5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IBM】 CELL part 7 【東芝】

1 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:38 ID:Wk4jmsNv
    √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  / ̄          |
 /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|
 |   /
 |  /
 | /

    _
  / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\
 /             |
 |             |
 |   ´        ` |
 |    _     _ | 
  (6      つ.   |  < IBMよ 裏切るなよ
  |     ___     |    珍天道やらマイ糞ソフトに情報ダダ漏れだったら俺も笑うw
  |     /__/   | 
 |        __/

前スレ
【水面下で】CELL PART6【進行中】
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1076049995/

2 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:39 ID:lanPQwEI
2

3 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:40 ID:VNEPCoOE
いいねー。

反ウィンテル連合って感じがタマラン。
だから、PlayStationが頼もしい!

4 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:43 ID:YgRh3koj
>>1
頭、頭!!

5 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:46 ID:Uo4YoVDx
OSとアプリ無くして反Wintelは無理だべ。

6 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:53 ID:+JJLVqYu
スレタイにソニーが無いのは煽り防止のためか(w。

7 :名無しさん必死だな:04/03/21 23:59 ID:VNEPCoOE
久多良木連合は、「SONY」じゃないよぉ〜。

SCE連合なんだよぉ。

8 :名無しさん必死だな:04/03/22 00:05 ID:ML2swzY2
>>5
LINUXが動きます。・・・多分

9 :名無しさん必死だな:04/03/22 00:09 ID:oNCwzwe7
CELLのOSはSCE、IBM、および大学の研究機関などが開発に当たっている。


10 :名無しさん必死だな:04/03/22 00:15 ID:I/ijANqa
つーか、Windows関連商品がますます値上がってるから。
これを食い止めるのは、SCE連合。
たのんます。

11 :名無しさん必死だな:04/03/22 00:25 ID:a2URGcpM
むしろ最後の砦

12 :名無しさん必死だな:04/03/22 00:51 ID:u5w/bVXK
http://www-100.ibm.com/partnerworld/software/japan/pwswpubj.nsf/docs/HUSE-5P2CL7
http://ibmtesting.prime.prometric.com/
PartnerWorld for Softwareではビジネス・パートナーの営業担当の方におすすめの
セールス認定「IBM Software Solution Sales Professional」を展開しています。
この度、セールス認定取得のためのセールス・マスタリー・テスト受験が無料で受験できる運びとなりました。
まず日本語では、Lotus セールス・マスタリー・テスト、Tivoli セールス・マスタリー・テストが受験可能です。
Lotus Solution Sales Professional 60分 75% 無料受験
Tivoli Solution Sales Professional 120分 75% 無料受験

自宅でネットでしかもただでIBMの資格が取れるから受けてみればいいよ。
laec qualified sales professional examがロータス営業認定

http://www-100.ibm.com/partnerworld/software/japan/pwswpubj.nsf/docs/HUSE-57MFMZ
http://www.kcs.ne.jp/education/notice.html
ロータス認定教育センター
Lotus Authorized Education Center

13 :名無しさん必死だな:04/03/22 03:02 ID:3ynKwGrY
MITもからんでる

14 :名無しさん必死だな:04/03/22 15:46 ID:sJ8rRUoe
ITmediaのPower関連発表会の記事が更新されてたね。

"最上位のPower5"から"ローエンドのCELL"までのギャップと書いてある
のが微妙に不安。用途とコストを考えれば順当な位置づけなんだろうけど、さて。

15 :名無しさん必死だな:04/03/22 16:33 ID:b1B9x/b8
つまりは次世代3機種全部の元はPower5コアのマルチプロセッサアーキテクチャ。
ローエンド向け、つまり家庭用ゲーム機向けに安価でカスタマイズされたのがCELLという名称という立場なら、
次世代3機種に乗るCPUはPS3用CELL、XBOX2用CELL、GC2用CELLといっても過言ではあるまい。

それぞれにどうカスタマイズされてるのかがポイントage

16 :名無しさん必死だな:04/03/22 16:35 ID:tEoTRSCe
SCE的にそれは良いのかな?

17 :名無しさん必死だな:04/03/22 16:44 ID:FJVtsSvk
>>15
Power 系の MA のバリエーションを紹介するだけでしょ。
PU 以外の部分が無けりゃ CELL とは呼べないと思うのだけど。

Xbox2/GC2 に APU/DMAC/eDRAM 等が載るという見解なのかな?

18 :名無しさん必死だな:04/03/22 17:12 ID:b1B9x/b8
じゃああくまでもPS3はCELL、他はPowerPC970〜980カスタムか。

っていうか3月31日が超楽しみだね。
CELLについて語るっていうのもアナリスト見解に過ぎないらしいけど。

19 :名無しさん必死だな:04/03/22 17:13 ID:MiXoVKIq
>>14
古いページだが。
http://www-1.ibm.com/businesscenter/venturedevelopment/us/en/featurearticle/gcl_xmlid/8649/nav_id/emerging

Markets:
・Next-generation communications
・Consumer multimedia applications

Market demand for STI cell processor
IBM expects Cell to define an entirely new way of operating.
Cell's underlying architecture will enable it to manifest itself
into many forms for many purposes, helping to open up a whole
new set of applications. Incorporating this architecture, chips
will be developed for everything from handheld devices to mainframe computers.

もともと、IBMはハンドヘルドからメインフレームまでと言ってはいるが
主なマーケットはコンシューマ向けか、通信系と見てるってことですな。
まぁ、IBM的なマーケットセグメントだとCellはローエンド指向ということだろう。

LSを贅沢に積んでやって、APUが倍精度で演算できる構成のCellならば割と
上のほうもカバーできるかもしれんけど。


20 :名無しさん必死だな:04/03/22 17:18 ID:rLAv6p4y
GC2のそれはBlueGene/LのPPC440ベースのチップで、Xbox2はPPC970ベースのデュアル
コア(Power4+ベースと言った方がいい?)なんじゃないのかなと思ってたり。
噂も含め今まで出てきた数少ない情報を眺めてそう思ってるだけでアテにはなりません。

CPUとGPUのどちらでどの処理を行うかの切り分けで、それぞれに求められてくるものが違
ってくるので、単純にそれじゃあ性能的に劣るとか思わないでくださいまし。

21 :名無しさん必死だな:04/03/22 17:49 ID:qztCIfMV
BlueGeneってCELLの前身だっけ?
XBOX2はPPC980のキャッシュ容量とか機能を削ったの乗せるって話も。
とにかくRumorが多すぎ。

22 :名無しさん必死だな:04/03/22 19:53 ID:hssRwZ6V
つーか、MIPSは完全に終わったな。

23 :名無しさん必死だな:04/03/22 20:00 ID:MiXoVKIq
PSPはMIPSだけどね。

将来的に、PSPもCellアーキテクチャでということになると
PUをMIPSコアにするのか、それとも別のISAを採用して
エミュレーションするのか…


24 :名無しさん必死だな:04/03/22 20:21 ID:FO28c5+e
>>21
CELLと共通点があるのはBlueGene/Cyclopsの方じゃ
ないかな。こちらは最大64個のCPUを1チップに詰め込む
super computer on chip形式を採用するという話だ。
今年中に完成予定らしいが。

25 :名無しさん必死だな:04/03/22 21:36 ID:hssRwZ6V
>>23
既にMIPSに優位性はないから今更感が漂いまくりだわね。

26 :名無しさん必死だな:04/03/22 21:53 ID:FO28c5+e
おいおい、組み込みの世界ではMIPSは
まだまだ主役よ?
コストパフォーマンスの高さは超一級。
たぶん君達の部屋にはまず間違いなく
MIPS組み込んだ家電製品が1つはあるから。


27 :名無しさん必死だな:04/03/22 22:16 ID:FJVtsSvk
まぁ、素人さんは名前が見える機器しか知らないからね。

ARM に比べ、安価さと高性能版も含めた選択肢の広さで優位だが、
それ故に MIPS 社の収入が細くて商業的には苦しいのも事実。
技術的な要素とプロモーションの区別が出来ない普通の一般人が
MIPS は死んでしまったと思うのもある程度は止むを得ないかと。

28 :名無しさん必死だな:04/03/23 02:40 ID:7pGuVKvC
XBOX2が2005年末に299ドルで発売されると
PS3が発売日には199ドルにに値下げされると思うからソニーは苦戦するな。

29 :名無しさん必死だな:04/03/23 02:42 ID:m7d4sCe2
>>28
誰も抱き枕ハードの後継機は買わないと思うよ

30 :名無しさん必死だな:04/03/23 03:46 ID:vIgP/EAP
>28
ただ値段が安けりゃ良い訳じゃ無い事をまだお分かりじゃないのかな?

31 :名無しさん必死だな:04/03/23 04:44 ID:7ON1GYSo
>>26
現状はシェア的にもそうだろうね。
ただ、MIPSは明らかに斜陽ではないかと。

32 :名無しさん必死だな:04/03/23 06:49 ID:LFsxKUFB
>>28
GCは他が299ドルで売り出していたのに初めから199ドルで発売してたし
MSは次期XBOXについてGCのCPの高さを研究したという話もあるから
発売時から199ドルもあり得ると思うよ。GC2とXBOX2が海外で199ドルの値で同時期発売、
1年後に両機種とも149ドルへ値下げ、と同時にPS3が299〜399ドルで発売開始・・・
というのがSCEにとって価格面での最悪のシナリオだと思う。

33 :名無しさん必死だな:04/03/23 07:37 ID:ZW8onId1
>>29
日本だけの話をしているのでは無いと思うが

34 :名無しさん必死だな:04/03/23 08:41 ID:O23Y6u+0
>>32
しかもPower5カスタムを搭載予定の両機種にくらべ、IBMからはっきりと最低ランクと断言されたCELLを搭載するからな
さすがに倍以上高い上に性能が一番低いんじゃ誰も買わないからなー

35 :名無しさん必死だな:04/03/23 10:01 ID:UX9M0OPj
>>34
>>IBMからはっきりと最低ランクと断言されたCELLを搭載するからな

どこのどなたがそんな事言ったの?



 XBOX2はロンチタイトルがヤバイ事になると思われ。(海外ではの限定条件でね)MSもPOWER5用のC#の
実装をほのめかしたりしているので開発環境ではPS3は物凄い劣勢になると思われ。ソフトメーカのゲーム
ハードの強みっていうか〜。

 まぁ、それでもPS3の一人勝ちでしょうが。GC2は…?


36 :名無しさん必死だな:04/03/23 10:04 ID:YFe65Nyk
何もかもリセットして始める競争じゃないからなぁ。
PS1, 2のソフトが動くってだけでも、PS3のアドバンテージは大きい。

MSもせっかくConnectixを買い取ったんだから、PS1や2のソフトを
XBox2でエミュレーション出来るようにして売ったら面白いのに。

37 :名無しさん必死だな:04/03/23 10:26 ID:T2gPb8CU
>>35
165氏は放置で。

さておき、CLRってゲームアプリケーションではパフォーマンスチューニングとか
で問題にはならないんでしょうか?
C#とか.NETは使ったこと無いから知らないんだけど。


38 :名無しさん必死だな:04/03/23 10:53 ID:yF1UvNfC
任天堂的に言えば、自社の保有するハード及びその動作するソフトを許諾
無くしてエミュレートすることは違法になったのでは?

39 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:12 ID:Q2ESqknN
PSエミュに関してはSCEが取得済。
というか、MSはConnectixのVirtual PC関連の資産と従業員を取得したんであって、
Connectix自体を買収したわけじゃなかったと思うのだけど。

40 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:35 ID:E8XVo+wS
>>37
問題ないと思われ。

>>39
PS3ではPS1のソフトはエミュで動かすのかもね。

41 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:42 ID:Q2ESqknN
Sony, IBM Bringing Cell Processor To Light?
http://www.1up.com/article2/0,2053,1552479,00.asp

Cellが6月にコロラドで開催されるVail Computer Elements workshopでの
プレゼンテーションの主題になるとかなんとか。

42 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:43 ID:T2gPb8CU
>>40
まぁ、ユーザ的には「光学メディアからのロード待ち=JITコンパイル待ち」と
思えば良いってことですかね。演算資源とメモリがあれば解決できるだろうし。

素人考えでは、GCとかネイティブコードのメモリ管理方法とかが気になるけど。
CLRがGCに取り掛かるとフレーム落ち〜なんていうことはないのかな?


43 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:48 ID:T2gPb8CU
>>41
これか…
http://www.unf.edu/ccec/ieee/vail_2004wkshps.html

Tuesday, June 29
Session 4 CONSUMER ELECTRONICS
Chair: Michinori Nishihara, IBM, michi@jp.ibm.com
Chair: Yoshiaki Hagiwara, Sony, yoshiaki.hagiwara@jp.sony.com

4.1 Cell Processor
Peter Hofstee, IBM

4.2 Mobile Multimedia Processor
Kunio Uchiyama, Hitachi

4.3 MPU for Consumer Apps
Toru Shimizu, Renesas

4.4 DVD Player Technology
Yamamoto Yamagen, Matsushita


44 :名無しさん必死だな:04/03/23 11:54 ID:F2AtKB5k
>>40
PS1をエミュで動かすなら是非仮想ドライブ(256MBだとDISCキャッシュ
が精々か?)やら仮想メモカを実現してほしいな。これだけでかなりのソフトが
快適に遊べるはず。

それにCELLで並列処理が可能になってエラー復帰も可能になれば言うこと無し。

45 :名無しさん必死だな:04/03/23 12:58 ID:gW0eMkM9
ITmediaのブルレイの記事読んだけど
PS3にブルレイ乗っかるの確定ぽいねえ。

46 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:07 ID:b7sJQ9BV
ドライブのコストは量産すれば問題ないとして、ソフト作成のコストの方が
難易度は上かと。1枚当たり100〜200円の差でも響いてくるからねぇ。
まぁ最初の内はBD使わずにDVD2層で間に合いそうだけど。ものによっては
CDとかもありえるわけで。

47 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:12 ID:T2gPb8CU
DVD1枚で収まる程度ならDVDがお得という話をしているのだろうけど、
メディア自体のコストは先日のNEの記事では、それなりにリーズナブルかも。
オーサリングコストは知らないけど。

ソニーが再生専用Blu-ray Disc媒体の低コスト化に猛ダッシュ,「DVDの1割増が見えた」
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040322/102532/


48 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:35 ID:Q+FNiFXn
>>40
http://www.itmedia.co.jp/news/0307/15/njbt_08.html
その可能性はかなり高そうだな。

49 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:42 ID:G7PShT/3
うーん、まぁ当然でしょうね。

50 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:44 ID:iFbQNbgm
BRはいいが。。HDD付けないでロードが10秒以上になるようなら
もう見切るからな・・・。

パソでゲームやってたほうがなんぼかマシになるだろうし・・・

51 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:47 ID:T2gPb8CU
PCのFPSなんざ、HDDからのロード待ちが分単位だったりするけどね。


52 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:48 ID:G7PShT/3
メモリの容量が増えるので、もうロード時間の呪縛からは開放されるでしょう。
ロード時間が長いならその会社のソフトは買わなくていいというくらいに。

53 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:51 ID:NbSIYl8h
>>40, 42
素人考えで悪いが、JITなんて使わなくても、あらかじめNative codeに
事前コンパイルすればいいと思うのだが、問題あるのか?

54 :名無しさん必死だな:04/03/23 16:51 ID:inYK4cCm
>>47

月産1000万枚でなら立ち上げ時は相当厳しそうだね。
だからPS3にという論理もあるんだろうが。
PS2が出たのはDVD再生専用機が出て3年経ってからだし。
常識に考えればBD-ROM搭載なんて「無理」なんだよね。
ただそういうことを可能にしてきたのもSCE。
CELLの展開でどの程度までプロセッサのコストが下がるか
月末のIBMの発表で見えてくるかな。

55 :名無しさん必死だな:04/03/23 17:02 ID:T2gPb8CU
>>53
Managed DirectXとか.NET FrameworkとかWinFXとか疎いんだけど
Managed DirectXってネイティブコードを直に走らせるランタイム
環境ってサポートできるのかな?


56 :名無しさん必死だな:04/03/23 17:04 ID:hVG41g28
>>50
お前はただパソゲがやりたいだけちゃうんかと・

57 :名無しさん必死だな:04/03/23 17:08 ID:gLwLjQ8l
>>52
ロード考えるなら、XDR-DRAMとは別に
GCのAメモリの様な安価な補助メモリ積むかも。


58 :名無しさん必死だな:04/03/23 17:15 ID:T2gPb8CU
>>57
チップコストを考えるとありえないと思うよ。
IO-ASICに微量のFIFOバッファぐらいは積んだりするのかもしれんけど。

というか、XDR-DRAM自体がかなり乱暴な言い方だけど、ある意味バッファメモリ的。

APUからみると、LS--eDRAM--XDR-RAM をDMACでぶん回すみたいな構造
のような気がするし。


59 :名無しさん必死だな:04/03/23 17:32 ID:NbSIYl8h
>>55
ngen.exeという事前コンパイルに使うコマンドもあるじゃない。
ILとNative codeの混在も出来そうだが…

60 :( ○ ´ ー ` 紅 ) はスバラシイ :04/03/23 17:41 ID:P/53RzEh
次期ゲーム機のカギを握るのはOSとネットワーク
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0323/kaigai076.htm

61 :名無しさん必死だな:04/03/23 18:00 ID:7ON1GYSo
>>60
じゃあMSの天下はあり得ないって事だね。

62 :名無しさん必死だな:04/03/23 19:16 ID:5HEO71c6
ま、実際、PS3が65nでXbox2が90nのチップで性能二倍差で同時発売
だったとしても、今のXboxとPS2くらい開発環境でソフトの見た目に
差が出そう・・・
無論Xbox2のが綺麗に見えそ。
そこを技術デモとかで何処まで凄く見せるかってのがキモかもねPS3。
PS2の時みたく、当分の間技術デモと実際のゲームに差が見えて、
ハッタリハッタリと騒がれそ。

63 :名無しさん必死だな:04/03/23 19:40 ID:n2N/LLo0
開発環境揃えるならMSの方が充実してそうだしなぁ
SCEどうするのかは気になるね
IBMも協力してくれるのかな?

64 :名無しさん必死だな:04/03/23 21:28 ID:iFbQNbgm
AI作成する時ってデータを作って連携させることが出来ればいいんだけど
それだけじゃ駄目でその各データのどれ位重要性をきめるかという所が
大事でそれが系統的じゃないと駄目のような気がするんですが・・・

65 :名無しさん必死だな:04/03/23 22:55 ID:T4Ar1565
>>63
というか、開発環境なんか他所に任せるだろ。
当初のSCEの思惑通り、PS2をきっかけにして
CodeWarriorだのMAYAだの様々なツールが
整備されて採用されたし。餅は餅屋に任せとけ。
どうやってもSCEが餅屋のMSには敵わんのだから。

66 :名無しさん必死だな:04/03/24 01:14 ID:f3zBvL6H
>>65
 キイハナでは今回はMSはシーングラフエディタを用意してくるとかいう話も。というかすげぇ昔からMSは
ゲーム用シーングラフを作ろうとはしてSIを買い取ったはいいけど逃げられたりとかしてたんだよね。
正直、デザイナにMAYAやらMAXを割り振らなくて済むとなると話は変わるよな〜とか。

 個人的には最近MSから独立したDirectXのエロイ人の所が怪しいと踏んでるけど。

67 :名無しさん必死だな:04/03/24 06:07 ID:p40/aF8A
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040323/102564/
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040324/102568/
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0403/24/news001.html

SONY他blu-ray関連の近況や今後の予定。やっと2世代目が見えて来たか。
2006年春に録画機で10万を切れるなら再生用ドライブをPS3に搭載するのは
余裕とまでは行かないまでも可能ぽい。

68 :名無しさん必死だな:04/03/24 08:23 ID:c7SHjalz
>>67
再生だけでは、さすがに今回は意味ない気が…
PS2の時のDVDと違って、BDのコンテンツもそろうとは思えないし。

そりゃ、大きいに超したことは無いけどね。

69 :名無しさん必死だな:04/03/24 08:52 ID:KjGvs/Ez
DVDでいいと思うけどなぁ・・・HDTVって解像度すごいんだろうけどDVDじゃ無理なの?


70 :名無しさん必死だな:04/03/24 09:21 ID:poRARcXD
BDでハイビジョン5時間らしいからDVDじゃ厳しいんでないの?
パールハーバーとか2枚組だったし・・・
もっとも映画が2枚組でも大して気にならないが

71 :名無しさん必死だな:04/03/24 11:15 ID:Hh6kFTYm
BDやHDDVDって微妙だよなぁ
HDTV解像度だとWMV9とかで圧縮すりゃ現行のDVDで十分だし
結局、PC用の大容量記録メディアとしてしか魅力がないような

72 :名無しさん必死だな:04/03/24 11:30 ID:BbOIk58t
コンテンツホルダーとしては、セキュリティの弱いDVDは
とっとと捨てたいんだろうけど、消費者としては別段
問題ないんだよなぁ。

MPEG2-TS放送を再エンコード無しで録画とかする
エンスー向けには大容量メディアはいいと思うけど。

もちろんデータ処理用なら、いくらでも大容量/高速
メディアは欲しいし、常に望まれてるんだけど。


73 :名無しさん必死だな:04/03/24 11:37 ID:ty3pubwS
>>53
確かにネイティブにコンパイルしても問題ないね。

MSがその次の世代(XBox3)を上位互換にするつもりなら別だけど。


74 :名無しさん必死だな:04/03/24 11:38 ID:L21PM/FU
高圧縮コーデックに過度な期待はあんましない方がいい

75 :名無しさん必死だな:04/03/24 11:54 ID:ty3pubwS
>>71
>HDTV解像度だとWMV9とかで圧縮すりゃ現行のDVDで十分だし
これってどうなの?実際に見比べたことないんだけど、
映画関係者は満足できなくても一般の人は区別できないレベルなの?

参考
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0402/10/news078.html

76 :名無しさん必死だな:04/03/24 12:15 ID:un2vrZn7
>>75
区別はできるっしょ。
画質はVHS3倍速録画やレンタルビデオを常用してるような層には
問題のないレベルかと。

77 :名無しさん必死だな:04/03/24 12:16 ID:KjGvs/Ez
見比べたら区別できるだろうけど、なにも言わなければそう変わらないと思えるんじゃないかな
そういうことに神経注いでるオタクはすぐわかるだろうけどね。

78 :名無しさん必死だな:04/03/24 12:20 ID:diO8r61h
WMVとかなんでもそうだけど、圧縮って言っても率が問題だから
半分の容量に圧縮くらいなら素人は区別つかないと思う。

79 :名無しさん必死だな:04/03/24 13:55 ID:Sa+B0fFN
PS3に関しちゃハイブリドライブだろうからBD対応でもDVD使ってりゃいい。
HDムービーに関しちゃコストの問題さえ片付いたら、デジタルTVが普及すりゃ
アメリカ方式でレンタル業界から入れ替わっていくと思われ。

SONYに限った話じゃないだろうけど、まだ当分コンテンツ配付メディアとして
DVDの優位性は続くと見ている一方で、それ程普及してるわけでもない録画機の
方は互換性も重要になっていなくて、どの規格も業界標準を狙える可能性はあると
踏んでるんじゃないかと。

80 :名無しさん必死だな:04/03/24 15:34 ID:YsjgB7iO
スレ違い

81 :名無しさん必死だな:04/03/24 16:22 ID:8Z8L0d8I
つーかHDTV用ムービーなんて現実的じゃないよ。
D2以下のTVだとムービー見れないってか?
それとも解像度別にムービー用意するの?
ゲーム画面にしても同じ。


82 :名無しさん必死だな:04/03/24 16:25 ID:L21PM/FU
ハイビジョンチューナーにはD端子以外にS端子やコンポジット端子も付いている

83 :名無しさん必死だな:04/03/24 16:27 ID:BbOIk58t
つまりPS3側でダウンスキャンコンバートしちゃえと。


84 :名無しさん必死だな:04/03/24 16:31 ID:fDfao7k8
H264は激重だけど、CELLでリアルタイム縁故できんのかねえ。

85 :名無しさん必死だな:04/03/24 16:58 ID:oVeBCB2Z
ゲーム機の話ならH.264をエンコードする必要性が見当たらないから、レコーダに載っ
た場合の話かいね?
とりあえずBlu-rayにMpeg4系のコーデックが載るって話は聞かないけど、HD-DVDを
やってる東芝には必要か。

>81
ムービーはNTSCとHDTVで2種類用意するんじゃなかろうか?
最近じゃ全世界に向けて展開するタイトルも多いから、ついでに各国言語とPAL用のも
用意して1SKUでとか。
ゲーム画面は別に問題にはならないような。

現世代機で唯一D4対応タイトルを擁するXboxはどうしてるんじゃろ?

86 :名無しさん必死だな:04/03/24 17:00 ID:tYkXlkk1
HDTVが500万〜1000万台は普及してる時代には、普通に専用コンテンツ
は作ってるはず。2006年の時点でそこまで普及してるかは疑問だけど、それ
から何年もかかるとも思えないし。

>>81
D2以下のTVしか持ってないのにHDコンテンツを買うなり視聴契約すると?
地上デジタルのことなら、旧TV向けには外付けチューナーでコンバートするしょ。
ゲーム内のムービーならメーカー次第。大元のデータをHDで作成しておいて
SDとHD2種類収録という手もBDなら可能だろうし。

ゲームの解像度については既にPCでオプション選択出来るもの多数。家庭用で
主流でないのは処理能力に余裕が無かっただけ。一部にワイド画面対応あったが。

87 :名無しさん必死だな:04/03/24 17:35 ID:ngSvx4k8
>>84
以前話題に出たメディアプロセッサ特許は読んだ?

88 :名無しさん必死だな:04/03/24 17:45 ID:fDfao7k8
>>87
どんな特許ですか?最近ここに来たので知らない。

89 :名無しさん必死だな:04/03/24 18:02 ID:vmQlVyPy
>>75

大画面テレビでハイビジョン放送を見慣れた後で
DVDを見ると解像度の低さがはっきりわかるよ。

大画面テレビで映画を見たい人は、
BD等の高解像度フォーマットは必ず欲しくなる。

90 :名無しさん必死だな:04/03/24 18:09 ID:BbOIk58t
>>88
この辺を指してるんじゃないかな?

画像処理装置およびその方法
http://www6.ipdl.jpo.go.jp/Tokujitu/tjsogodbk.ipdl?N1001=A&DisForm=1&DisKind=1&N0000=401&N0002=0&N0507=0&N2001=2004-005352

図例でSADの処理方法なんかがあったりする。


91 :名無しさん必死だな:04/03/24 18:19 ID:ngSvx4k8
>>88,90
そのあたり。新し目のだと特開2004-054646,054647とか。


92 :名無しさん必死だな:04/03/24 18:49 ID:fDfao7k8
>>90 Thanks.
URLをクリックしてもうまくアクセスできなかったから悩んだけど、
トップページからたどっていって一応見れた。
調べればもっと出てきそうだね。

93 :名無しさん必死だな:04/03/24 18:50 ID:fDfao7k8
>>91もThanks.

94 :名無しさん必死だな:04/03/24 19:12 ID:BbOIk58t
あと、コーデック系とは直接関係ないけど上記特許内で出てくる
PXEの基本特許っぽいやつ。

特開2003-296096
シリアル演算パイプライン、演算装置、算術論理演算回路
およびシリアル演算パイプラインによる演算方法


95 :名無しさん必死だな:04/03/24 19:43 ID:SSz9x5Kb
HDTVの普及よりテレビ番組の対応を基準にした方がいいね。
地上デジタル放送は試験開始してもあまり反響ないし、
今テレビで見れる解像度さえ出てれば誰も文句は言わないと思うよ。

96 :名無しさん必死だな:04/03/24 20:33 ID:fDfao7k8
これでも見れば、HDがそれほど特殊なものでないというのがわかるのでは…
http://www.microsoft.com/windows/windowsmedia/content_provider/film/ContentShowcase.aspx
再生にはハイスペックマシンが要るけど、HDでも9Mbps程度だよ。


97 :名無しさん必死だな:04/03/24 20:56 ID:mTIWmaHZ
>>95
日本だけ見るとそんなのん気で良いかもしれんが、
世界で売る事を考えるとそれじゃ駄目。
アメリカの方はFCC勧告により、2006年までに
地上派アナログが中止、2007年までには全ての
TV関連機器にデジタルチュナー内蔵義務付け、
という国の権力のもとでHDTV化が急速に進められてる
から。

98 :名無しさん必死だな:04/03/24 21:03 ID:ve3pE+0v
最近の特にソニーから出るBD関係の情報はPS3やCELLとの関連を
うがるべきなんかねぇ。なんか作為的なものを感じる。
HD DVD絡みとかなんかあるんか?

99 :名無しさん必死だな:04/03/24 22:54 ID:Q/gqOleW
×うがる
○穿つ

100 :名無しさん必死だな:04/03/25 07:38 ID:evPgqcmn
//www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040324/xna.htm

MSがGDCで発表するとしてたのはこれか。
XNA・・・次世代でのゲーム機とPCの開発環境を統合ってオブジェクト指向に
なるというか、要するにMS版java?

101 :名無しさん必死だな:04/03/25 08:35 ID:B1koJuz6
ホントは箱1からやるべき事だろ。

102 :名無しさん必死だな:04/03/25 09:52 ID:/RInXnME
H.264とかwm9はのっぺりした画になるので好きじゃないです。

103 :名無しさん必死だな:04/03/25 10:01 ID:7PZltGro
>>101
構想だけはあったんだろうけど、とても間に合わなかったんだろうな。
元々XBOXってかなりの突貫ハードだし。

104 :名無しさん必死だな:04/03/25 10:20 ID:xhoT0bzF
てか箱1はPCと別タイトル展開だったはずが、
結局劣化PCみたいになったからな。
今度は初めから開き直るんだろう。

105 :名無しさん必死だな:04/03/25 10:28 ID:k+k1k+TO
HALOみたいに、Only on Xbox -> PCみたいな展開ばかりだと萎えるよ。

と、ここはCellスレだったか、Cell関連の話題はGDCでは無さげですかね?


106 :名無しさん必死だな:04/03/25 12:11 ID:hlWnzWhS
無理矢理こじつければ、XNA環境をPPCやPS3(Cell)にも対応させれば
そっちからの移植も期待できるわけで、マルチな有力タイトルの引き込みには
使えると言ってみる。MSにしてみれば実現すれば環境で縛ってハードから開放
されるのが何よりの旨味だろうな。

107 :名無しさん必死だな:04/03/25 12:20 ID:k+k1k+TO
NVIDIAのGDCプレゼン資料。
http://developer.nvidia.com/object/gdc_2004_presentations.html

GPGPU: Beyond Graphics
New applications for the GPU as it grows more powerful.
http://download.nvidia.com/developer/presentations/GDC_2004/GDC2004_OpenGL_GPGPU_04.pdf
とか、面白いね。GPUを汎用演算にという前から言われてるやつだけど。
・Programming is difficult
・Limited bandwidth from GPU to CPU
とか、課題は認識しているようだけど。
VSとかはどうなんだろうね。


108 :名無しさん必死だな:04/03/25 13:22 ID:YGHuxGiV
プログラムにはあまり詳しくないんだがCELLのような複雑な
アーキテクチャに対して使いやすいOSやSDKやミドルウェアが
出たとしてもそんなに簡単に開発できるものなんか?
単に連携動作してるCELLが1つのCPUに見えるってもんでも
なさそうだし。なんかPS2以上にデベロッパーには資金力や
技術力で高いハードルに思うんだが。

109 :名無しさん必死だな:04/03/25 14:33 ID:7PZltGro
使い易いOSやSDKを作るのがまず大変。つーか洒落にならないと思う。
責任者は退任しちゃったし(逃げた?)
そしてそれをもってしても開発は難しいと思う。


110 :名無しさん必死だな:04/03/25 15:55 ID:34v4TjoM
NEXT GENERATION RENDERWARE
Criterion unveils all-new graphics solution for next generation
http://www.renderware.com/pr_nextgeneration.asp

Criterionは、あんなことやこんなことまで知ってるんだろうなぁ。

111 :名無しさん必死だな:04/03/25 16:38 ID:briB7Yb+
どのハードにも言えることだけど使いこなすことが難しいだけで、とりあえず
作る分には難易度は然して変わらないかと。そして使いこなしたからといって
売れる商品が出来るか?というのは全然別の問題だったりする。

PS2互換で凌いでる間にCELLを有効に使うプログラムの研究が進むかどうか
は金次第だろうなやっぱ。

112 :名無しさん必死だな:04/03/25 18:20 ID:k+k1k+TO
微妙にわろた。

PCにいやでもバンドルされてくるOEM版Windowsは、どうなんだよ!!
といいたくなるLinux,BSD使いなのでした。

http://www.microsoft.com/xna/faq.aspx

Q: What's the difference between Microsoft's XNA and Sony's Cell?
A: In the next generation, software-not hardware-will drive the games
industry forward. Microsoft XNA software brings together chip and OEM
partners to ultimately deliver thousands of integrated digital
entertainment devices that work together and give consumers choice.
Sony is talking about a fixed world of hardware that requires everyone
to buy everything Sony. Sony's Cell is a hardware solution.
This is a software revolution.


113 :名無しさん必死だな:04/03/25 18:27 ID:k+k1k+TO
CellのFAQには…

Microsoft is talking about a fixed world of Operating Systems
that requires everyone to buy everything Microsoft.
Microsoft's XNA is a environment solution.

とか載ってたら笑うけど。


114 :名無しさん必死だな:04/03/25 19:11 ID:kPHQGxUM
XNAかあ。
あとは、BDを阻止して、筐体のデザインを誤らなければ、MS勝てそうだな。

115 :名無しさん必死だな:04/03/25 21:38 ID:vBAFZzRx
>>106
CELLの開発環境はLinux系じゃねーのか。

116 :名無しさん必死だな:04/03/25 22:12 ID:kuIAS/n5
>>115
いやCELLの為の開発環境じゃなくて、MSがミドルウェア会社と提携したり
して互換性の高いツールを作らせて、そこから意図的にマルチな開発環境を提供
していくのは可能なんじゃないかなと。既にPS3とXBOX2向けに共用の開発
環境を構築し始めたデベロッパもいるくらいだから潜在的な需要はあるかも。

当然パフォーマンスはネイティブに比べて落ちるだろうけど。

117 :名無しさん必死だな:04/03/25 22:56 ID:vBAFZzRx
>>116
いや、だからWindowsの開発環境と統合すればするほど、
Linux系のPS3とは相反するんじゃないのか?

http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040325/102592/
>グラフィックスとオーディオでは,DirectX APIおよび
>Visual Studio開発システムが基本環境になる。

118 :名無しさん必死だな:04/03/25 23:24 ID:yg4YdtXK
DirectXってどういうものだかわかってる?

119 :名無しさん必死だな:04/03/26 00:20 ID:pBxWt77x
23 名前:名無しさん必死だな 投稿日:04/03/25 13:48 ID:AJdTdpeu
車載用PS3のサンプルが手元にあるんだが、ネットワークだ、ドライバだ、と言っているだけで
まともに線が1本引けるかどうかさえまだなんだけど、
今の段階でこんなことやられちゃうと、いきなり勝負ついちゃったね。
こりゃPS3終わりかな。

120 :名無しさん必死だな:04/03/26 00:22 ID:pBxWt77x
35 名前:名無しさん必死だな 投稿日:04/03/25 13:59 ID:AJdTdpeu
現行GBOOKの中身がドリキャスで、もうじき出る次期GBOOKの中身がゴミキューブ
で、3代目の中身はPS3になるらしい。

ただ、やっぱりというか思った通りというか、ドライバとかかなーり使いこなさないとまともに動かないのはPS2と一緒だし。
次世代を決定付けるのは、ほんとOSだよなぁと思ってるところ。












合掌。 チーン!

121 :名無しさん必死だな:04/03/26 00:57 ID:xVEIwgZe
なんのこっちゃ。
現行G-BOOKがSH4(これは確か)、次期がNECの画像系チップ
使ってて、3代目がCELL(or VS)ってことを言いたいのかな。

122 :名無しさん必死だな:04/03/26 01:00 ID:OdOZDJto
【GDC速報】SCEは「PSP」のエミュレータを展示,開発ツール・メーカーは対応表明相次ぐ
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040325/102594/

ってか普通に考えて、ミドルウェアメーカーにとってのXNAってのは微妙な立場だよな。
食い扶持なくすっての。
大抵のメーカーはPS2,XBOXともに八方美人でやってきてるけどな。

>>119-120
AJdTdpeuの馬鹿さに合掌(−人−)

123 :名無しさん必死だな:04/03/26 01:08 ID:KgixQ+tg
>>122
 いやぁ、MSだってミドルウェアメーカ的立場にいるソフトウェアメーカだしな。この規模でこれだけの
環境を提供できるのはMSしかないだろうなぁ。あとは提供価格しだいポイけど、DIrectXみたくフリー
って事はないと思うから普及するかどうかは微妙だな。

 しかし、日本はともかく海外のコミュニティは盛り上がりそうだよな。うらやますいのぉ。


124 :名無しさん必死だな:04/03/26 01:18 ID:V7F5C2dF
全角野郎ってマジ頭悪いな

125 :名無しさん必死だな:04/03/26 04:53 ID:1Tf/FzUG
>>117
共用っても中間コード生成したりハード固有のデータを極力減らしたりする
くらいだと思う。前提として始めからマルチにタイトルを開発するメーカー
の場合そういう作業は必須の筈だから、それらのメーカーに対してXNAの
仕様を提供してマルチな"開発の支援"は出来るのでは?という意味。


126 :名無しさん必死だな:04/03/26 11:00 ID:Gu46UI1w
DCでもXboxでも同じコードをリコンパイルしてPCで動かせるといってたんだが
PCに近い構成のXboxでもほとんど一から作り直さないといけないとこをみると
XNAによる移植性は期待しないほうがいいだろうな


127 :名無しさん必死だな:04/03/26 11:11 ID:ATcJkqAB
さすがに、その失敗を踏まえてのXNAだろう。
3代目の法則的にはDC->Xbox->XNAってことで。

ネイティブコード比のパフォーマンスが気になるが。


128 :名無しさん必死だな:04/03/26 15:15 ID:aIQj0R2k
C#で書いても、PS2より遥かに速いよ。

129 :名無しさん必死だな:04/03/26 15:17 ID:0h79qG6j
>>126
HALOのPC移植で実証済み。
あれはひどかった・・。

130 :名無しさん必死だな:04/03/26 15:50 ID:AGBUnsf0
>> 119
> 23 名前:名無しさん必死だな 投稿日:04/03/25 13:48 ID:AJdTdpeu
> 車載用PS3のサンプルが手元にあるんだが、

ワロタ。腹痛い。
どこのスレ?

131 :名無しさん必死だな:04/03/26 15:56 ID:C6YyYZym
Xbox2動画キタ━━━(゚∀゚)━━━!!キタキター!!
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1080186544/

132 :名無しさん必死だな:04/03/26 16:03 ID:sCTcOpdH
セ皮必死(w

普段は妊娠の面かぶって煽ってるんだろうな・・・かわいそうな人生プ

133 :名無しさん必死だな:04/03/26 23:25 ID:U5hqxjgc
スレタイからソニーの名前外したのに煽りに来るんだもんな

134 :名無しさん必死だな:04/03/27 01:23 ID:QTN4Wo2J
>>126
1から作り直す…?かなり謎い事を言うな君は。某任天堂社員のblogにでも影響されたか?(笑

SCEもCELLを立ち上げる時に開発環境について考慮しなかったとは思えないんだがな。まさかGCCを
カスタムしたコンパイラだけ作ってお終いという事はありえねぇだろ。CELLのスケーラビリティを生かした
統合開発環境が整備されりゃWindowsなんかお払い箱なんだがな。MSも焦る訳だ。

135 :名無しさん必死だな:04/03/27 01:28 ID:ZSZakyy7
>>133
この板だったら仕方ないよ。
ゲーム関係の厨房、最悪板だぜここは

136 :名無しさん必死だな:04/03/27 08:12 ID:kbJZI7Z8
>>134
GDCでのPSPの発表を見ると、コンパイラだけ作って後は開発ツールや
ミドルウェアメーカーに丸投げという雰囲気が漂ってるんだけど・・・

CELLの場合、IBMと東芝が外販する手前しっかりと環境を整えてからで
ないと売り様がないので幾らか期待できるけど、ゲーム方面はどうなのかな
という気もしたり。

137 :名無しさん必死だな:04/03/27 09:05 ID:9fzCfb3f
>>134

>「Xboxは“PCが箱に入ったもの”という人がいるが、それは半分正解で半分誤りだ。
>Xboxソフトの移植というのはそれほど簡単なものではない。
>基本的な部分から言えば、3Dモデルやボーンの設定は初めからやり直しになる」
>「XboxにGeForce3+α相当のGPUが搭載されていることは有名だが、
>シェーダプログラムをそのまま活用することが出来ない。
>これも、再エンジニアリングが必要になってくる」(Pitchford氏)

3Dモデルから作り直しなんだが?

138 :名無しさん必死だな:04/03/27 12:32 ID:imhcaYVj
>「PCの場合は、異なるハードウェアを抽象化して吸収する必要がある。
>これがやっかいな問題で、そのためにライブラリは厚くなってしまう。
>しかし、Xboxではハードウェアは一種類なので、そうした心配はしなくてすむ。
>だからレイヤーはできる限り薄くし、パフォーマンスを重視している。」

むしろPCとの差別化がXboxのセールスポイントだったんだから笑える。

139 :名無しさん必死だな:04/03/27 12:41 ID:hTObNwuJ
そもそも、これだとPC持ってればXBOX2はいらないとゆーことにならないのかな。

PS3がどこまでAPIを揃えてくるかわからないけど、PS2でメーカーも
ミドルウェアを使い出してるので、PS2初期ほど紛糾することはないとは思うけどね。

140 :名無しさん必死だな:04/03/27 13:39 ID:ksrLSNi8




















141 :名無しさん必死だな:04/03/27 13:49 ID:1GiKkI8w
PlayStation 6 とか 9 の展望
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0403/27/news013.html

本当にどうでもいいことだな。話すことが無いなら黙っときゃいいのに。
仮に出るとしても5年周期で更新されると、6が2020年、9が2035年か。
何とも気の長い話だ。

142 :名無しさん必死だな:04/03/27 15:52 ID:HSZxd1kx
あまりわくわくするよな物が無いなPS6




143 :名無しさん必死だな:04/03/27 15:59 ID:QTN4Wo2J
>>137
そうか、その記事から鵜呑みにしたのか。そりゃ失礼。一応、箱にもハードウェアを薄い層で叩けるAPIは
用意されているけど、それを叩かないと箱ソフトが作れない訳ではないし、パフォーマンスが出ない訳では
無い。薄い層を叩いて後から痛い目に会うのは各社のご判断でどーぞって感じ。
 シェーダも一部の拡張命令に頼らなければどーって事は無い。

 1行1字変わらないコードでないと認めないという潔癖症でもないかぎりは9割り方のコードはそのまま使
えると思うのだが。それって結構凄い事なんだけどな〜。

>>139
 ミドルウェア買い替えが起こるだけで弱小メーカは死にそうなんですが。SECもRenderWareぐらいのライブラリ
を開発するぐらいの金は十分稼いでいるハズなんだけどな。というか稼いだ金の5%もあればWIndowsを1から
開発できそうな勢いなんですが。



144 :名無しさん必死だな:04/03/27 16:22 ID:HMzxoDD7
PS2が10年まで販売するのはどうしてなのかな?

PS3の値段が高すぎて住み分けしていくしかないのか?
それともPS3自体のパフォーマンスがでないか
開発が難航してるのか、、、、

なんでだろうか・・・?

145 :名無しさん必死だな:04/03/27 16:25 ID:hsQsB+mT
今も1994年発売のPS1を売っている、というだけの話では?

146 :名無しさん必死だな:04/03/27 16:44 ID:rpUl47k5
>>143
基本的な3Dモデルの段階から作り直しな
当然MAPにも手を加えなきゃならんしメモリにも差があるから
大幅なコード変更が必要になる。現時点ではXboxではHSLSも使えない
鵜呑みも何も137はHALO移植版の開発を行ったgearbox software社長Randy Pitchford
が語ったことをそのまま引用しただけなんだが
こういう話はお前が思うかどうかではなくソースが大事だろ?

147 :名無しさん必死だな:04/03/27 17:14 ID:QTN4Wo2J
>>146
 現行のXBOXではHLSL使えますよ。というかHLSLはDirectX9からですよ〜。モデルデータというか
リソース周りはD3DBufferを自作するとかなり移植時にイタイ目に会う。PCだとデバイロスト時にモデルデータや
テクスチャデータ、シェーダなどのリソースを前開放→再確保する必要があるのでそこの設計をずさんに
すると移植時にとんでもない手間が発生する恐れがある。

 まぁ移植メーカとしては苦労話を大げさに語りたいだけかと。

 PC→XBOXとXBOX→PCでは後者の方が難易度高いのは確かだけど、普通のメーカは平行開発するんで
あんまり問題はないというか、むしろメリットの方が大きい。(ゲーム中のコードを使ってデザイナツールを
作れたりね)

 情報ソースはNDAがらみがあるからカンベンな。

 

148 :名無しさん必死だな:04/03/27 18:48 ID:8j8wbglz
まあ、PCはPCで年々性能が上がってくわけだから、
性能そのままの箱へすんなり移植できるとは思えんけど。

149 :名無しさん必死だな:04/03/27 19:15 ID:jFhTwgUV
XNAは、これまでの様なハードウェアのフォーマットじゃなくて、
ソフトウェアでフォーマットを定義しようとしているんじゃないの。
そうすれば、PCのように年々ハードウェアの性能が上がった箱を
出していけるんだよ。深読みかもしれんが、可能性はあるな。

150 :名無しさん必死だな:04/03/27 19:57 ID:H2uOeafM
>>149
即応性を求めないビジネスソフトならそれでも構わないけど、リソース
あるだけ使い捲るゲームだと頻繁にハードを買い替えないと直に遊べない
ソフトが出てくんべ。

好意的な解釈をすれば、将来(XBOX3)的にアーキテクチャが変わった
としても互換性を保て、またサードに対して拡張した機能分のAPIを提供
するだけで次世代の開発が始められるのが利点。なんだけど、ネット機能
までも集中管理するのがLive同様反発食らいそう。

151 :名無しさん必死だな:04/03/27 20:33 ID:jFhTwgUV
古いハードウェアでは、画質やフレームレート等を落とせばいいんじゃないの。
不満なユーザには新しい箱を買い換えさせればいい。

152 :名無しさん必死だな:04/03/27 22:45 ID:imhcaYVj
それならPCで十分だろ・・。
箱の目的はあくまでwindowsの"一般"リビングへの浸透で、
ハードはSCEにもDELLにも断られ嫌々つくってんのに。

いまだにそんな少数ヲタの為にMSが毎年ハード出すとか、
一般人しらけさせるような事するとか思ってるのか。

05年は新ハードで赤字でも07年には黒字だと投資家の目前で語ってんのに、
いつまでゲーオタに都合のいいパトロンだとか勘違いしちゃってんのやら。

153 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:15 ID:iEZe/z16
XBOX1でもパフォーマンス重視で用意されたAPIよりハードをじかに叩ける部分で評価を得てるからな。
XNAとかDXとかは意欲のないプログラマと弱小メーカ救済処置でしかないだろ。
汎用コードの共有化とかで移植を楽に作ったマルチソフトって実際評価低い。

154 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:24 ID:sChgnZiw
3月31日のIBMの発表会は、IBM自身がCELLから一歩退いているよ
という姿勢を見せると思う。正直ソニーしか得しないしIBMにメリットはあんましない。
逆にGC2向け、XBOX2向けの供給には意欲を見せると思う。

155 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:26 ID:WIH3rN27
>>154
ここは妄想スレではありません。

156 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:29 ID:iEZe/z16
それはCELLっていう名前だけしか見てない。
名前が違えば別もんってわけじゃないんだよ。
中身を見れ。

157 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:33 ID:sChgnZiw
>>155
妄想と思われたらごめんなさいです。
でもソニーが東芝に工場建設の金を支払うのは分かるけど、
IBMの工場にも支払っているらしいんで、
そうなるとソニーはIBMに泣きついているんじゃないかと。
ソニー工場、東芝工場、そしてIBM工場と・・・3つもいらないでしょ。
IBM工場の話なんて降ってわいたようにでてきたしソニーピンチかなって。

158 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:42 ID:vrxDYPH3
工場は製造のためだろ・・・・
設計の話しようぜ

159 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:44 ID:xP8GBYnx
今度のCPUはPS3だけに使用しないからでしょ?
だからIBMにもってことじゃないの?

160 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:47 ID:3xjKxeYN
ちなみにPowerPCはAppleとMotorolaとIBMの共同開発だったりする・・・。

161 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:50 ID:3xjKxeYN
今PowerPCのゲーム機を含む組み込み機器向けラインナップにはGCにも採用された
4xx系があるだけだが新たにCELLが増える。

162 :名無しさん必死だな:04/03/27 23:51 ID:3xjKxeYN
知ってのとおりCELLもSCEと東芝とIBMの共同開発。

163 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:01 ID:FmMpr83X
無論、IBMにとって当分は波に乗ってきたPowerPCが主力であることに変わりは無い、
CELLは当面SCE向けが主だろう。

164 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:09 ID:Nbmufyco
>>163
なるほど。やはりIBMはCELLに乗り気でないと。
PowerPCを積むGC2とXBOX2向けには積極的なのも頷ける。
IBMのプレスリリースのテンションからして違ったからね^^;

165 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:13 ID:bj4lbPkZ
CELL開発にはIBMが一番人出してるって話なのに

166 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:15 ID:FmMpr83X
つまりは将来的なCPUラインナップの新芽だよ、CELLは。

167 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:19 ID:CV4Qs4Xx
>>164
低質な煽りは余所のスレで頼むわ。
って厨房には何言っても無駄か。(プ

168 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:20 ID:CO9clAV7
まぁ、別にそう思ってるならそれでええんちゃうんかね。
どっちかの肩を持ちたいが為の、IBMを真中に置いての綱引きなんて興味ないですよ。

169 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:25 ID:qgOto1tB
俺はすべてお見通しだよ

170 :名無しさん必死だな:04/03/28 00:32 ID:IU2CBkem
>>169
話のレベルはどうですか

171 :名無しさん必死だな:04/03/28 01:30 ID:BVdjUpKD
煽りはスルーで。

172 :名無しさん必死だな:04/03/28 01:45 ID:7CYmOkZw
ソースは失念したがIBMはCELLをミドルレンジサーバーの
プロセサとして真剣に考えてると幹部が明言してたはず。
ゲームヲタが遊ぶためだけにあるんじゃないんだから
低レベルな煽りは勘弁してよ。
CELLなんて拡張命令みたいなもんだろ。PUに依存しないんだから
どこのファウンドリーでだってライセンス受ければ作れるさ。

173 :名無しさん必死だな:04/03/28 03:18 ID:asjFg8Ye
IBM的にPower5との住み分けはどうするんだろね。


174 :名無しさん必死だな:04/03/28 03:53 ID:7CYmOkZw
>>173

ハイエンドサーバー POWER5
ミドルレンジサーバー CELL or POWER4+
バリューサーバー Opteron or Pentium Xeon
ブレードサーバー Pentium M or Efficeon
箱2 PowerPC970 or 980カスタマイズ
GC2 組み込み用途向けPowerPCカスタマイズ

こんな感じじゃないの。
CELLが軌道に乗ってきたらIBMのサーバー向けプロセッサの
大半がCELLと連携動作ができるように拡張機能として
組み込む可能性もあるだろうね。

175 :名無しさん必死だな:04/03/28 03:55 ID:aUc9HJYs
Xbox Nintendo Architecture

176 :174:04/03/28 04:00 ID:7CYmOkZw
書き忘れてたが恐らく今出てるPowerPC970積んだ価格帯のサーバーを
CELLに置き換わらそうとしてるんだろう。
x86サーバーとどう住み分けていくかが見どころかな。

177 :名無しさん必死だな:04/03/28 04:07 ID:5VMkFNaU
Xbox1 Nakattakotonisite Architecture

178 :名無しさん必死だな:04/03/28 05:38 ID:BVdjUpKD
CELL云々は置いといて、IBMにとっちゃソニーと
いう半導体の優良顧客を得たことが一番でかいの
ではないかと。
IBMの半導体製造部門は今、駄目駄目だし。
他社がデジタル家電好況で軒並み↑の中、
赤で↓だからな。
CELLはそういう意味でも大きく期待されてる
はずだよ。

179 :名無しさん必死だな:04/03/28 05:46 ID:zBzM0iXL
/.::::::::::::::::::::::::::::i::::::::/::::::::/::::::::/:::::::::ノi:::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::/;;/フ=<;;;;‐:::::::::://:::::i::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ▲    ̄ ̄ ノ;;;;;/;:::::::/::::::::::!
::::::::::::::::::::::::::::::::::l.   ●       ▲ く:‐;'''::::::::::::!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::l          .●  >::::::::::::/
:/::::::::::::::::::::::::::::::::l  ∵∵∵∵∵∵∵' /::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::i   □□ ̄ ̄□□  ,.:'::::::::::f'´
::::::::::::::::::::::::::::::::::l 、\____/ /:::::::::l´<♪けんかをやめて〜私のために〜争わないで〜♪
::::l::::::::::::::::::::::::::::l ヽ ∵∵∵∵∵ ,..:':::::::::::::::l
::::l :::::::::::;:::::::::::::::!   ヽ、  _,...::‐::´::::::::::::::::::::i
、.!. :::::::::l::::::::::;:::,!     ` l:::::::::::::::::::::::::::i::::::!


IBM子




180 :名無しさん必死だな:04/03/28 05:55 ID:i/mvlCZh
晴子じゃないのか

181 :名無しさん必死だな:04/03/28 06:02 ID:CV4Qs4Xx
>>179
余所でやれってのボケ

182 :名無しさん必死だな:04/03/28 06:47 ID:cXPKSLss
(´ω`)oOO 春休みか・・・31日の発表が楽しみだなぁ

183 :名無しさん必死だな:04/03/28 12:45 ID:XOdshAXa
IBMのサーバーに載せるCellの構成は、(倍精度のBE x2)x4の
MCMだろか?さすがにPS3用のCellを素で採用するとも思えないけど。

184 :名無しさん必死だな:04/03/28 12:51 ID:asjFg8Ye
 IBM的にCELLを無理して使うよりもPOWER5で押した方が有利に思えるのは素人考え?価格の問題?

185 :名無しさん必死だな:04/03/28 13:56 ID:SR2q6xhN
CELLって従来に比べて何が画期的なの?

186 :名無しさん必死だな:04/03/28 14:30 ID:FmMpr83X
>>184
開発、研究を止めろということですか?

187 :名無しさん必死だな:04/03/28 14:44 ID:FmMpr83X
既存製品の改良も必要だけど新製品の開発もやんなきゃ駄目だよね。

188 :名無しさん必死だな:04/03/28 15:00 ID:ky7cLWWZ
Power5を合体メカだとすると、CELLはゾロメカみたいなものだな。
どっちも必要。

189 :名無しさん必死だな:04/03/28 15:17 ID:dwl5cqBO
専門家でないんで詳しい人に聞きたいんだが出てる特許や解説記事
見る限りCELLって設計上はx86やMIPS、ARMといったPUでも
いいんだから新しいCPUってことではなく拡張機能って思って
いいんだよね。開発してる各社がライセンスするかは別問題だが
東芝なんかPUにバリエーション持たせるようなニュアンス出してるし。

なんかCELLを新しいCPUと考えて他と比較することに意味がある
のか? 要は用途と他のメーカーがCELLアーキテクチャや連携動作を
取るためにCELL OSの一部のレイヤーを自社の製品に組込むか
どうかってことじゃないんかなぁ。
ネットワークCPUとスタンドアロンCPUを比較するのはCPUとGPU
を比べることと同じくらい無意味と思うんだが。

190 :名無しさん必死だな:04/03/28 15:33 ID:vtuNPFeN
APUによるストリーム処理がCELLアーキテクチャの根幹。
それを拡張機能と言われても・・・
CELLにとってPUはどーでもいい。
APUの排他制御さえ出来れば何でも良ろし。

191 :189:04/03/28 17:06 ID:LIoBIAjc
>>190

なるほど。拡張機能が言葉足らずとしたら何と表現したら
いいんだろう? x86やMIPSをIntelやSGIが1から設計したのとは
違うんだしCELLをスタンドアロンCPUと優劣を比較して
勘違いしてるような人が多いと思うんだが。


192 :名無しさん必死だな:04/03/28 17:50 ID:RlafbjM8
ゲームなんてチンケな世界に閉じこもらずに
ドーーンと Intel AMD と張り合えるようになれ。

193 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:05 ID:QoWNsELw
でも今のMPUの主戦場は組み込み機器ですよ。

194 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:07 ID:mHJsy5Aw
現在のスタンドアロンが将来もスタンドアロンで
在り続ける保証もない訳で。
新しいCPUアーキテクチャの提案と考えるべき。
それが将来のスタンドアロンになることだって有り得る。
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NMDNEWS/20040219/102049/
>配線遅延や消費電力の増加といった問題を軽減するアーキテクチャ
>としてストリーム・プロセサという並列アーキテクチャを進むべき道
>とした。

195 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:11 ID:lhaUnDjI
日本人は一回どっかのメディアにでも取り上げられて有名にならないとそれの凄さがわからない愚鈍な生き物。
本当に凄いものはそこら辺にいくらでも転がってるのに。

196 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:25 ID:SR2q6xhN
APUによるストリーム処理?
次世代のGPU+UMAじゃだめなのか?

197 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:25 ID:rsCEef0p
でもメディアが取り上げると途端にだめになりそうな


198 :名無しさん必死だな:04/03/28 18:56 ID:0L/raPF8
地球シミュレータとかな
あれテレビじゃまったく取り上げない

199 :名無しさん必死だな:04/03/28 19:10 ID:mFbKeCdR
>>198
NHKなんかの地震特番で波形伝播のシミュレーションで活躍しとるぞ<地球シミュ

200 :名無しさん必死だな:04/03/28 19:12 ID:0L/raPF8
かみ合ってないんですけど

201 :名無しさん必死だな:04/03/28 19:29 ID:mFbKeCdR
>>200
いや、スパコンにスポットをあてた番組の意義が分からなかったんで、
そういった演算結果を出す前に外観を一瞥してさり気なく紹介している
くらいなら結構あるよ、と。

202 :名無しさん必死だな:04/03/28 20:15 ID:Oi+/fdUT
ベクトル型のスパコンって世界でNECしかもう作れないんだろ。
アメリカの国防総省があまりの性能の高さから国産採用の方針が
ありながらNECのアメリカでの代理店契約があるクレイにOEM供給を
打診したらしい。結局はやめて自国開発に力を入れたとか。
さすがにそこまで言えないか。


203 :名無しさん必死だな:04/03/29 00:15 ID:CjgWV93Q
>>198
お前がアクティブに情報収集してないだけだろ

204 :名無しさん必死だな:04/03/29 01:40 ID:aVF9z/0D
単に独自PUのノイマン型プロセサを立ち上げるより、余程挑戦的な試みに見えるが>CELL

まぁよそのPUでは有り難みが薄れるX-(、と言う人が居てもおかしくはないが、
何れにせよCELLのユニークさは揺るがないよな。

寧ろPUは何が載るか、とかどのPUがCELL Architectureとの親和性が高いか、
という話の方が、有意義な展開が期待出来るかと。


205 :名無しさん必死だな:04/03/29 15:14 ID:rYywTCvE
>>198
NHKのサイエンスZEROで見たような気が…

206 :名無しさん必死だな:04/03/29 15:25 ID:rYywTCvE
>>202
最初はベクトル型が一般的だったのだけど、
IBMだったかスカラー型が出来てから、
性能が上げやすい、コストが安いとか等で皆こぞってそっちに移行した。
しかし、NECだけはベクトル型を捨てなかったという話。
それが地球シミュレーターではベクター型が有利だったようでスパコントップの性能をたたき出して
アメリカや他のスパコンメーカーに泡を吹かせた。


207 :名無しさん必死だな:04/03/29 17:13 ID:hPw3yB9d
3DゲームファンのためのUnreal3エンジン講座
3DCG映画クオリティの映像が本当にリアルタイムで動く衝撃!
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040329/unreal.htm
なお、今回のエンジンデモは、来月発表予定の次世代GeForceのNV40で動作し
ていたわけだが、背景とキャラクタが1体出てくるだけでもフレームレート的
には20fps前後(目視による推測)をさまよっていた。さすがのNV40も、HDR
バッファを多用されると息切れしそうなかんじだが、その処理内容を聞いた
上で、ここまで動いていることを考えれば、逆にNV40のパフォーマンスの
高さをうかがい知れるというものだ。

 ちなみに、実際にこのエンジンを使った3Dゲームが製品化されるのは早くて
2006年だという。ターゲットGPUはそれこそNV50世代以降ということなのだろう。


208 :名無しさん必死だな:04/03/29 17:59 ID:v1/PyhT2
2006ってぇと丁度PS3クラスって事か。
つても、画像無しでは・・・

209 :名無しさん必死だな:04/03/29 19:22 ID:jxgFJr4F
つーか3Dモデルは映画レベルのクオリティが要求されるわけですか・・・、大丈夫かいな・・・。
開発の難易度うんぬんのレベルの話じゃなくなってきたんじゃねーの・・・。
ハードの高性能化にどうやって日本のソフトハウスはついて行くんだ、
携帯機流行るかも・・・。

210 :名無しさん必死だな:04/03/29 19:41 ID:LTcnmmtZ
PS2も2010年までやるっていってるし、メーカーの住み分けは進むかも。

211 :名無しさん必死だな:04/03/29 19:43 ID:/8taj5xL
まあ自分で操作できるという違いがあるとはいえフルCGのFFの
映画がいくらの損失を出したのか考えるべき。
無理してクオリティー上げてけばベンダーの存亡に関わると思う。
CELL OS じゃあるまいしそんなにリスクをかけなくても
時間が解決してくれる問題だよ。

ゲームなんて作ってる人には悪いが所詮時間つぶしの
娯楽なんだからさ。

212 :名無しさん必死だな:04/03/29 19:56 ID:1PNxjkrX
>>209
ゲームとしての演出ノウハウに加え、モデルやカメラワーク、ライティングと
いった普通の演出ノウハウの必要性はより高まるでしょうね。映画と同様、
ゲームも総合芸術と言われて来たけれど、いっそうその流れが本格化する
ことになるんでしょう。ソフトハウスもプロデュース型のメーカーとパート
制作型のメーカーに別れて行くんじゃないかな。
ま、システムは変われど、各ジャンル・パートにおいてそれなりの需給関係は
存続すると思われます。古いシステムにしがみ付いているような組織や
個人は淘汰されるんでしょうけどね。

213 :名無しさん必死だな:04/03/29 21:12 ID:7xZ3JOZ9
ポリゴンモデルの素材作って売る会社とか出来ないかしら

214 :名無しさん必死だな:04/03/29 21:20 ID:bV9gQkAN
>>211
FFとか時代が違うだろw
CG界じゃそれまで最速だったマシンが、2年でゴミになる
それだけ技術の進歩がはやい
ハリウッドじゃ作品作り終わったらマシン全部入れ替えるし
だから映画の制作期間は2年とかが多い。一気に作って一気に制作費回収。次の作品へ一気に投資
FFはちんたらちんたら作ってたのがいけない。もともとあれ90億円の予算だったのに・・・

215 :名無しさん必死だな:04/03/29 21:47 ID:06nj0ZpE
>>214

>FFとか時代が違うだろw

だから当時じゃ無理な企画だったって話。
現在の技術のレベルでできることを見極めないとああなるってこと。
時間がかかったのは結局細部のクオリティーにこだわったからだろ。
アニメーションじゃないんだからそこらへんドライにならないと。

これからは映像産業の1ジャンルとしてハイエンドなゲームは
捉えられていくんだろうな。だからCELLを考えるまでパワーを
重視してるんだろう。ゲームベンダーとして単独で生き残るなら
任天堂のようなスタンスが必要かもな。あんまり無理すると
メディア企業の傘下にならざるを得んだろう。

216 :名無しさん必死だな:04/03/29 21:52 ID:4Ks7kjuD
FF映画の失敗はCG技術や製作期間や製作費とは関係ないかと。

217 :名無しさん必死だな:04/03/29 21:57 ID:PiW4l24M
全くだ(w
当時、まだFFへの信仰を捨てきれてなかった漏れでも
見に行こうという気が欠片も起こらなかった

218 :名無しさん必死だな:04/03/29 22:20 ID:qEQ3T2m6
>>216
思いっ切り関係ある。企画の善し悪しもあるがマーケティング全盛の時代に
一般にネームバリューの無い作品ではおおよその興行収入は宣伝費用と季節
と上映館数で決まる。にも拘らず好き勝手に内容を決めた挙げ句予算と期間
をオーバーしたら、たとえマニアが納得する出来だったとしても失敗確実。
何故ハリウッドが法外なギャラを払ってまで有名俳優を使うのかと・・・云々


219 :名無しさん必死だな:04/03/29 22:57 ID:tHh40YAZ
PS3にBlue-ray搭載HDTVサポートするんだって。

220 :名無しさん必死だな:04/03/29 23:12 ID:BrzvXF3U
>>219

ソースは? レーザーのコストダウンにある程度の見通しが
たったんかいな。とマジレスしてみるか。

>>216

もちろん内容に魅力が無いことは前提としてだよ。
ヒットしたとしても特損が147億だったか
そんな興行収入上げられたか疑問だし。
本格的なプロモーションしたらもっとかかるんだから。

221 :名無しさん必死だな:04/03/29 23:18 ID:7XSNw8bn
>>220
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0403/18/news001_3.html
「BDのゲーム機への搭載は既定路線だろう。すでにあちこちで、そうした話が出ている」。

222 :名無しさん必死だな:04/03/29 23:31 ID:tHh40YAZ
>>220
雑誌名は忘れたけど本屋のPC関係の本があるとこに
表紙に書いてある本があった。

ソニーのBlue-rayの偉いサンがインタビューで言ったらしい。

223 :名無しさん必死だな:04/03/29 23:54 ID:MppEbo8f
>>221,222

既出の話題だろ。

224 :名無しさん必死だな:04/03/30 01:12 ID:G718Au21
>213
ゲーム用ではないが
フリーのCGモデル売ってる所なら既にいくらでもある

225 :名無しさん必死だな:04/03/30 03:11 ID:58n8q2Tz
 ごとうたんの記事関係でたどり着いた某ゲーム開発者のblogを見て思ったのだが、CELLやらGPUやら
騒ぐ前にゲーム業界は開発者の質からみなおさなきゃダメだろうね。海外のゲームの良い所を吸収しよう
ともせず、紹介したライターを無能扱い…。あんな人が全てでないと祈りたいものだが。

 わしらシステム屋なんか関連企業やライバル企業の不利益になる事を公の場で発言したらその日に
賠償金&失業のコンボ食らうんだがな。(その分2chでの愚痴合戦が凄い(w


226 :名無しさん必死だな:04/03/30 04:37 ID:EIBA24dL
つーか3Dモデルが商売になるなんて10年前の発想だよ

227 :名無しさん必死だな:04/03/30 04:46 ID:+MlAFLgU
そうそう
なんかあったよねCGアイドルとか

海外企業の良いところってのがわからないけど
たとえば?

228 :名無しさん必死だな:04/03/30 07:15 ID:hSZVPyPs
225はDAKINI氏の恰好の餌食になりそうなやつだな。

229 :名無しさん必死だな:04/03/30 11:31 ID:ESpnIsVc
DAKINIたんってまだいたのか…

230 :名無しさん必死だな:04/03/30 14:47 ID:CZJRaj++
DAKINIタンは煽っているんだから、鵜飲みにして脊髄反射しちゃ
ダメでしょうに。私が読む限り「海外のゲーム」「ライター」を
全否定はしておらす、問題点がどこにあるのか言及し続けてるし。

同意するか否かは別として、有意義な視点は提示出来ているかと。
気に入らない点があるからといって議論の「良い所を吸収しよう
ともせず、」DAKINIタン「を無能扱い…。」したら自爆では?

231 :名無しさん必死だな:04/03/30 16:20 ID:/kNaxNg9
十把一絡げに「海外のゲーム」の良い所と言って大概はシェーダーだったり
物理演算だったりして横の広がりが感じられないような。メーカーも開発者も
ユーザーもリスクを恐れている現状で、じゃあ「海外のゲーム」に問題点は無い
のかと。
(実際は日本で受け入れられる為に必要なものを学ぼうとする海外の開発者の
記事の方が多い気もするけど)

開発者は基本的に開発者以上の事は出来ないのだから、業界で議論するなら
寧ろプロダクトを統括する人間の方のような。後は自然とそこに適合出来る
開発者だけ生き残るわけだし。

232 :名無しさん必死だな:04/03/30 20:44 ID:P6iIvjhD
>>222
これかな。
ASAHIパソコン'04.4.15号
http://www3.asahi.com/opendoors/span/pkon/
>NEWS
>プレイステーション3はブルーレイROMを搭載へ! ほか

誰か見た人いる?

233 :名無しさん必死だな:04/03/30 20:52 ID:P6iIvjhD
ごめん、あったわ。この前のITmediaの内容とほぼ同じ感じだな。
http://gameonline.jp/news/2004/03/30019.html

234 :名無しさん必死だな:04/03/30 21:11 ID:kHrUzDPb
>>231日本人がよいしょしたらアメリカ人本気になっちゃいましたw

902 名前:豚(´・∀・`)足 ◆lDRxxXXXXw [] 投稿日:04/03/30 10:09 ID:bT/nTxiZ
マイクロソフトの副社長ピーター・ムーア氏がGDC 2004で、
XNAが日本のゲームメーカーに与える影響などについて語ったそうです。
日本では苦戦を強いられているXboxですが、ムーア氏は国内メーカーの参入について、
(中略)
(Xboxに参入する以外の)選択の余地はないとしています。

さらに日本は「基本的にゲームビジネス発祥の地」であるとしつつも、
すでに新しいゲームが生まれる場は欧米に移っていると評価。
ムーア氏は「前回の東京ゲームショウでは、
主人公が剣を持って走り回るという同じようなゲームを15回は見ました。
そこには何ら創造性がなく、それはメーカー自身が認めています。
いまや革新的なゲームを生む出すのは西洋のデベロッパーとパブリッシャーです」と語っています。
http://www.xbox-news.com/

235 :名無しさん必死だな:04/03/30 21:26 ID:JXq9fNIF
半ページの囲み記事で、詳細は次号なんて感じだったので
立ち読みで済ましちゃったよ。
西谷氏は「家庭用ゲーム機」としか言ってないみたい。
ITmediaの記事といっしょやね。

二つのソースに言ったということは、それなりの考えが
あって漏らしてんのかね。

236 :名無しさん必死だな:04/03/30 21:37 ID:4VPCsJte
>>235

BD-ROMの立ち上げ早めたいんじゃないか。
パーツも仕様もパッケージングメディアも早ければ早いほど
PS3への搭載には都合がいいわけだし。
逆にうがれば焦ってるとも見えるが。

237 :名無しさん必死だな:04/03/30 21:42 ID:ybqyz3VX
言われてる程、海外と国内の技術格差ってのはあるのかね。
家庭用機ならグラフィックなんて何処も同じ様な物で、むしろ日本の
方が丁寧な分、綺麗なグラフィックを描画してる位の物で。
それはPSの時もそんな感じで、PS2になっても変わりない。
要するにPCっしょ、後今ならXboxもなのかもだけど。
どっちにしても市場が無い訳で、日本のメーカーが今更PCに莫大な
コストかけて欧米と同じだけの事出来るようにして参入する事に
意味があるのかってと激しく疑問な訳で。
欧米ですら縮小気味のPC市場なのに、コストが限りなく低く参入
出来るってならまだしも。
Xboxも同じくだし。
PS3世代になったからと、今までもあったそのPCと言う最新ハードに
参入出来てない、って部分が唐突に不利な部分として現れる物だろうか。

238 :名無しさん必死だな:04/03/30 21:47 ID:4bX4gxz3
>>234
セガ時代MaddenにNFL2Kぶつけて玉砕しちゃった人ね。
会社変わっても相変わらずだなムーアw

>「セガのラインナップの優位性は一見して明白です。
>マルチプラットフォームに展開しているコンテンツプロバイダーとして、
>セガの11社の開発スタジオは現在すべてのプラットフォームに向けて
>最高のゲーム開発に注力しています。
>「SEGA Sports(TM) NFL 2K3」や「Shinobi」などは登場間近であり、
>セガは世界一のコンテンツプロバイダーとして確固たる地位を築いていきます。」
>とセガ オブ アメリカのピーター・ムーア社長兼COOは話しています。


239 :名無しさん必死だな:04/03/30 22:04 ID:6scHAlsC
>>237
でも日本人にGeForceやRADEONが作れるとは誰も思わないでしょ?
DirectXやOpenGLを極限まで駆使したゲームとか

むろんグラフィックのみでゲームのおもしろさが決まるわけではないし、
飛躍的にリアリティを向上させるハードが出ないと次のインパクトは感じられないのだけど

UnrealIIも確かにきれいだけれど、なんというかリアリティのある綺麗さじゃないというか
Unrealの高解像度版だな〜、って程度

240 :名無しさん必死だな:04/03/30 22:50 ID:q8hi7l89
>>235
というか、クタタン担当BBNCのプレジデント
がそう言ってるんだから、BR搭載はもう間違い
ないでしょ。PS3のスペックがこれで1つ確定
したと考えてよしって所。

241 :名無しさん必死だな:04/03/30 22:58 ID:PqvV3gvK
>>239
8080を作った日本人にGeForceやRADEONと同等のGPUが作れないとでも?

242 :名無しさん必死だな:04/03/30 23:02 ID:5LRYZ4WK
技術つーよりも特許でガチガチだから無理なんじゃないの。

243 :名無しさん必死だな:04/03/30 23:17 ID:Is3r/LyU
>>234
その程度の観点なら「画面手前に銃器を表示して迷路上で撃ち合いをする
ゲームを飽きる程見ました」になるんだけど。変化の無いベースを映像と
AIという見た目の変化以外に何か進化してるのか?と。面白さと関係無く
FPSに限らず銃をぶっぱなすゲームばっかりというイメージがあるしな。

まぁEyeToyは海外産だな。

244 :名無しさん必死だな:04/03/31 01:18 ID:lTWWS47E
>>241
ゲーム用じゃないがNECのGL対応ビデオボードが独自(新横浜にある日本人
ベンチャーの設計ではあるが)のGPUを設計した例はある。
一瞬ではあるけどこれでNECは世界一になってる。これはほんの二三年前の話。

ただ開発投資をし続ける意味がないと判断して今はやめてるらしいがね。

245 :名無しさん必死だな:04/03/31 02:05 ID:caatgdNz
>>237
 言われているっていうか誰かそんな事いったかね?むしろ国内のタイトルの方が技術面で海外に売れている
タイトルが多いと思ったが。マイナーなところでサイレントヒルとか海外で高く評価されてたよね?

 個人の技術が低い事に勝手に劣等感抱いてライター氏に八つ当たりしてどうなるんだか。

246 :名無しさん必死だな:04/03/31 04:44 ID:m/09GTt+
IBMのカンファレンスの日か?

247 :名無しさん必死だな:04/03/31 08:18 ID:g1fLnU1V
時差考えろ。
地球は丸い。

248 :名無しさん必死だな:04/03/31 08:55 ID:5kqFqjrL
そ、そうだったのか

249 :名無しさん必死だな:04/03/31 09:00 ID:gdMOG8Xx
日本が夜の時分にニューヨークは朝か。
西海岸だとどうなってたっけ?

250 :名無しさん必死だな:04/03/31 13:52 ID:85eE0HZ/
Blu-ray Discが、DVD Disc並みの製造コストで5倍の記録容量を実現
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/040330.html
 DVDの5倍の容量を記録できる上に、シングルレイヤー(単層)のBD-ROMディスクの
1枚あたりの量産コストは、現在のDVDのコストを上まわらない見込みです。

251 :名無しさん必死だな:04/03/31 14:36 ID:56ymj10u
まあプレス料はそんなに変わらないだろうとは思うよ。
そもそもプレス料の差なんて誰も余り気にしてなかったし。
それより誰もが不安視してるのはドライブのコストの方だろ。


252 :名無しさん必死だな:04/03/31 14:42 ID:60v68BkY
ん、HD DVD陣営としてはプレスコストや媒体の安さを全面に出してたと思うが。


253 :名無しさん必死だな:04/03/31 14:47 ID:XZvpbYH+
ブルーレイは今のDVD製造ラインを流用出来ない=高くなる。
HD-DVDは可。

254 :名無しさん必死だな:04/03/31 14:52 ID:60v68BkY
…が、それがBD-ROMでも安くなりそうだという声明ですな。
HPはそれが決めてでBDFに加入しましたと。

実際は作り始めてからの市場競争次第という気もするけど。


255 :名無しさん必死だな:04/03/31 15:00 ID:PwysvbQ6
PS2を例に妄想するとPS3は上位互換すると仮定して考えると
PS3DVDとPS3BDを採用したゲームがそれぞれ出るってコトになるのかな?PS3CDはビミョー?
あとBD2倍速DVD12倍速あたりで、PS2ソフトの高速読込モード&FSAAモードとか?

256 :名無しさん必死だな:04/03/31 15:07 ID:60v68BkY
セキュリティを考えると、DVD-ROMはできるだけ使わせたくないんじゃないかな。

「コピーされてもかまわないベンダさんはDVD版PS3コンテンツを…」みたいな。

どうでもいい話だけど、PS3のBD-ROMメディアの反射膜の色がどうなるのか
気になる今日この頃。


257 :名無しさん必死だな:04/03/31 23:15 ID:z80XrTPT
今日のIBMの発表は日本時間何時から?
さすがにLIVE Streamingはないか。

258 :名無しさん必死だな:04/03/31 23:50 ID:1pLtgL7k
>>256
出来るなら緑か紫がいいな。

259 :名無しさん必死だな:04/03/31 23:58 ID:u4ywLoD6
ブルーをPS2でやってるからなぁ
ここは激しくピンク

260 :名無しさん必死だな:04/04/01 00:15 ID:yYEirUSj
ニューヨークとは14時間の時差。
発表会なんて日本の例に習うと、だいだい午後の3時以降だから、
日本時間で朝4時以降かと。
CELLの情報出る保証は何一つない訳だから、またーり寝て待て。



261 :名無しさん必死だな:04/04/01 00:59 ID:Zh4zloTo
見えてきたMicrosoftの次世代Xbox戦略(2)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0401/kaigai080.htm

俺達、CELLに夢見てたのね。
それも今日で終わり。
みなさんさようなら・・・

262 :名無しさん必死だな:04/04/01 01:00 ID:yYEirUSj
さようなら。

263 :名無しさん必死だな:04/04/01 01:29 ID:aBos35k8
さようなら。

264 :名無しさん必死だな:04/04/01 01:32 ID:Qya/nN3C
>>260
4時なんてすぐじゃん。
>>261-263
もうこないでね^^

265 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/01 01:35 ID:8Kshd/mT
うう、何かドキドキしてきたべ。

266 :名無しさん必死だな:04/04/01 01:37 ID:HpgZGhRK
あちらじゃ今は昼前頃か。
投資、買収絡みの話じゃなくても、やっぱり市場が閉まってからなのかしら?
そんな事は関係なくても、西海岸と東海岸の時差とかも考えたりするのかなぁ。

>256
緑か赤の気がするけど、ここはひとつ白で。

267 :名無しさん必死だな:04/04/01 01:38 ID:k3KAkjND
いや、>>262-263>>261に言ってるのでは
多分

>>261の(1)のスレ
http://news5.2ch.net/newsplus/dat/1080714616.dat

268 :名無しさん必死だな:04/04/01 02:33 ID:HpgZGhRK
なんか来ましたけど。
http://www-306.ibm.com/chips/news/2004/0331_power.html

やっぱりPower関連の話だけなのね。。
あぁ、ソニーがPower Architectureのライセンシーになったとか。

269 :名無しさん必死だな:04/04/01 02:58 ID:zxeSEgXp
MIPSの凋落はマジで著しいね

270 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/01 03:41 ID:8Kshd/mT
cellもPower Architectureを使うって事?

271 :名無しさん必死だな:04/04/01 03:54 ID:zxeSEgXp
ファーストは違うでしょ。
でも乗り換える気満々な気がしない?

272 :名無しさん必死だな:04/04/01 03:56 ID:slwKSbxN
>>267
いや、262は261に対してるのはそうだと思うが、263はageてるので
261に同調していると深読みしてみる。

まあXENON(箱2のコードらしい)にも相応に頑張ってもらわないと
(ゲーム)業界は盛り上がらないし注目度も下がるだろうね。またそうで
なきゃPC市場でのMSよろしくSONYも手を抜くと思うし。

273 :名無しさん必死だな:04/04/01 05:01 ID:FC1w1O7K
STI(Sony, 東芝, IBM) CELL
http://www-1.ibm.com/businesscenter/venturedevelopment/us/en/featurearticle/gcl_xmlid/8649/nav_id/emergingl
このページ消えた?

274 :名無しさん必死だな:04/04/01 05:12 ID:S3qCbiye
>>273
普通に見える

275 :名無しさん必死だな:04/04/01 06:06 ID:slwKSbxN
>>268
さっそく朝のニュースでやってましたね。
IBM製のプロセッサを顧客が自由にカスタマイズして使用できるツールを
提供していくとのこと。SONYも新たに契約を結んだ1社になるそうな。

これが、SONYがPOWERを採用した製品を出すという意味なのかCELLが
POWER系という意味なのかはちと判らないすね。

276 :名無しさん必死だな:04/04/01 06:08 ID:IOUK1s/d
もしそうならコンシューマが全部POWER系になるわけですか・・・

277 :MACオタ>275 さん:04/04/01 07:04 ID:qF93gzXc
>>275
それ、IBM Microelectronicsが去年から力を入れていたPowerPC Open Lincensing Programと同じモノす。
http://www-306.ibm.com/chips/news/2003/0616_asics.html
http://www.synopsys.com/news/pubs/compiler/art2_ibmpc-nov03.html
http://www.reed-electronics.com/electronicnews/index.asp?layout=article&articleid=CA277166&stt=000&industryid=21373&industry=Semiconductors&rid=0&rme=0&cfd=1

278 :名無しさん必死だな:04/04/01 09:38 ID:FC1w1O7K
普通に考えれば、CELLはやはりソニー自身が発表するということなんでしょうな。

279 :名無しさん必死だな:04/04/01 09:42 ID:Wb2Y5oNj
やっぱりJ Allardが言うように、CELLチップそのものに問題は無くても、
それを並列分散させて動かすOSを作るのが滅茶苦茶大変なわけ?
確かに不穏当な噂は後をたたないけど。


280 :名無しさん必死だな:04/04/01 09:55 ID:8XelNa8E
分散処理を使ってどうしたいかによるのでは。

というか、次に発表があるとしたらなんのイベント?

281 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:07 ID:GOzj9u6f
>>277
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0404/01/epc10.html

それを今度は大元のPowerアーキテクチャでもやろうということらしいす。

282 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:17 ID:W2dzKzpC
結局2003年度ではCellのお披露目は無しだったか。
まぁ、期待はしていなかったが。
いつになるんだろね。
6月のVailもセッションだしなぁ。


283 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:18 ID:8XelNa8E
IBMは世界の覇者になりそう・・・。

284 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:41 ID:8XelNa8E
MACヲタ的見解はこちらを参照。
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mac/1080761743/8
ちなみに次に期待するイベントは
  4/26-29 SNDF2004 Dallas http://e-www.motorola.com/webapp/sps/site/overview.jsp?nodeId=02VS0llCc5pzMP5513
  6/27-30 2004 IEEE Vail Computer Element WS http://www.unf.edu/ccec/ieee/vail_2004wkshps.html
らしいね。

285 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:52 ID:bIkXg5Td
>>279
奴が言ってることは正しいと思う。
くたたんがCELLでやろうとしていることはパラダイムシフトに近い。
そんなものを完璧に動かすソフトウェア基盤がそうも簡単に提供出来るもんだろうか?
PS2は空っぽのままだった、PSXはバグだらけだった。
PS3が、既存の技術をそのまま踏襲するXbox2と同等レベルで出せるのか
甚だ疑問だ。

286 :名無しさん必死だな:04/04/01 10:52 ID:4Q3KTCP3
ARMとおんなじこっちゃねーの

287 :名無しさん必死だな:04/04/01 11:05 ID:uoIKPn7V
>>284
発表にはどこにもPowerPCブランドを捨てるなんて書いてないけどな>Macオタ的見解
ちゃんと原文読んでんのか、Macオタ?

CELLに関係ありそうなのはIEEE Vail Computer Element WSのほうだね。上の方は
MotorolaだからIBM絡んでないみたいだし。

288 :名無しさん必死だな:04/04/01 11:52 ID:efGmUPHh
基本設計だからやっぱARMとおんなじやん

289 :名無しさん必死だな:04/04/01 11:59 ID:fW0CVoBQ
プレステからスパコンまで、Powerのすそ野を広げるIBM
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0404/01/news019.html

290 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:11 ID:m4xjtDUI
IA64だって実物が出る前からもっと情報開示してたのに
CELLは大量のPUを階層構造にするということだけしか聞こえてこない
そんなんで高性能になるのはカタログのピーク演算性能だけじゃん
だいたいIBMが本気ならSony・東芝なんかと組んで研究なんてしないよ

291 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:33 ID:W2dzKzpC
>>250
いかに効率よく半導体を使うか。
いかに並列実行時にスループットを維持するか。
いかにスケーラビリティを保つか。

あたりが、単なるマルチコアと違うわけで。
まぁ、半導体とキャッシュを山ほどつかえば
POWER5やItanium2のようなアプローチができるわけですが。
そうすると、スケーラビリティに劣るわけで。


292 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:35 ID:W2dzKzpC
あ、上のは>>290で。


293 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:48 ID:qHRcPA4V
そういや、CMOS5で製造されたチップのサンプル出荷の時期を、2004年4月を目標とする
としたプレスリリースを2月に東芝が出してた事を今更思い出したり。
ということで近々発表される事を希望っと。

とはいえ、当て所なく待つのもあれなんで、とりあえず4月27日にソニーの業績説明会があ
るから、それまでになんの発表もなかったとしても、ここで自ら話すか記者に突っ込まれて
答える形になるかは分からんけど一応進捗状況に関しての言及はされるか。

その次が5月の経営方針説明会。この場には久夛良木氏も出てくるだろうから・・・えーと、
なんか喋ってください。

294 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:49 ID:m4xjtDUI
>>291
結局具体的な話はなしか
あんたクタタンか?
法螺ふくヒマがあったら情報開示しる!

295 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:56 ID:W2dzKzpC
>>294
なんだ単なる煽りか。
Intelとかも生産、販売が始まってからdeveloppersサイトで
公開されるというタイミングたとおもいますが。
ベンダさんはNDA結べば別でしょうけど。
つか、知ってどうするの?


296 :名無しさん必死だな:04/04/01 13:58 ID:qHRcPA4V
あ、東芝じゃなくてSynopsysのプレスリリース中にそういう記述あり。

297 :名無しさん必死だな:04/04/01 14:30 ID:hEJYb43i
>>290
技術はあっても金にならんから本気で他社の注文聞いて製造請け負ったり、
単独で出来ることでも共同開発という名目で開発費を削減して序でに将来の
顧客を獲得したり、グローバルスタンダードを目指して技術支援したりして
るんだと。

298 :魔(´ー ` )神 ◆majinxup7w :04/04/01 15:15 ID:WW5YWGsH
POWERもう少し色々発表されると思ってたのに。。。

299 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:05 ID:W2dzKzpC
IBMがマイクロプロセサの新戦略を発表,ソニーがデジタル家電に採用
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040401/102682/

特に情報はないけど。BrueGene写真つき


300 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:06 ID:lqFT33/I
やっぱPS3のサウンドはPCM同時発音数64!
とか無駄な事しないで
音楽はPCゲームみたいにWAVEやMP3などを流す事になるよね?

301 :魔(´ー ` )神 ◆majinxup7w :04/04/01 16:08 ID:WW5YWGsH
>>299
中央は⊂Nintendo⊃か。
あと10年もしたらブルージーンも1チップ化したりするんだろうな。
どうなるこれからのプロセッサ業界。

302 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:10 ID:rafPPGkZ
>>290

デファクトスタンダード考えたら家電ブランド持ってないのに
IBM単独開発は無理。それもプロセサに一番近いレイヤーを
1社で開発したらMSに独占させてしまった過去の教訓が
生きんだろう。本気だからこそ組んで研究してると思うが。

それよりもCELL OSの方は大丈夫なんだろうか。
まだ関わってると聞くが岡本さんも辞めちゃったし。
PS3などPU単独とGPUで何とかなるだろうがこれは
難しいんだろうな…。

303 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:18 ID:apzVpkfX
人事・組織改正のお知らせ
●組 織 改 正(2004年4月1日付)
〇開発研究本部にOS開発部を新たに設ける。
http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/040401b.pdf

304 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:21 ID:IHERCAiB
ほぉ、ソニーCSLの人か。

305 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:21 ID:W2dzKzpC
CSLの人か。


306 :魔(´ー ` )神 ◆majinxup7w :04/04/01 16:23 ID:WW5YWGsH
>>299
同社執行役副社長の久多良木健氏は
「我々の現行技術とPowerアークテクチャを組み合わせることにより,
各種デジタル家電製品群を強化できる」とコメントを寄せた

307 :( ○ ´ ー ` 紅 ) はスバラシイ :04/04/01 16:39 ID:8Kshd/mT
ジョンケリーのときみたいに、やけに早口で必死な翻訳だったのかな。

308 :名無しさん必死だな:04/04/01 16:42 ID:W2dzKzpC
日本語のプレスリリース

IBMのPowerチップテクノロジーをソニー・グループにライセンス
http://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2004/04015


309 :名無しさん必死だな:04/04/01 21:10 ID:M4fN1K+L
>>284
げっ、Vailの方見たら、>>43のCell Processorってのが
無くなってるじゃん。講演者が同じで
4.4 Processor Design Trade-offs
ってのに変更されてやがる。微妙やな・・・

310 :名無しさん必死だな:04/04/01 21:41 ID:0OwHiLHT
Aperios復活するの?

311 :名無しさん必死だな:04/04/01 21:43 ID:M4fN1K+L
>>303
ほう、ソニーのソフト屋の超大物をSCEに引っ張ってきたか。
クタタンやるねー。

312 :名無しさん必死だな:04/04/01 21:51 ID:no77YTv1
IBM、『Power』プロセッサーのソースを公開へ
2004年4月1日 米IBM社が自社のイベントで、『Power』プロセッサーのソースを公開すると発表した。
ゲーム機やハイテク家電など、さまざまな機器の開発者たちがPowerチップをカスタマイズして
利用できるようにすることが狙いだという。
さらに世界中にPowerチップの開発センターを設置、開発者たちへの技術サポートなど、
Powerアーキテクチャーのさらなる普及を目指した試みが展開される予定だ
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040401301.html

313 :名無しさん必死だな:04/04/01 21:52 ID:EgvZhdhO
絶滅危惧種のソニー珍者の隠れ家はここですか?

314 :名無しさん必死だな:04/04/01 23:29 ID:IfP4yDkY
SCEってソニーと統合したんじゃなかったっけ?

315 :名無しさん必死だな:04/04/01 23:29 ID:/IlS4gID
>>300
音声合成の方法とデータ形式をごっちゃにしているだろ。
WAVEだろうがMP3だろうが最終的にはPCMになって音声になっていくんだぞ。


316 :名無しさん必死だな:04/04/01 23:50 ID:/IlS4gID
>>314
100%子会社になっただけで合併してないぞ。

317 :名無しさん必死だな:04/04/02 01:08 ID:4a8TZb0U
>>315
昔のゲーム機の事しか知らない奴だと思われ。
いまだにいたのかこんな奴。(w

318 :名無しさん必死だな:04/04/02 01:26 ID:/2eZfqYo
まぁ昔のゲーム機つーか、PS2の音源は8年前のPS1の音源を2つ積んだけなんだがな。

319 :名無しさん必死だな:04/04/02 03:23 ID:IwSq0r3C
>>317
つまんない煽り入れないでPulse Code Modulationについて調べてみろよ。
AD変換手法だという事が解るから。
音声再生はWAVEやMP3データーを直接スピーカーに送っている訳じゃないんだぞ。
WAVEやMP3再生対応の引き合いに「PCM64音とかいう無駄な事」と言っている時点で無知が解る。
PCMを64音にする事とWAVEやMP3を再生させる事は最初から比較対象に成らん。
PCMをWAVEやMP3と同じただの音声データー形式くらいにしか思ってない証拠。
PS2と同じにしようが64音にしようが、WAVEやMP3再生ドライバー作ればいいだけの話で
WAVEやMP3再生にPCM64音は全く無駄にならない。


320 :名無しさん必死だな:04/04/02 03:42 ID:4a8TZb0U
>>319
全角で必死になる必要はないよ。(w
ハードのリソースをそんなところに割くのであればCPUの演算性能を上げ
ソフト処理した方が合理的。
常に使う和音数が常に64和音ならハードのリソースは無駄にならないだろうが
殆どのチャンネルが遊んでる時間の方が長いなら無駄なのは明白だわな。

321 :名無しさん必死だな:04/04/02 03:45 ID:4a8TZb0U
つーか良く読んだら>>319ってただの馬鹿だな。
マジレスして損した。

322 :名無しさん必死だな:04/04/02 03:56 ID:Mb4p6X8s
何でこんな話してるのかよくわからんが
専用ハード用意した方がいいにきまっとるよ
最近のゲームは効果音だけでも相当の音数割り当てとるし
3Dサウンドとか音響効果とかにCPUパワー使うの勿体ない
ディスクからストリーム再生したらマップなどの裏読み出来なくなるし
MP3なり圧縮データで持つにしてもデータでかすぎ
MML的な音符データで持っていた方が遙かにサイズはちっこいし

323 :名無しさん必死だな:04/04/02 09:11 ID:ITt4wL/k
最近は技術に疎い人がより浮き彫りになってるね。

324 :名無しさん必死だな:04/04/02 10:42 ID:SEOG1yox
320のほうがアホなんだが
PCMの同時発音ってのはどうやってると思ってるんだ?

325 :名無しさん必死だな:04/04/02 11:13 ID:jq2XTqPd
ゲーム中にPCMでBGMしか鳴らさないのなら多重和音数はいらない。
複数の効果音をCPU側で合成する場合にもいらないが、実際ゲーム中で
重い処理をする程にそんな余裕は無いし、開発効率も悪い。何のために
音源チップ搭載して分散処理してるのか考えれ。

326 :名無しさん必死だな:04/04/02 15:28 ID:xO9qym55
>>303
おいおい、これってすごいことだぞ。

327 :300:04/04/02 15:48 ID:ca6APqDF
荒れてしまったみたいでスマソ。
書き方が悪かった・・・。
内蔵音色のヘボイ音で音楽やらないで欲しいって事です。
効果音用としてならPS2(ADPCM24音?)くらいで十分だと思うし
そんな所に金使わんでくれって事でした。

328 :名無しさん必死だな:04/04/02 15:53 ID:I48aku5o
このスレの住人はCELLがPS3を殺してしまうことになろうとはまだ知る由も無かった


329 :名無しさん必死だな:04/04/02 16:44 ID:IwSq0r3C
>>327
チップの集積化が進んだ今、音源チップのDSP部を拡張するのは
思っているほどコストアップにならないかも知れず。
まぁ、一斉爆破みたいなシーンでは同時発音数が多いほど迫力が増すだろうし、
全チャンネル常用しなかったとしても拡張は無駄ではないだろう。


330 :名無しさん必死だな:04/04/02 16:55 ID:IwSq0r3C
>>326
確かにすごい話ですね。
CELLの指向からすると自前OSの作成は必然だったにしろ。


331 :名無しさん必死だな:04/04/02 17:25 ID:7lF0tVjo
ソニー、米IBMからMPUコアライセンスを取得
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040402-00000021-nkn-ind

332 :名無しさん必死だな:04/04/02 18:57 ID:YdKQrHSw
>>327
それは内蔵音源がヘボイと言うよりはレートの問題のような気が・・・
どうせ効果音に埋もれるからメモリも少ないし容量使わんでいいてな具合に
済ませて来たのかと。かといって、メモリが増えたら増えたで裏読み用の
バッファに回されそうだし。

333 :名無しさん必死だな:04/04/02 20:41 ID:Yb1YjzOh
>>318
それは正しいようで間違い、拡張してありまつ。

334 :名無しさん必死だな:04/04/02 20:45 ID:5SGQjZAt
>>324
ハードの事全然解ってない様だね。
デジタルMIXの積和とチャンネル用のバッファはハードのリソースをかなり食う。
その分を専用ハードに回すのは相当勿体ないってから削ってその分ソフトで
出来ることをやるってのがここ最近のトレンドなわけだが。
豪華絢爛な音源を乗っけたハードはそのコストに見合った効果が得られないと
言う味方が大勢になったため最近では見られることはない。
現実がそう言う方向に動いてるのに無視ですか。やっぱり無知は罪だ。

335 :名無しさん必死だな:04/04/02 20:53 ID:Ku41btbP
オタクって独特の価値基準で喋るよな

336 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:12 ID:Mb4p6X8s
PSPは音声処理を専用ハードで処理するようだが

337 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:17 ID:NhP+VH9l
ハードって言ってもPSPのは実質ソフトだね

338 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:20 ID:l3pqMD3j
>>334
どこのトレンドですか?
PC?XBOX?

339 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:21 ID:Mb4p6X8s
リコンフィギュアブルDSP
↑これサウンド処理に特化したハードを用意してるって事でしょ

340 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:32 ID:7lF0tVjo
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0401/kaigai080.htm
後藤弘茂氏がMicrosoftのJ Allard氏に
久夛良木氏の分散コンピューティング構想について質問してます。

ソニーは分散コンピューティングによるビジョンを持っていますが、
そのような考え方は昔からあり、
実現にはとても複雑なソフトが必要であると答え、
より重要なのはソフトウェアの方であると語っています

341 :名無しさん必死だな:04/04/02 21:41 ID:5SGQjZAt
>>338
音源ICの現状を見たらシンセ以外の世界では大規模で豪華な音源は
殆ど新規開発されていない。
なぜだか解りますか?

342 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:19 ID:sRm31Qnb
たかだかPCMの積和がどんだけの負荷だって?
無知とかいってるやつが一番無知だってのは本当だな
XboxにおけるMCPXも新開発のDSP、PSPのも新規開発
次世代ではMP3等の展開もDSPでやるのに
>常に使う和音数が常に64和音ならハードのリソースは無駄にならないだろうが
>殆どのチャンネルが遊んでる時間の方が長いなら無駄なのは明白だわな。
なんでこんなバカ発言が飛び出してくるのやら

343 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:22 ID:sRm31Qnb
ついでにPCでは新規開発DSPたくさんあるな
ENVYとか知らないのか?

344 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:27 ID:Yb1YjzOh
あいかわらず、MSのスピーカーは文字だけ多くて内容が無いな。

345 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:31 ID:e/kygYaw
GSCUBE64の発表を待ち続けてるんだけどマダなのかな…(´・ω・`)マチクタビレチャッタ…

346 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:40 ID:5SGQjZAt
>>342
そもそもDSPってのは専用音源では無い。
信号処理専用のプログラマブルなプロセッサなわけで方向としては
DSPの音源への利用であり昔風の音源とは回路からして全然違う。

347 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:42 ID:Mb4p6X8s
もう屁理屈にしか聞こえないよ
やめたら

348 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:48 ID:5SGQjZAt
>>347
投げ出すなっての。

349 :名無しさん必死だな:04/04/02 22:53 ID:Mb4p6X8s
てかさ、CPU+ソフトパワーでハード音源の代替が可能か、実用的かって話じゃないの?

350 :名無しさん必死だな:04/04/02 23:12 ID:1lyaUp+X
想定してるプラットフォームが判らないから豪華とかリソースとか言われても
かみ合ってないような。プロ用機材だと大抵の豪華って部分は贅沢なメモリと
アナログ回路なわけだし。

351 :名無しさん必死だな:04/04/02 23:32 ID:Lkdqj8dk
なんかなー、殆どワカラン外野が言うのもなんだけど、その手の議論って
相手を陥れようってんじゃ無い限り「自分はコレコレこう思う」ってのを
体系だって語れば直ぐ済むと思うんだけど。
最低限のセリフで、自分は突っ込まれないように相手を突っ込もうとか
そんな事するからダラダラと荒れる訳で。
分かってる人だと自信あるなら、突っ込まれる事をそこまでおそれず
きちんと説明すればよいのに。
その方が端で見ても面白いし。

352 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:29 ID:JHRkTcHC
CPUでハード音源の代わりをやれ?
そんなCPUは余ってないし、余分なタスクを抱えるのは嫌です。

353 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:45 ID:2NB5MU3N
CELLって良く知らないけど、複数つなげて分散処理できるんでしょ。
音源程度の計算量なら、多くても数個つなげば十分じゃないの。
だれかもっと難しい問題出してよ。

354 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:47 ID:X4lBszNt
>>239

普通にSCEIの連中がRadeonやnVidiaよりすごいGPUを今作ってると思うが。
でもパソコン用の日の丸グラフィックチップも欲しいなぁ


355 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:51 ID:2NB5MU3N
PS1のGPUもPS2のGPUもダサいアーキテクチャだったんですけど。


356 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:53 ID:BeJtvUCh
発売当初は単体稼動が基本なんだから
根源的な部分で分散処理は利用しないだろう

357 :名無しさん必死だな:04/04/03 00:58 ID:Maz5pxtU
CELLスレだ
もっと未来に目を向けろ。

358 :名無しさん必死だな:04/04/03 01:09 ID:4EPG/VbO
つーか、APUって殆どDSPじゃないかと。

359 :名無しさん必死だな:04/04/03 01:18 ID:Qx4kaLxu
CELLテクノロジーは本来Javaみたいにソフト(開発言語+OS)主導で
考えられるべきものなんじゃないかと思うのだが
(つまりJavaVMのかわりに位置するのが並列PUのCELL)
チップばかり先行するのはおそろしく変なような気がするが

360 :名無しさん必死だな:04/04/03 01:24 ID:4EPG/VbO
特許以外にロクな情報も無く、チップも先行してないと思うが。

361 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:22 ID:tX7HrleB
>>359
でも、チップが並列動作も前提に設計されていたらやはり違うのでは。
テクノロジードライバーになっているゲーム機だから出来る芸当とはいえ。


362 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:33 ID:BeJtvUCh
>>303の日付で今までばらばらにやってたのを統合したのでは
多分…
本部長1部長2か
MSが難しい、或いは無理と思ってる事をするに必要な規模かどうか

363 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:55 ID:53b7KEyE
>>359
Javaについての記述は特許の中にあったろ。
JavaVMを実行するオーバーヘッドで遅いから、
CELLアークテクチャが必要だ、っていう前振り
で始まってたと思うが。

364 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:57 ID:tX7HrleB
>>362
MSを基準にするのもどうかと思う。

365 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:58 ID:T0fjeFvV
>>362
cell向けは3社でやってたから、
SCEはPS3向けにカスタマイズするだけじゃない。


366 :名無しさん必死だな:04/04/03 02:59 ID:PIUgmlSj
>362
上二つは関係無いですよ。

4月1日付で行われたソニーの機構改革でホームエレクトロニクスNCに統合された、CEソフ
トウェアプラットフォーム部門から人が入ったんじゃないかと。
昨年10月の機構改革の際には徐々にソニー側に移っていくと思ってた機能が、逆にSCE側
に来た印象。

規模に関してはIBM側のリソースもありますし、それ以外にもいるみたいですから、この件
だけではなんとも。

そんな事より、長年Apertosで分散システムの研究をしてきた人の名前がここにきて出てき
たのはなかなか興味深いかも。

367 :名無しさん必死だな:04/04/03 03:15 ID:53b7KEyE
>>365
まあ、3社でやっているのは用途に依存しない
基本部分だけだろ。
ソニーやら東芝が家電に使うためには組み込みOSとして
カスタマイズしていくし、IBMもサーバー向けOSとしてカスタマイズ
していくって感じじゃないかね。

368 :名無しさん必死だな:04/04/03 03:47 ID:Qx4kaLxu
>>363
Javaのようなスタイルで開発されるべきだということを言った
JavaはスレッドがCELLの階層並列PUにはマッチしないので論外

すでにCELLに最適化された開発言語+OSは存在しているから
CELLチップを開発していますという話ならわかるが
(02年8月にはチップの設計完了なんて話もあった)
ソフトの話はさっぱり聞かないのは変だということ
以前のCELLの妄想仕様を額面通り受け取ると
アセンブラレベルで仕様を切っただけで作れるとは到底思えない

369 :名無しさん必死だな:04/04/03 04:32 ID:53b7KEyE
ソフトが無いとチップの動作検証も
ろくにできないだろうしそりゃ同時並行で
進めてるだろ。

370 :名無しさん必死だな:04/04/03 05:58 ID:PYjWNtWe
EETimesのPower記事なんだけど、
http://www.eet.com/semi/news/showArticle.jhtml;jsessionid=E5W3R0SM20ATQQSNDBCCKHQ?articleID=18700441
>IBM executives said more announcements will be coming
>in the weeks and months ahead,

今後数週間、数ヶ月の内に多くの発表があるとのことだ。
CELLの発表も結構近そうだな。

371 :名無しさん必死だな:04/04/03 07:09 ID:RqOKIHu6
http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?section_name=pub&aid=3236
面白くなってきたようだ。
ちなみにPSPはメモリを30MBに増量だとか。

372 :名無しさん必死だな:04/04/03 07:42 ID:PYjWNtWe
>>371
メインRAM24MB?
携帯用LSIで90nmじゃそんなに混載できんだろうから、
外付けに変更したのか、ISSCCで発表したSiP技術使って
きたのか、どっちなのか興味深い。

373 :名無しさん必死だな:04/04/03 07:48 ID:1sFIwJJa
>>340
MSはハード事業をさっさと投げ出したくてどこかに縋りたい状況なんだろうね。

374 :名無しさん必死だな:04/04/03 08:36 ID:CrrqQzNI
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0717/sony206.jpg
0.18μmで8MB混載だから単純計算で90nmで量産すれば不可能でもないっぽいけど
実際どうなんだろうね

375 :名無しさん必死だな:04/04/03 08:43 ID:zV1zIz+0
空いてしまったPSXのラインを使うのかしら。

376 :名無しさん必死だな:04/04/03 12:53 ID:62WkRO8r
371の文のどこにPSPのメモリーの話があるの?

377 :名無しさん必死だな:04/04/03 13:03 ID:KsRngnlf
>>376
http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?section_name=pub&aid=3239
の真ん中よりちょい下あたり。

378 :名無しさん必死だな:04/04/03 13:17 ID:62WkRO8r
>>377
サンクス

379 :名無しさん必死だな:04/04/03 14:12 ID:NYy6zAeS
問題なのはSCEEの社長の言ってことか。
前にも先走り発言してなかったか?この人。

380 :名無しさん必死だな:04/04/03 15:04 ID:Wsp0pPsa
>>207のやつのデモ?
ttp://mirrors-1v.club-internet.fr/pub/games/nofrag/unrealengine/videos/epicdemo.zip

381 :名無しさん必死だな:04/04/03 15:54 ID:4pAz9cwF
す…すご。このレベルが遊べるゲーム機が来年に出てくるのか…。ありえねぇ。

382 :名無しさん必死だな:04/04/03 16:00 ID:IA2DkmoK
>>359

どんな世界だって肝心なことは水面下で隠密に進めるだろ。
ある程度形になってきたから出てきた話と思うが。
チップが先行させてるように見せてるんじゃないか。
チップとOSを握るおいしさを知ってるあまたの会社に下手に警戒心
持たれたらうまくいくものもいかんよ。
人事の発表だって企業の研究職が発令日時から肩書どおりの
仕事をしてるとは限らんぞ。

久多良木さんが3年ぐらい前Wintelを意識してると言った意味は
こういうことだったんか。
個人的にこのままじゃヤバいと思うIntelなんかどう考えてるんだろう。

383 :382:04/04/03 16:08 ID:IA2DkmoK
>>368  の方がいいか。

384 :名無しさん必死だな:04/04/03 17:02 ID:w2Et2RHV
http://www.gamespot.com/news/2004/04/02/news_6092782.html

PS3と箱2の発売時期を考えると、箱2凄すぎ・・

385 :名無しさん必死だな:04/04/03 17:08 ID:1sFIwJJa
GCの名前は綺麗に消えてるね・・・。

386 :名無しさん必死だな:04/04/03 17:19 ID:Jtk1x4Pu
>>384
そこの動画はリアルタイムシャドウを見せたいんだろうけど、
むしろ邪魔になってて汚いね。
っていうかグラフィックで次世代を感じさせることは不可能。
この程度で次世代ゲーム機を語るなら空回りすること請け合い。

387 :名無しさん必死だな:04/04/03 17:24 ID:D9X8wkRm
シャドウ以外、モデルもテクスチャも現行機並だな。

388 :名無しさん必死だな:04/04/03 17:48 ID:4pAz9cwF
DAKINIキター

389 :名無しさん必死だな:04/04/03 18:10 ID:31Iw0LfU
>>388
228辺りでも出ていたがDAKINIって誰でつか?

390 :名無しさん必死だな:04/04/03 18:46 ID:11ar07T4
>>389
そんな人いないよ。架空の人物。

391 :名無しさん必死だな:04/04/03 19:09 ID:AB+vlYRq
>>389
こんな人
//amanoudume.s41.xrea.com/

392 :名無しさん必死だな:04/04/03 22:32 ID:h+EQtIng
CELLとPowerはかなり作りが似ているのかな
SOCにCELLは使えなかったのか?
家電製品がCELLで繋がっていくのは妄想か?

393 :名無しさん必死だな:04/04/03 22:45 ID:x1IKBFEH
>>392
根本的な部分で勘違いしていると思われ

394 :妄想:04/04/03 22:59 ID:h+EQtIng
CELL≒Powerみたいだなー
CELLがPowerベースかどうかは知らんが
アーキは全然違うけどPower970FX/2GHzが24.5W
なので65nmになればいい線いきそうだな・・・



395 :名無しさん必死だな:04/04/03 23:04 ID:h+EQtIng
>>393
そうなのか・・・恥ずかし・・・
_ト ̄|○

396 :名無しさん必死だな:04/04/04 00:18 ID:HMqDRHv9
CELLのPUとして、ソニーがPowerを積極的に使う
ってこと。
気になるのが、東芝がライセンシーとして入ってない
ってことだな。やはり東芝の作るCELLのPUはMIPSかな。
となるとVSのPUはMIPSってことになるが。

397 :名無しさん必死だな:04/04/04 00:29 ID:Jicm3mD4
>>396
必要ならソニーから部品を仕入れればいいだけだからライセンス要らんのだろ。

398 :名無しさん必死だな:04/04/04 00:53 ID:e1bJ4v6x
>>396

よーするにネットワークプロセサのx86狙ってるんだろ。
PUでデファクトスタンダードを取ったインテルには最大の屈辱だな。
紙幣が紙くずになるようなもん。そういう意味でもPUに
バリエーションを持たせることには意味があるんじゃないか。

399 :名無しさん必死だな:04/04/04 01:35 ID:N65i6ve7
PowerはともかくCELLがスタンダードになる事はないと思うんだが。

400 :名無しさん必死だな:04/04/04 01:54 ID:e1bJ4v6x
>>399

PowerアーキテクチャとCELLは別物と考えるべき。
世界初のネットワークCPUとしてPUの価値を高める意味でIBMなんかは
捉えてるのかもしれない。特にデータセンターなんかのパワー配分には
適してる概念なんだし。PowerアーキテクチャにCELLが必須なら
箱2にも入れなきゃいけないがそんなことはないだろうから。

401 :名無しさん必死だな:04/04/04 03:22 ID:N65i6ve7
いや、そういう意味ではなく、Powerアーキを使ったCPUの中でCELLが席巻できる可能性は低いんじゃねーかと。
無理とも言わんけど

402 :名無しさん必死だな:04/04/04 03:36 ID:MCk9BmzB
それは正にCELLの出来次第だと思うけど
勝負する土壌がgame以外では重なってないような…

403 :名無しさん必死だな:04/04/04 04:17 ID:GDBQk3+p
>>402

俺の勉強不足かもしれんがCELLの対抗技術みたいのが
ないんだよね。スタンドアロンからネットワークへという流れの
中で。だから俺も出来次第では事実上の業界標準になれると思う。
CELL OSのネットワークレイヤーを利用できるならデジタル家電の
ソフト開発でも無駄なリソース注ぎ込まなくて言い訳だし。

個人的には連携動作の結果どのようなことが実現可能かという
目に見えるプレゼンテーションが重要な鍵を握ると思うが。


404 :名無しさん必死だな:04/04/04 04:51 ID:bQl8L12g
>>401
ソニーがデジタル家電にCELLを採用するのであれば、
その時点で席捲してると言うことになるだろう?
デジタル家電業界でソニーほど影響力のでかい
メーカーは数少ない訳だし。

405 :名無しさん必死だな:04/04/04 14:37 ID:N65i6ve7
http://gameonline.jp/news/2004/04/03005.html

なるほど…。予想通りというとこか。

406 :名無しさん必死だな:04/04/04 15:10 ID:MnyS3Kv7
>>405
2年も先の商品展開など確定しているわきゃ無い。
そりこそ"PS3"という商品にするかどうかも決まってないわけで。
CELLを搭載する商品を企画検討する段階で当然出てくる事例の1つを
マスコミ向けに話しただけしょ。

407 :名無しさん必死だな:04/04/04 15:27 ID:24C3PKUI
嫌でもCELLを使わなきゃいけないンニー社員は不憫だな。

408 :名無しさん必死だな:04/04/04 15:35 ID:1s1B3B+J
>>405
予想通りというか、クタタンがあちこちで語っている
話ですが。CELLを使ったホームサーバを
ホームサーバー版PS3と言ってるのが、いかにも
ゲーム畑出身の社長って感じがするが。


409 :名無しさん必死だな:04/04/04 15:53 ID:RRkidVuO
>>405

海外のSCE関連会社の上層部ってSCE本体や他の外資系(現地じゃ
自国企業)に比べて口軽くないか? わざと言わせてるんだろうか。
昔から不思議に思ってるのだが。

410 :名無しさん必死だな:04/04/04 17:24 ID:3fusV0nH
ps3のゲームができるんだからPS板ホームサーバでもいいが・・・

ベーシックの構成を早くしりたい。HDDつけないんでLANだけなら
MMOとかできないからゲーム市場は縮小するようんな気がするんだが
後VRAM64MBくらいいくならCRTつけてテレビ以外の高解像度で
ゲームがしたい・・・・。


411 :名無しさん必死だな:04/04/04 17:28 ID:Q6fOYppQ
この構想は昔からあったはずだが、
この構想の尖兵とも言えるPSXの大失敗で立ち消えになるかもしれないな。


412 :名無しさん必死だな:04/04/04 17:50 ID:wwS0tf8J
PSXの失敗は商品構想が悪かったのではなく、事業体制が整わない内に
製品の開発・発売となってしまった為に中身がボロボロになってしまった
から。あのカテゴリで注目度はダントツだったのだったから仕様さえマトモ
に仕上がってたら普通に売れていたよ。

PSXでケチが着いたと思ったら名前を変えるだけでしょ。
PSserverとかPS録とかw

413 :名無しさん必死だな:04/04/04 18:14 ID:Q6fOYppQ
>>412
それは負け犬の遠吠えだよ。
注目度と需要は別物。
それがPSXのような、ある意味他分野からの参入であれば尚更。
一般人にとって、ゲーム機+ハイブリレコーダーのニコイチ商品なんて
需要がないだけなんだよ。
そりゃ機能によっては同時に使えず不便になる事はあっても、
メリットはスペースが減る以外に無いんだもんな。

414 :名無しさん必死だな:04/04/04 18:28 ID:MPH8ibMN
別にCELLとメディアプロセッサがあれば、PS3のゲームは
出来る訳だし、ホームサーバーというか、ハイブリッドBR
レコーダーにPS3の機能が普通に溶け込むと考えた方が
よろしいかと。

415 :名無しさん必死だな:04/04/04 19:08 ID:OMLnbpGr
>>413
いやPSXが負け組なのはそうなんだけどゲームユーザーをターゲットに
した商品じゃないし、単純にハイブリットレコーダーとして見た場合に
同価格帯の競合機種と比べて、値段は安かったけど機能的にどうかという
感触が大勢を占めていたんだが?そこへ来て土壇場での仕様変更、後で
アップグレードしますという姿勢がトドメを刺しただけかと。

ゲーム機のスペースを気にする程マシンを所有してるマニアなんて端から
相手にしてないって。

416 :名無しさん必死だな:04/04/04 19:29 ID:N65i6ve7
 逆に言えば発売直前の仕様変更が無ければバカウレしたかというと多分1割もかわらなかっただろーと。

417 :名無しさん必死だな:04/04/04 19:54 ID:LvnJ3fFA
根本的にゲームとハイブリレコーダーの複合機なんて
誰も望んでなかったと思うんだよね

それだったらVHSと互換性付けた松下の方に流れると思う

418 :名無しさん必死だな:04/04/04 20:09 ID:v9I6MJhS
ま、どっちにしろ「たられば」は確証は無い。
PSXで話題だけ集めて初週以降はスゴ録に流れたという感じか。

>>417
意味不明。

419 :名無しさん必死だな:04/04/04 20:31 ID:3WK/LwxL
クタとゲイシ、上司にするならどっちがいい?

420 :名無しさん必死だな:04/04/04 20:39 ID:s048JYto
なんか本質的なとこで論点がズレてる。
これからのデジタル家電の汎用化とソフトウェアで機能アップ
していくというアプローチにスケールメリットで価格が落ちて
GUIなど開発しやすいEE+GSを使おうというんであって
ゲーム機が付いただ付かないだとはPSXの成否とは関係ないと思う。
ゲーム機能つけないことも考えたそうだし付けなくても
そんなに製造コストが落ちたとも思えんし。
同価格帯でスゴ録出したように単なる社内の統一を欠いた失策だろ。
それでもメディアが騒いだからスゴ録の販促にはなったと思うが。

ゲーム機とHDRは別物。CELL+次期GSでHDR作るなら製造コストと
スケールメリットとインストールベースを考えたら
ゲーム機能つけてもいいんじゃないのって話では?
CPUの無意味な比較といい訳の分からん論議が多すぎるよ。

421 :名無しさん必死だな:04/04/04 20:42 ID:N65i6ve7
句読点ぷりーず

422 :420:04/04/04 20:52 ID:s048JYto
>>421

自分で読み返したが確かに読みずらいな(w。

423 :名無しさん必死だな:04/04/04 21:12 ID:qq41C+FR
CELL+次期GSでH264のリアルタイムエンコできるのかなあ?
また中途半端だったりして。

424 :名無しさん必死だな:04/04/04 22:06 ID:fznhPdXP
H.264は通信やら放送の限られた帯域での利用がメインで、個人用途の
エンコはBDレベルの容量があるならMPEG2で十分じゃないの?HDDなら
もっと容量増えてるだろうし。

MPEG4以降は、圧縮率>>>>画質だったような。

>>420
所謂ソニーショックが無かったら戦略商品なんて物に祀り上げられることも
無く、ゲーム機能は付けずにひっそりとEE+GS使いました〜程度で実験的に
発売するつもりじゃなかったのかなと。

425 :名無しさん必死だな:04/04/04 22:47 ID:gaC/zR9e
HDDVDの方はH264が必須フォーマットとなりそうだが、
BDはMPEG2TSのストリーミング録画が基本だから。
ただ、このスレでも何度か話題に上がったソニーのGPU特許は
そこら辺のエンコ処理も視野に入れてることは間違いなさそう
だけどね。

>>424
必要以上にPS2機能が表に出すぎて、色物商品って感じに
なっちゃたよね。スゴ録との対比でそれがより一層目立った
感じがする。
それにPSXを出す事にソニーの経営戦略として
何の意味があったのか不明。スゴ録では役不足だと
思ってたのかなあ。ここら辺も社内の意思統一がなさ
れていないよね。。
クタタンとしてはEE+GSとリアルタイムカーネル使って何か
したかったんだろけど。

426 :420:04/04/04 22:51 ID:oSo1SbUg
>>424

分解記事見て俺もそう思った。どうせ分解分析されるんだから
あれは設計した人たちは相当屈辱を感じたんじゃないのかな。
本気で出すなら時間かけてもっと作り込まれてるはず。
次期HDRがどうなってるのか興味深い。PSブランド以外に
EE+GS使うのかな?

427 :名無しさん必死だな:04/04/04 23:12 ID:3fusV0nH
日中韓でOS作るというから多少期待してたんだけど
Linuxを使うそうなので期待できないな・・・

多分、大してもんができないだろうし・・・

428 :名無しさん必死だな:04/04/04 23:23 ID:hCD16IBI
期待なんてはじめからしてねえよ。
どうせキモイものしか出来ねえよ。

429 :名無しさん必死だな:04/04/05 00:13 ID:qc5bsm3n
http://www.nttdata.co.jp/messages/topics/index.html

430 :名無しさん必死だな:04/04/05 00:18 ID:7c3/PjWf
キモイOSってどんなんだよw

431 :名無しさん必死だな:04/04/05 02:22 ID:v77PPE4T
 実際、組み込み以外でWindowsに勝てるとは思えないし、今更そんな大逆転をされても困るのが事実。 

432 :名無しさん必死だな:04/04/05 04:47 ID:8Nf48/tp
サーバー分野とかWinの勢力は弱いしょ。
何でもいいけどOSのVer.を重ねる毎に無意味に(自身の為に)重くなっていく
のは勘弁。

433 :名無しさん必死だな:04/04/05 08:08 ID:IKDwm+h0
OS仕様書の序文がロゼッタストーンのように日中韓の3言語で書かれていたりして…

キモッ…

434 :名無しさん必死だな:04/04/05 08:18 ID:1v1Mh114
ってか、キモイのってあるだろ。
社内製のライブラリとかリアルタイムカーネルとかで、がんばって作った感じがするやつ。
自慢げに提供してくるんだけど、なんか仕様やその概念がヲタっぽくて、
これからこんなのをベースに開発しなきゃならないなんて思うと萎えてくるやつ。

435 :名無しさん必死だな:04/04/05 15:43 ID:qNSyWxyK
オープンソースじゃなんで駄目なんだ?
日中韓で作ると何のメリットがあるんだろうか。
そんなことよか新幹線の受注でも取ってきて欲しかった。
韓国でフランスベースの新幹線がトラブル続きじゃんかよ。
ちょっとそれたか。

436 :名無しさん必死だな:04/04/05 16:23 ID:xtObdI7w
どうせLinuxなんかはCELL上のRealtimeKernelの保護の下で
GuestOSとして、Middleware的に利用されるだけだって。
Sandboxなどの保護階層をOpenに出来る筈無いのだし。

437 :名無しさん必死だな:04/04/05 16:27 ID:VGOSp7rb
でもAIじゃないが脳らしいを作るとするのは簡単だよな

ロボットとか何でも動物や生き物を参考にした方がより
無駄がないものになったりするらしくて結局生き物って
シンプルらしいけど脳も考えたらシンプルだったよ



438 :名無しさん必死だな:04/04/05 17:28 ID:kDkMDnSk

言いたいことが分かるような、分からないような。

439 :名無しさん必死だな:04/04/05 17:32 ID:Rhq8zbL7
漏れにはさっぱり言ってる意味わからん。

ニューラルネットワークとか遺伝的アルゴリズムの
こといってるのか?

いずれにしても、あんまりCellとは関係なさげだが。


440 :名無しさん必死だな:04/04/05 21:22 ID:O8KUYyeY
>>437
誤爆じゃないのか?
話題があまりに唐突過ぎてワラタ

441 :名無しさん必死だな:04/04/05 22:46 ID:R7GZPDNi
よーするにアメリカ軍のステルス戦闘機のようなことを
いいたいんでは。

JRの700系のぞみ車両の先頭車両のデザインだって
野鳥が急降下して川魚穫る時に水しぶきが飛ばないことに気付いて
その鳥のくちばしを参考にして空気抵抗を押さえるデザインがされてる
わけだし。

それが脳とCELLコンピューティングの関係に当てはまるかは
知らんが。

442 :名無しさん必死だな:04/04/05 23:29 ID:X3H6iPb/
ロボットという意味ではチェス対戦を発展させて(あれはマルチチップ
だったみたいだけど)、個人でCELLを搭載したロボットを複数台作って
無線でネットワークを形成してチーム戦の何かやらせてみたいな。

個体から集団の戦術を競える時代が待ち遠しい。

443 :名無しさん必死だな:04/04/06 00:51 ID:GFSaas0z
EEでも全然エモーションがシンセサイズされてなかった訳だし。今となっては香ばしい過去ですな。

444 :名無しさん必死だな:04/04/06 07:02 ID:lddiQwlp
そうかい?所詮は人が使ってこその道具。機械が勝手に表現してくれると
考えてるなら妄想以外の何者でも無いと思うよ。別にクタタンを擁護する気は
無いけど、出来ていないとすれば製作者側の問題だろう。少なくともICO
とかHILL辺りには片鱗は見て取れる。

機械は「合成」するのであって「創造」するのは人間の仕事。

445 :名無しさん必死だな:04/04/06 12:49 ID:zXetfXYn
>>443はEmotion EngineとGraphics Synthesizerを調合してEmotion Synthesizerを合成した!!
経験値が100減った!!


446 :プレ捨て:04/04/06 13:48 ID:uGYwCEk1
pれ

447 :名無しさん必死だな:04/04/06 14:31 ID:/NObSRJo
>>368
君の疑問は正しい。
取り沙汰されるのはハードのアーキやインフラばかりで
ソフトに対してはサッパリというのは確かにおかしい。
例えばCellの開発環境はどういったものを想定しているのかなど。
いままで通りC++と専用ライブラリでいけるものなのか?

448 :名無しさん必死だな:04/04/06 17:17 ID:oHsqT9vQ
なんかループしてる気もするけどPower系ならそっちの環境を発展させる
だけじゃないの?

449 :名無しさん必死だな:04/04/06 18:54 ID:/NObSRJo
>>448
スパコンやサーバー等のマルチプロセッサシステムには
C/C++でマルチプロセス・マルチスレッドを使ったプログラムを組む形になると思うんだが
Cellの場合はどうなるのかと思った。
仮にCellというものが、上記方法ではついていけないぐらい革新的なものなら
新しい開発スタイルも用意されてしかるべきだと思わんか?

450 :名無しさん必死だな:04/04/06 18:59 ID:692i9auZ
>>449
いまいち何を言っているのかわからない。
カーネルやVMの話?
それともユーザランドの話?


451 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:07 ID:/NObSRJo
>>450
俺は開発環境に限定して話をしているが
別にそれに限ったものでもないとは思う。
まあしいて言えば、Cellではプログラミング言語は何を想定しているのか?

452 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:10 ID:692i9auZ
言語はやっぱりgccでないの?

DMAたたいて何ぼのアーキテクチャになるだろうから
なんでもいいような気はするけど。

DMAを叩いたり、sandboxを生成/消去したりする部分を
抽象化したり、隠蔽したりするかどうかはわからんけど。


453 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:11 ID:/NObSRJo
また、カーネルやOSはどのようなものを使うのか?
従来どおり、プリエンプティブマルチタスクもの?

454 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:15 ID:692i9auZ
あ、言語がgccというのはおかしいね。
CとかC++とか。

私は開発者じゃないので知らないんですが
PS2のVUコードって生で書いてるんですかね?

一応コンパイラで市販品はCodeplayのVectorCとか
あるみたいですけど。


455 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:24 ID:/NObSRJo
>>454
ハードは従来と一線を画す超革新的なものなのに
その上に載るソフトは、あいも変わらずマルチタスクOSと手続き型言語
というのは何か激しく間違ってると思うんだよね。
それではPS2のときのように、PS2ソフトは機械語で作ってくださいって言ってるのと同じようなもの。

456 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:34 ID:692i9auZ
ん? 「超革新的」てどの辺が?
煽りなの?

software cellのセキュリティぐらいはカーネルで担保
するかもしれないけど、sandbox作ってしまえばあとは
sandbox間の連携の世界なだけで。
その辺は乱暴かつ昔風の言い方をするとIPCの世界じゃないの?


457 :名無しさん必死だな:04/04/06 19:46 ID:/NObSRJo
>>456
俺は出来る出来ないの話はしてないよ。
まあいいや、君の見解はソフトウェアは従来通りと。
そういうことね。参考になったっす。

458 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:12 ID:692i9auZ
Cellをどのようなモノだと思ってるかはわからないけど
メモリからレジスタにロード、レジスタのデータを命令に従って処理、
メモリにストアという構造で逐次処理する部分はきっと変わらないわけで。
あ、そういう話ではないのかな?

OS開発部に配属されたCSL横手氏はApertosという分散OSを研究、開発
してるけど、これも多分Cで記述されてると思うよ。
オブジェクト指向OSらしいけど。
分散処理したりする部分を隠蔽したり、効率よく配置するのが
このOSの部分なんだろうけど、Apertosはぜんぜん知らないのでコメントできないです。


459 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:22 ID:dLsLHCj0
Apertosというか、この人は元々UNIXの専門家として
有名だったんだけどね。

460 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:23 ID:692i9auZ
あ、書籍にはお世話になりましたです。


461 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:24 ID:zsan5t80
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/6209/wadai03/20030208.htm

ハード的には大雑把に
PS2のEEの発展した様なものなら、MIPSコアと非対称なVUx2の替わりに
Powerコア(たぶん)と対称なAPUx4〜8を1つの単位としたPEという名の
CPUがまずあって、それを複数個使ったマルチコアプロセッサと考えれば良いん
だよね?

462 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:28 ID:692i9auZ
メモリは、外部DRAM--共有DRAM--LSという感じで
これをDMAぶん回して転送すると。
sandboxは共有DRAMを分割して管理、APUはsandbox
内しかアクセスできないという感じでしたっけ。

APUは原則LSで閉じた世界でないとピーク性能出ない
んでこれをうまく処理すると。


463 :名無しさん必死だな:04/04/06 20:30 ID:692i9auZ
あ、APUはLS内だけでしたっけ。


464 :名無しさん必死だな:04/04/07 01:58 ID:XV/22vC7
>>455
ハードが「超革新的」だと開発環境も「超革新的」にしないといけない必然性
なんてあるの?

「新しい開発スタイルを用意」の方が「 PS2 ソフトは機械語で作れ」の状態
に近いと思うけど。

ハードの革新的な部分を使いやすく吸収させるために OS なり library なり
middleware が存在するんじゃないの?


465 :名無しさん必死だな:04/04/07 02:18 ID:5GWhIghA
まぁ、それを重視したMSがXNAとか打ち出してきた訳だがな。サードに頼ってるようじゃPS2の二の舞だしょ。

466 :名無しさん必死だな:04/04/07 02:23 ID:TwrMvL+6
>>464
乗りこなせないレーシングカーは、自転車にも劣るんじゃないか?

467 :名無しさん必死だな:04/04/07 02:56 ID:XzywxSGx
いや、ハードも革新的、開発スタイルも革新的じゃ二重苦だべって意味じゃないんかね?
中身は革新的でも、それをハンドリングするのは従来通り(この従来が何を意味するかで
評価が変わりそうだけど。

XNAの話は今んところXDKがPC寄りに寄った以上のもんでもないような?
Xbox2はPCのアーキテクチャから離れていきますけど、XDKより厚めのAPIでラップします
よって。その先の話は何も決まってないし。。
結局一番コストを食うのはリソースの制作なんだから、ワークフローを見直さにゃ根本的
な解決にはならんでしょ。プロトタイピングをキチっとするとかさ。

ま、受け売りですけどね。

468 :名無しさん必死だな:04/04/07 03:59 ID:5GWhIghA
だーれの受け売りやねん。

XNAに関しては大体その通り。一番嬉しいのが新ハード着手時のリスクを減らす事が出来る事かな。PS2の
時は基礎研究をミスったメーカはかなり痛い目にあってたからねぇ。ついでにXBOX3でも同じ環境が約束され
る訳だから有難いもんです。

ま、触る事はなさそうだけどね。

469 :名無しさん必死だな:04/04/07 08:37 ID:lMEysRht
箱2のチップ製造はTSMCだって。
何のチップか書いてないけど、たぶんGPUだろ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040406-00000681-reu-bus_all

470 :名無しさん必死だな:04/04/07 10:02 ID:6ngX6NdE
いちおうプレスリリースね。
http://www.tsmc.com/tsmcdotcom/PRListingNewsAction.do?action=detail&LANG=E&newsid=1500&newsdate=2004/04/06

low-k 90nmなんすかね?
時期によっては65nmかもしれんけど。
TSMCの65nmロードマップってよくわからんのですが。


471 :名無しさん必死だな:04/04/07 10:10 ID:2llfAvIt
そういえばいつかソニーでリビングに置いたコンソールで再生させた映像だけ
携帯機で出力させる云々の情報が出てた気がするが、今回のPS3とPSPを無線LANで
繋ぐって記事はそれだな。

472 :名無しさん必死だな:04/04/07 10:17 ID:6ngX6NdE
ん? Location Free TVのこと?


473 :名無しさん必死だな:04/04/07 10:53 ID:CiL8nDDw
エアボードの本体がPS3でモニタがPSPになるのか?それは魅力あるが。


474 :名無しさん必死だな:04/04/07 11:06 ID:6ngX6NdE
802.11bの帯域や遅延を考えると、2〜3Mbpsのストリーム転送ぐらい
しかできないんでない?
あんまり魅力は感じないが。
802.11gの石を積めば別だろうけど、今度はPSPの電池が…


475 :名無しさん必死だな:04/04/07 11:07 ID:fP22m1fZ
>>467
箱2の中身がPCなのはそう変わらないのでは?
WindowsからMacに鞍替えした程度にしか見えなかったり。


476 :名無しさん必死だな:04/04/07 12:06 ID:TwrMvL+6
TSMCか。(w
過去に大失敗してるんだが、本当に大丈夫なのか怪しい。

477 :名無しさん必死だな:04/04/07 12:58 ID:gOO1j1DA
>>474
PSPの解像度なら十分かもね。

478 :名無しさん必死だな:04/04/07 13:24 ID:L34foDhf
TSMC製造のGPUは、今年中には90nmに移行「したい」ってレベル。
家庭用はメモリも混載にしなきゃいかんし、65nmは到底無理だな。

479 :名無しさん必死だな:04/04/07 14:25 ID:8DQutK1K
90nmが今期目標なのはソニー東芝も一緒。
EE+GSも結局は間に合わなくて130nmバージョンで出荷したんだし。

480 :名無しさん必死だな:04/04/07 14:26 ID:TwrMvL+6
>>479
適当な嘘を書くなボケ

481 :名無しさん必死だな:04/04/07 14:26 ID:c4cP8Eaa
まだこんな事言う人いたんだ

482 :名無しさん必死だな:04/04/07 14:53 ID:pY6VcIO7
結局Cellって、コアがいっぱい入ってるCPUってだけなの?
なんかフツー、どらえもんの草野球のメンバーって感じ。

483 :名無しさん必死だな:04/04/07 15:16 ID:6ngX6NdE
普通にスカラプロセッサのコア満載すると馬鹿でかくてダイを消費してしまう。
かといって、ひとつのスカラプロセッサ内の実行ユニットや演算器を増やしても
アウトオブオーダ管理とか、フェッチやデコードステージ他が長大になってしまって
あんまりIPCがあがらない。
SMTもひとつの解ではあるけど、どっちかというとプリフェッチャー的な使い方
になっちゃってる感じ?
また、スループットはメモリアクセス遅延に依存しがちなので巨大なL2,L3キャッシュを
オンダイ可して、これも半導体を食う。

Cellはその辺を比較的小さなコアであるAPUに独立性を持たせて、DMAで並列動作させつつ、
データは共有DRAMのsandboxで排他制御したり、LSでスループットを稼ごうという感じですかね。
まぁL2キャッシュの代わりにeDRAMが半導体を馬鹿食いするわけですが。
その辺はCMOS5のトレンチ構造eDRAMでどうにかしてしまおうという算段ですかね。

というのは>>461のリンク先を読めばわかるんじゃないですかね?1


484 :名無しさん必死だな:04/04/07 15:26 ID:Y5JQu1Mx
スパコンを大手研究機関と喩えるなら
CELLは予備校で講師が生徒に小出しに問題を解かせてるという感じだろうか?
リッチなハードウェアを構築出来ない代わりに、チップ内で如何に効率良く
データを回せるかに主眼を置いた工夫に期待といった所。

485 :名無しさん必死だな:04/04/07 16:36 ID:pY6VcIO7
>>483
要は、コアがいっぱい入ったCPUってことだろ?

486 :名無しさん必死だな:04/04/07 16:39 ID:6ngX6NdE
ま、ただいっぱい入れれば良いというものではないのですよ…

と言っても分からないんだろうなぁ。


487 :名無しさん必死だな:04/04/07 17:43 ID:73437HAp
クライアント用マルチコアの憂鬱
http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/nain72.htm

ここら辺スタンドアロンなPS3の場合どうするのか。
初期の頃は非効率的なゲームというかプログラミングが多いんだろうな。
積極的に並列化の期待できるフィーチャーを実装しろってことかもしれんけど。

488 :しまった:04/04/07 18:36 ID:2BrGZnU4
URLミスすまそhttp://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main72.htm

489 :名無しさん必死だな:04/04/07 20:11 ID:DGX+YbG2
所で妄想でCELLを語ってる人達・・

APUの並列処理を効率良くできるようなプログラミングは
できるんでしょうか?

色々計算してもIF文一個でいくつものシミュレーションを
行わないといけなさそうなのにほんとにできるのでしょうか?

490 :名無しさん必死だな:04/04/07 20:40 ID:NduAqToo
MOやMMOゲームが作れるようなとこは意外に簡単にできそうだな。

491 :名無しさん必死だな:04/04/07 20:48 ID:WZM5DMyi
同じく
http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main88.htm

効率化の鍵を握ってるのはOSという話も。

492 :名無しさん必死だな:04/04/07 20:57 ID:iMuTcuUU
>>489
うろおぼえでスマンが・・・・・・
今はITMediaになっているが以前のZDNet時代の記事にCELLのプログラムは
かなり難しいとの情報が載っていたな・・・言っていたのはIBMだったか?

493 :名無しさん必死だな:04/04/07 21:12 ID:VWvON7D3
CELL関係のニュース当初からかなり見たけどそんなニュースみたことねぇ・・・。

494 :名無しさん必死だな:04/04/07 21:16 ID:NduAqToo
>>491
古すぎ。
セガサターンの話かおい。

495 :名無しさん必死だな:04/04/07 21:35 ID:6ngX6NdE
>>492
http://www.itmedia.co.jp/news/0208/07/ne00_cell.html
これだろう。言っているのはEnvisioneeringという会社のアナリストのようだが。

まぁ、OSが手厚く面倒見るかどうかは分からんけど、ある意味ではEEより楽そうな気も
するんだけど、sandboxでの保護とか、APUの対称性とか。実際どうなのかは知らんが。

Apertosベースなら、カーネル自体は極小カーネルだろうから、周辺の実装を
どこまで手配してくれるかは、発売までの時間との勝負というか、あとで作りこむという
発想かもしれんね。


496 :名無しさん必死だな:04/04/07 21:45 ID:VWvON7D3
Envisioneeringのアナリスト、Richard Doherty氏も難しいような事書いてないぞ・・・、
むしろ、楽そうに書いてるじゃねーか・・・。

497 :名無しさん必死だな:04/04/07 22:00 ID:/3m77/Bs
ハードは予定どおりに出ても、ソフトが熟成するには時間がかかりそう
と書いてるように見えるが?

498 :名無しさん必死だな:04/04/07 22:10 ID:P8C2nz9P
Cellのキャパシティを使い切る為に、常に10以上のスレッドがアクティブになっていることが望ましい。とかいうのだったらヤダなぁ。

499 :名無しさん必死だな:04/04/07 22:15 ID:P7oYj+5d
脅威を感じてる裏返しかw

500 :名無しさん必死だな:04/04/07 22:40 ID:X+n9vila
>>494
幾ら何でもサターンと比較するこたないだろ。
今時のというか今後のPC向けマルチコアチップの実効性についての
私見なんだし。

>>498
後藤氏なんかの楽観的性能がベースなら20〜30%の稼働率でも結構
イケるんじゃないかと。寧ろ後々のグリッド構想を実現しようと考え
てるなら、下手に1つのアプリが占有してしまう程効率的に使って貰う
のは困るとかw

501 :名無しさん必死だな:04/04/07 23:41 ID:TwrMvL+6
>>494
いや、アムダールの法則なんかはなかなか的を射てる。
ただCELLに適用可能かどうかはわからんがね。
事例が特殊すぎるし。

502 :名無しさん必死だな:04/04/08 06:12 ID:h6QMnwE4
まあ前提からしてマルチコアと同じダイサイズでシングルコアのチップが
作れるというものだからね。その製造が期待した性能を達成できないと踏んだ
からintelもマルチに路線変更するんだし。ただ、単純にコア数を増やせば
良いという問題でないのも確か。

503 :名無しさん必死だな:04/04/08 18:44 ID:0irGYqUx
>>501
アムダールの法則はスパコンに適用できるもんだから参考にはなるかも。

504 :名無しさん必死だな:04/04/08 19:19 ID:d6oYx5J4
PS2はEEの難解さもあっただろうけど、
GSの貧弱さ(VRAMの少なさ、ジャギー対応)をカバーするのが大変だった
とゆーのもあったしねえ。

ミドルウェアメーカーがどれだけ対応できるかだろうけど、
こっちはわりとイケそうな気がしないでもない。
PS2の時はミドルウェア市場自体がない状態だったけど、今は違うし。

EEはVU0とVU1への振り分けをこっちで組まなきゃいけなかったけど、
CELLではAPUは使い勝手一緒だからある程度かってに振り分けできるし、
だいぶ良いとは思う。

505 :名無しさん必死だな:04/04/08 20:50 ID:asaNR461
>>503
適用の仕方によるよ。
本文を読んでみるとそれなりに意味のあるものだと解ると思う。

506 :名無しさん必死だな:04/04/09 00:18 ID:OLZNQhOY
>>504
 んー、GSもだけどVUも酷いモンだったよ。当時はSECが「使いこなせないヤツはクズ」みたいな
キャンペーンを張っていた事もキツかったなぁ。まぁ彼らも全然使いこなせてなかった訳ですが。

 でもハードの基礎研究なんか10人月もあれば十分だったりするし、使いやすさなんか意外と
どうでも良かったりするかな。

507 :名無しさん必死だな:04/04/09 06:07 ID:8745aO46
>>506
如何に使いにくいハードにフタをして使いやすいようにするのかが
ポイントだったりするし。

508 :名無しさん必死だな:04/04/09 10:40 ID:9oN2Q27l
CELLの扱い難さは別次元の物になりそうな気がしないでもない

509 :名無しさん必死だな:04/04/09 11:41 ID:H9YIVJpJ
reflectionでsoftware cellやAPUletをガリガリ自己反映していくとか?
MMOや物理演算エンジンなんかに向いてるかな。
ハードのCellがPEやAPU数などに可塑性のあるアーキテクチャなので
ソフト側もフレキシブルであれば面白いんだけど。


510 :名無しさん必死だな:04/04/09 12:32 ID:Gux76cA+
>>508
慣れるまでは大変そうだね
マイコンいじってた人がオブジェクト指向を理解できないようなもんかも

511 :名無しさん必死だな:04/04/09 16:17 ID:8745aO46
>>510
> マイコンいじってた人がオブジェクト指向を理解できないようなもんかも

ただの偏見

512 :名無しさん必死だな:04/04/09 17:11 ID:896ntfhb
スレ違いで申し訳ないが詳しい方が多そうなので聞いてみたい
PS2版FF11って3D空間の構築に関しては(ようするにグラ)神ぽい
のだけど、ありゃ□のプログラマーが鬼なの?それともテクスチャー
ライテイング関連のセンスが神なの?

513 :名無しさん必死だな:04/04/09 17:37 ID:Ei9V+s0/
>>512
両方。
あの広さではプログラマ側も単にモデル配置するだけで済むとは思えないし。


514 :名無しさん必死だな:04/04/09 17:42 ID:Ei9V+s0/
>>508
オブジェクト毎にスレッドを持たせる物は特に向いていると思う。
状態変移図が描ける人は上手く適応させられるのでは。

515 :名無しさん必死だな:04/04/09 18:59 ID:H9YIVJpJ
東芝、2006年度に連結営業利益倍増の2800億円目指す
http://www.reuters.co.jp/markets_news_article.jhtml?storyID=4792621

電子デバイス事業とデジタル家電の融合を図って商品力を強化するために、東芝は、
今後3年間の設備投資額1兆円のうち、半分を半導体事業とディスプレー事業に振り
向ける。半導体事業では、ソニーや米IBMと共同開発している最先端プロセッサ
「CELL(セル)」について、岡村社長は「応用製品としてはネットワークサーバー
やホームサーバーを考えている」と述べた。
こうした半導体事業の強化を背景に東芝は、成長をけん引する戦略商品と位置付ける
93の製品を順次、市場に投入する計画。具体的な商品は公表していないが、戦略商品
にはSEDや同社が開発した世界最小の0.85型ハードディスクドライブ(HDD)
などを活用した商品も含まれるという。


516 :名無しさん必死だな:04/04/09 19:39 ID:H9YIVJpJ
東芝のプレス。Cellには触れていませんが。
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2004_04/pr_j0901.htm


517 :名無しさん必死だな:04/04/09 19:43 ID:Gux76cA+
>>511
そういう人は大体が食わず嫌いなだけなので
CELLも慣れればラクなのではという事が言いたかったのです

518 :名無しさん必死だな:04/04/09 21:18 ID:pAOazuIJ
東芝,「CELL」の応用製品はネットワーク・サーバー
http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NMDNEWS/20040409/102805/
>CELLは同社の将来事業をけん引役する93の戦略技術・商品の
>中に入っている。

東芝もやる気満々みたいですね。

519 :名無しさん必死だな:04/04/09 22:58 ID:uhUwjBVY
各社共、投資した分は製品で回収しようという気になれるくらいの性能は
あるようで。あとは既存のプロセッサを用いた製品にどれだけ先んじること
が出来るかか。

520 :名無しさん必死だな:04/04/10 02:42 ID:AAjNu9dW
>>512
 両方かな。どちらかというとデザイナワークの方が割合は大きいと思う。ただ、漏れの会社の基準でどんな
ドンブリ勘定してもあれだけのテクスチャがメモリに入らないんだな。

 恐らく、インハウスのワールドエディタみたいなのの出来がいいんでないかな?


521 :名無しさん必死だな:04/04/10 18:18 ID:aSFvYVY3
FFXIはHDD専用による処が大きいんぢゃ?

522 :名無しさん必死だな:04/04/10 18:51 ID:x4sC8RgR
>>521
プッ

523 :名無しさん必死だな:04/04/10 20:19 ID:6JuSyGok
なんかPSXの大コケ&クタの失脚で
ゲームと家電の融合なんて言ってられなくなってきたね。
CELLもPS2に積んでハイおしまい。だろうな・・

524 :名無しさん必死だな:04/04/10 20:26 ID:mI8iP45H
いつ、どこでクタタンが失脚したんだよ。

525 :名無しさん必死だな:04/04/10 20:36 ID:6JuSyGok
>>524
これをみてみ
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081594035/
これも
ttp://www.mero-mero.net/meroboard2/image/13453.jpg

526 :名無しさん必死だな:04/04/10 20:53 ID:mI8iP45H
>>525
PSXの大コケ=クタの失脚なのか?

527 :名無しさん必死だな :04/04/10 21:29 ID:u3hlUr8S
実績考えればクタの前に出井が失脚だな。
現行機の大コケで次世代機そのものが危うかったり、
高コストから大幅低コストマシンに路線変更が確定してる所もあるしね。

528 :名無しさん必死だな:04/04/10 21:37 ID:CKdqyz4r
別にPSXの損失っても100億もいってないだろ。広告展開やアップデート
の諸経費を除けば、開発費はPS2ソフト1本より安そうだし。

529 :名無しさん必死だな:04/04/10 21:56 ID:OhzVxIFV
>>523
製品の付加価値としのゲームは値段が上がった分を埋め合わせるには
至らないでしょう。
今更だがくっつけりゃ売れるとでも思ったのかと問いたい。

530 :名無しさん必死だな:04/04/10 22:07 ID:mI8iP45H
スゴ録が思ってた以上に売れたから、トントン
ってとこじゃない?同じ製造工場で作ってるらしい
し、単にPSXのラインをスゴ録に回してると思われる。

それ以前に一商品が売れた売れないでトップ
がいちいち失脚してたらキリがねーよ。スゴ録の
開発担当だった辻野なんてそれ以前に何度失敗してることか。
http://www.itmedia.co.jp/news/0309/08/cjad_kodera.html
http://www.itmedia.co.jp/news/0309/29/cjad_kodera.html

PSXの失敗なんてむしろ別の要因があるだろ。
納期を守れなかった開発部隊、中途半端な仕様のまま
発売にGO掛けた企画営業部隊諸々。
副社長の立場であるクタがそこまで細かく指揮する立場で
あったとは思えん。

531 :( ○ ´ ー ` 紅 ) はスバラシイ :04/04/10 22:21 ID:2az6NwY7
12日発売のダイヤモンドの記事の方が気になるべ。

ソニーの次世代戦略部門が社長候補と共に消えた理由

http://dw.diamond.ne.jp/number/040417/index.html

532 :名無しさん必死だな:04/04/10 22:28 ID:KP+wzgA5
>>531
久多良木おわったな


533 :名無しさん必死だな:04/04/10 22:28 ID:mI8iP45H
>>531
それは4/1付けで消滅したNACSについてのことでは
ないかと。社長候補は誰か知らないが、クタではないと
思うよ。

534 :名無しさん必死だな:04/04/11 02:17 ID:Ec/wnuUq
>>530
>>525読む限り、スゴ録は赤字販売らしいよ。
だからこそ売れたみたいね。


535 :名無しさん必死だな:04/04/11 02:32 ID:4UPnXyZ+
>>534
ホントかねー。
週刊ダイヤモンドの記事は半々で聞いとかないと。
以前も三星との液晶合併の記事で嘘八百書いて、
ソニーから手痛い反論された記憶が。

536 :名無しさん必死だな:04/04/11 02:43 ID:WAIpECGN
>>534

14年近く使ってきて、最近もこの3日間、3ヶ月であぼーんしたHDDの
システム組み直しをやってた身としてHDDがよく壊れることを
実感している俺はサービスセンターの交換修理で相当儲けが
期待できるような気がするんだが。パルクで1万ぐらいの3万とかで
売るんだろ。赤字販売をその儲けで埋め合わせる話でもついている
気がするが。いくらデジタル家電の寿命サイクルが短いとはいえ
修理に出す層だって一定数はあるだろ。

俺もここに前書いたけどHDRとゲーム機能は本質的には関係ないって。

でも最近ソニーってどうしちゃったんだろ。マーケティングの
蜃気楼にでも惑わされたか…。


537 :名無しさん必死だな:04/04/11 03:00 ID:jN1+jOBw
>>535
株屋雑誌なんて、とにかく株価が動かないと困る訳だから、
過度に持ち上げたり叩いたりするのは毎度のこと。
それに過剰反応するのはどうかと思うよ。

538 :名無しさん必死だな:04/04/11 04:15 ID:+ZnJmDik
 それにしてもPS1から付き合って初めてソニのゲーム関係商品でコケたのがPSXなんだよな。
この流れをPSPに引き継がなきゃいいんだけど。つか、PSPはいきなり負けハードだよねぇ。

 んで、ホームサーバ版PS3とか言い出しちゃったりするクタタンにはちょっと不安を覚えたり。


539 :名無しさん必死だな:04/04/11 04:24 ID:4UPnXyZ+
>>538
PSBBだってこけてるし。その前はポケットステーションだって
こけたようなもんだろ。

>んで、ホームサーバ版PS3とか言い出しちゃったりするクタタン

いつこんな事言ったんだよw
CELLやメディアプロセッサを使ったホームサーバとしか言ってない。

540 :名無しさん必死だな:04/04/11 04:31 ID:+ZnJmDik
厳密には言ってたはクタタンじゃねーか。
http://gameonline.jp/news/2004/04/03005.html
まぁ、立場的に彼が言ってるのと大して変わらんが。

541 :名無しさん必死だな:04/04/11 04:46 ID:4UPnXyZ+
今のクタタンはゲーム分野だけやってる訳じゃないっての。
HNC担当としてソニーのホーム系商品開発を統括する立場。
SCEEなんて地方の一分野の社長と立場的に全く異なるが。

542 :名無しさん必死だな:04/04/11 05:09 ID:YO8BubPU
んあ。。ここでもPSXを引合いに出す御方がいらっしゃるか。
PS2はPS2である必要があったけど、PSXはPSXである必要がなかったなかったという、
製品としての性格の決定的な違いがあるべ。

結局PSXってのはニコイチでしかなく、それぞれの機能を提供する代替手段が存在す
る時点で、PS2やPSP、PS3と横並びに比べられる訳もなく。。
GUI云々なんてその差の前には瑣末な問題でしかないわけで。

ホームサーバー云々は、後藤氏のインタビュー記事を読めばそれなりの理解が出来る
と思うけれど、PS3のホームサーバー版という理解よりは、Cellを載せた他の製品でもP
S3フォーマットがサポートされる・・・将来的には、これまで固定されたコンソールとして
明示的に定義されてきたフォーマットが、Cellコンピューティングの中に溶けていく・・・と
いうお話なわけで。。
実際そうなったとしても、マーケティング、プロモーションの都合上ボックスとしてのPS4や
5は存在する可能性は高いだろうなとも思ったり。

・・・鬼が笑うどころの話じゃないな。。

543 :名無しさん必死だな:04/04/11 05:36 ID:+ZnJmDik
つーても、PSXはソニーのホームサーバ戦略の第一歩とか言われてた訳で。実際、ここまで惨敗するとは
542も思ってなかったしょ?というか、アホみたいな仕様変更とかせずにきちんとした製品になってたら結構
売れたと思うよ。

大層な理想を現実に変えるためにはCPUだけじゃなくてソフトの方が大事だと思うんだけど。


544 :名無しさん必死だな:04/04/11 07:30 ID:CphC5aco
>>538
つっても、PSXはSCEじゃないし。

545 :名無しさん必死だな:04/04/11 10:05 ID:Ec/wnuUq
>>543
きちんとした製品で出したら、発売延期&価格上昇で
やっぱり売れなかったと思われる。
中途半端なニコイチ製品である事に変わりは無いし、
アホ仕様である事を差っぴいても、
PS2機能は何のウリにもならなかった事は明らかだろう。
EE&GSが使われてる事なんて、ユーザには何の関係も無いし。


546 :名無しさん必死だな:04/04/11 14:43 ID:KtHYQaz+
>>545
間に合わなかったのはソフトなんだから、
価格上昇はないね。

547 :名無しさん必死だな:04/04/11 16:42 ID:K0Nxv0v+
>>546
"きちんとした製品"にはアンテナ出力が付いてると思うが

548 :名無しさん必死だな:04/04/11 17:04 ID:YO8BubPU
>543
ホームサーバー戦略の第一歩というような事を言われてたし、ソニーの戦略発表会でもPS
Xの系譜として将来のCellの載ったメディアサーバーが描かれてたりもしたけど、その反面
あちらこちらのインタビューで文字通りの意味でVTRの置き換えと語られてるわけで。
ここらは、戦略と戦術の違いでさほど意味を持たないかなぁと思うし、PSXが大層な理想を
現実にする為の商品でもなかろうと。

失敗云々については、発売後の状況を追ってなかったし、売れた売れなかったにという事に
興味を惹かれなかったもんでなんとも。まぁ、期待の大きさというか、期待を煽ったほど売れ
てないのは確かなんだろうけど。

>542を書いたのは、PSXを引合いに出してSCEの将来の製品への不安を語る事に違和感を
覚えたからが一番の理由で、例えばファミコンテレビ(シャープのC1)が売れなかったからS
FCの先行きは不安だと語られてもなんとも、といった種類の違和感。

549 :名無しさん必死だな:04/04/11 17:16 ID:cUMQoaB0
前提条件にソニー嫌い・PS3失敗して欲しいってのがあるから
少しでも関係のあることなら結びつけて、叩きの材料にしてるだけ。



550 :名無しさん必死だな:04/04/11 17:39 ID:JFOU+9Y7
俺は成功すると思う。






























CELLを積まない家電は(ぷゲラ

551 :名無しさん必死だな:04/04/11 18:43 ID:nZrn3vu0
まずPSXはDVD&HDDレコーダーのフラッグシップでないのが1つ。
次にEE+GSがPSXをメインに生産されてないというのが1つ。

SONY内の既存の技術を部署を越えて融合させるプロジェクトの一環として、
PS2事業で培ったノウハウを低迷を続けていたDVDレコーダーに使って何か
出来ないかと、高速GUIのアイデアを出したまで。せっかくEE+GSとDVD
とHDDが付いてるのだからと話題作りにPS2機能も網羅してみましたと。

>>549
SONY、MS、任天堂とゲーム機を出してる点は共通してるものの、本業が
異なるのに同じ視点で語るというか、単に煽ってる方が自分の好みに合わない
と主張してるだけなんですけどね。当人は気付いてないと^^;

552 :名無しさん必死だな:04/04/11 19:16 ID:Ec/wnuUq
>>548
VTRの置きかえって、それこそ一家に一台レベルの普及を目指すって意味だろ。
そもそも根本的にホームサーバなんて得体の知れないものを、誰も欲してないんだよ。
そんな得体の知れないものを一家に一台TVの下においてもらうための、
最も適したパッケージこそがVTRの後継機たるハイブリッドレコーダーなわけで。
それをゲーム機と同じエンジン(手始めにEE&GS、将来はCell)を使って作る。
それこそがソニーの目的。
PSXはまさにそのホームサーバのための尖兵であり、実験だったわけ。


結果は大失敗だったわけだが・・・。

553 :名無しさん必死だな:04/04/11 19:32 ID:YO8BubPU
>552
いやそっちの意味じゃなくして、まさしくVTRの代わりに使ってもらおうという、
>最も適したパッケージこそがVTRの後継機たるハイブリッドレコーダーなわけで。
こっちの性格の製品。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0903/kaigai017.htm
>[久夛良木氏]PSXの狙いは『ポストVHS』。TV番組を、まだテープにアナログで録画してい
>るのがおかしいんであって、基本的にはもうデジタルで録画したい。それは、HDDに1回貯
>めた映像データをライタブルなDVDに書くという世界。PSXは、単純にそこを狙う商品だ。
>
>[Q] 単にDVDレコーダだと考えるべきなのか。
>
>[久夛良木氏] そうだ。

554 :名無しさん必死だな:04/04/11 20:14 ID:UDnKRB6g
初めから双六+PS2+アップデート=新型PSXをだしていたらな・・・・・・もったいないね。PSXは実験的な製品。

555 :名無しさん必死だな:04/04/11 20:20 ID:UDnKRB6g
後SCEはメトロワークス、クライテリオンのようなツール開発メーカーをグループ内に持つべきだな。ハード開発に傾きすぎ。

556 :名無しさん必死だな:04/04/11 22:14 ID:X7sIt7X6
>>555
グループ内に持つ必然性がない。
外に出した方が各社の競争が生まれて、
より良いものが生まれる可能性が高い。
駄目なものはどこもも買わない訳だから。

557 :名無しさん必死だな:04/04/11 22:47 ID:+ZnJmDik
>>556
 かつて、OpenGLという土壌があったにも関わらずMSはDirectXの開発に着手したんよ?
競争を摘み取る訳ではなく、デファクトスタンダードを作る事はリードメーカのノルマでしょ?
つか、それぐらい薄い層のライブラリレイヤーは誰が作ってもそれ程パフォーマンスかわらんよ。

 正直、PS2でミドルウェアだって騒いだところで、VidualCやDirectX/OpenGLに毛が生えた
程度のものをありがたがって使ってるだけの事だし。

558 :名無しさん必死だな:04/04/11 23:40 ID:UDnKRB6g
>>556
外部メーカーに丸投げだとMSに買収されてPS2、PS3用開発ツールが発売されなくなる!という危機感がないよな・・・SCE

559 :名無しさん必死だな:04/04/11 23:41 ID:X7sIt7X6
そう?
プラットファルダーから半強制的に
これ使ってねで与えられるよりも、
ソフトベンダーに選択する自由がある方が
俺は良いと思うけど。


560 :名無しさん必死だな:04/04/11 23:45 ID:UDnKRB6g
メトロワークス、クライテリオン、SNシステムズなどの開発ツール、ミドルウエァーメーカーををMSが大金積んで買収したらSCEは困るだろw

561 :名無しさん必死だな:04/04/11 23:47 ID:X7sIt7X6
そんな妄想前提で話されても論じようがないな

562 :名無しさん必死だな:04/04/12 00:00 ID:S1xqsVJ9
>>559
だから選択肢の1つをメーカが作れやゴラって事だ。まぁ、そんな金にもならん事してもしょうがないと思ってんだろうケド。

563 :名無しさん必死だな:04/04/12 00:03 ID:zuNrAKJX
SCEだって一通りの開発環境は提供してると思うけど違うん?

564 :名無しさん必死だな:04/04/12 00:18 ID:9Ow1Xp9K
>>563
PS2用の開発環境を提供しているよ。糞高いけど。

565 :名無しさん必死だな:04/04/12 00:55 ID:LTF/pWTx
ゲーム機としてのPS3用ミドルウェアだけなら市場原理働かせる手も
ありとは思うけど、CELLの場合は多岐にわたって社内製品に搭載しなけ
ればならないから外部任せに出来ない部分は当然あるでしょ。


566 :名無しさん必死だな:04/04/12 01:21 ID:S1xqsVJ9
ブート用OSだけ作って後は放置でない?

567 :名無しさん必死だな:04/04/12 01:22 ID:FEHmy20j
ただ、組み込みファームウェアとして必要な開発環境と
ホントにゲーム作るための上位のアプリケーション
レベルの開発環境とでは全然方向性違うでしょ。
そこは別に考えないと。

568 :名無しさん必死だな:04/04/12 01:34 ID:S1xqsVJ9
CELLを多方面のAV機器に組み込んで行きたいのならそれこそ標準ライブラリが無いと車輪の再発明の
無限コンボが起こりそうな気もするんだが。GPUがどうなるのか知らんが3Dライブラリは真面目に作らんと
どーしょもないだしょ。


569 :名無しさん必死だな:04/04/12 02:53 ID:ZRMou7Ss
>>566
それでは作れない素人様が開発者に多いってのが現状の問題点だろうな。

570 :名無しさん必死だな:04/04/12 06:31 ID:W8+Zg8C6
>>567
組込ファームウェア程度で済む製品にCELLを搭載して高付加価値なんて
生まれるのかという疑問もあるわけで。単純にCELLの高速処理の恩恵に
与れれば良いという発想もあって然る可きな一方、PSXで今一つアピール
し切れなかったGUIや検索にネットワーク機能を発展させていく方向もある
だろうと。

571 :名無しさん必死だな:04/04/12 08:29 ID:bCX31nYK
>>570

GUIやネットワーク機能だって組込ファームウェアの一部だろ・・・

572 :名無しさん必死だな:04/04/12 08:42 ID:S1xqsVJ9
>>569
その素人様にゲーム作ってもらわなきゃいけないんだからしゃーないやん。いつまで選民思想でいるつもり?

573 :名無しさん必死だな:04/04/12 12:22 ID:ZRMou7Ss
>>572
少しは勉強しろって事だよ。

574 :名無しさん必死だな:04/04/12 12:34 ID:GEyrQykq
ラクできる所はラクした方が良いと思うのですが

575 :名無しさん必死だな:04/04/12 17:28 ID:e8comrk7
>>573
アンタ時代についていけないタイプだなぁ。
ゴリゴリとかが口癖でしょ?

576 :名無しさん必死だな:04/04/12 20:36 ID:EGAkSrbV
>>531
詳細希望。

577 :名無しさん必死だな:04/04/12 20:39 ID:GwRq/VQQ
>>571
いや、既にPSXに載ってる事と同じ機能を付けても売りにはならないから、
余剰能力使って何らかのアプリ(付加価値)を走らせるんじゃないかって話。

簡易Webブラウジング機能を使ってお役立ちサイトを閲覧なんて有りがちな
ものから、ホームセキュリティとかもっと色々ユーザーにとって有益(現金)
なサービスを提供する余地はあるんじゃないかと。


578 :名無しさん必死だな:04/04/12 20:46 ID:ZRMou7Ss
>>575
環境構築も手前で出来ないようじゃどこに行っても仕事出来ないんだろ。
それともツールが揃うまでは手を出さないのかな?

579 :名無しさん必死だな:04/04/12 21:02 ID:TEdyKtJM
>>576

> ソニーの次世代戦略部門が社長候補と共に消えた理由

立ち読みであんまり覚えてないですが、

 次世代戦略部門=NACS
 社長候補=NACSのプレジデント

だったような。


580 :名無しさん必死だな:04/04/12 22:51 ID:S1xqsVJ9
578は久々に見る大物だな。

581 :名無しさん必死だな:04/04/13 00:50 ID:VPi4FgDH
漏れ完全なる素人だけど、それぞれが環境整えるのは激しく無駄じゃないのかな
そんなことない?

582 :名無しさん必死だな:04/04/13 04:50 ID:XOiQcNAL
PSの時は周辺ツール作成とかソニーのライブラリ書き直しをやってるところが
結構あった気がする。
PS2はどうだった?

583 :名無しさん必死だな:04/04/13 08:37 ID:LIrZlhTQ
>>533
正解。

584 :名無しさん必死だな:04/04/13 08:58 ID:fOEzw/Eu
環境云々ってのは、確かに外部に丸投げしても最終的なクオリティで
問題が出るとは思えない。
けど、最大の問題はタイミングでしょ?
MSとの競争って事考えたら、MSはハードの仕様が決定するかしないか
の時点で既に開発環境の用意は始めてる訳で。
SCEが外部に丸投げっつても、まだ発表もしてない仕様をそれ程外部に
漏らす事も出来ないし、そもそも仕様自体完全には決まってないだろうから、
根本的に開発体制自体無いのが現状でしょう?
ハードウェア自体の発売日も微妙だけれど、仮に同時発売としても半年〜
一年程度、出てきた開発環境にサードが慣れる時間まで考えたらもっとの
タイムラグが生じるのでは?

585 :名無しさん必死だな:04/04/13 09:10 ID:l99FC66J
手間やコストを無視した意見を出されても困るよ。

586 :名無しさん必死だな:04/04/13 15:56 ID:rol5cEtc
ツールとか言ってるのって何?
1から作るなんてアふぉらしくないか・・・・
ゲームなんか70%くらいは同じコードなんだから
他の人に作って貰ったもので遣った方が効率的だろうに・・・

人様が作ったものじゃ気に食うわない職人肌の人なのか??

587 :名無しさん必死だな:04/04/13 19:03 ID:u2ZMQtic
んと、普通に考えて共用するコードなんかはその開発メーカーに資産として残ってるでしょ?
今までゲーム作ってたノウハウが形になったライブラリそのものなわけ。
ぶんか社でも言ってたけど、それこそ製品として売り出せそうなほどなわけ、
ただアフターケアの問題で売り出さないだけで。
で、自分たちの作ったライブラリが他社のより優れてるなら他の人の作ったのを使うメリットは皆無。

588 :名無しさん必死だな:04/04/13 19:08 ID:u2ZMQtic
あ、今思ったけど大手ソフト開発メーカーなんかはもっと野心的になって、ミドルウェア部門とか
作って売り出していったほうがいいかもね。
欧米ではエンジン流用よくあることなのに、日本のメーカーは閉鎖的なのがいつも疑問だったなぁ。
ま、閉鎖性を保つ=個性を守るにつながってるのかな。
それが日本のメーカーが世界で高く評価されてる裏づけだったらどの方向に進むのがいいのかわからないけど。

589 :名無しさん必死だな:04/04/13 19:22 ID:TXQBJtUC
製品として他社のより劣っていても自社の方が良い。
隣の部屋いけばモノ見ながらすぐ相談できて30分後には取り合えず動くものが試せる。
このレスポンスは他所から買ったんじゃできない。

590 :名無しさん必死だな:04/04/13 20:25 ID:rol5cEtc
どっちにしろ自社製とか拘っている人達は意識的な改革が必要だよな。。。

開発費の高騰で再利用はコードもリソースも必須になるだろうに。。。。

その再利用が会社単位か業界か反れとも国ごとになるかは解らないが
再利用できることはなるべくした方がいい。

アップル・シードもフルCGだけど、もののけ姫で使われたツールを使ってるし
アニメももう少ししたらセル画なんて止めてPC内で全て行われるだろうに
(その方が再利用し易いし初期投資は掛かったとしても最終的には
安く上がると思うからね)

アニメの世界も風景とか今まで書かれて何億?枚以上の画が画像データとして
ライブラリ化されていたら選んで簡単な手直し(色を一部変えるとか)でも
すれば大抵のアニメが大丈夫だろうに・・・

デジタル時代にアナログ頭じゃやっていけないだろうね・・

591 :名無しさん必死だな:04/04/13 20:28 ID:rol5cEtc
出版業界だってDTPとか使って紙の切り張りなどしてたのが
もう殆どの所がPC上で行うわけで・・
(その時だってDTPでやる為出版業界だって意識が変わった筈)

そう考えれるとゲーム業界とかは古臭いやり方を変えないでやろうと
してる人が多いよな

592 :名無しさん必死だな:04/04/13 20:30 ID:rol5cEtc
C使っていた人達がC++がオーバーヘッドが結局はアクセスするたんびにポインタが一つ
増えるだけだろうけど、オブジェクトとか再利用?とか理解できないでを否定してるのと
少しだけ似ているな

593 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:25 ID:eyQuR3UV
>>590
アニメなんてローカルな業界、とっくにセルは廃止されてたはず。
そのせいで粗製乱造気味になってんだから。

背景のライブラリ化も遠景は使い回しが利くのもあるけど、近景は動く物体
とのマスク処理とパースの関係でそれ程可搬性は高くない。これは3Dオブ
ジェを手描きタッチに変換するライブラリに幅が出れば解決する問題かもし
れんが。てかシナリオとコンテと作画の調整の手間考えたら新規に発注した
方が金と時間の節約になるって。

594 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:34 ID:rol5cEtc
>>593
アニメのセル画はまだ現役だよ。どこでそんなこと言ってるんだよ
この前見た番組だと安く済む韓国に受注してる所が多くなってるが
セル画がやってるみたいらしい。
(国内での若手が育たないそうでかなりやばいそうだが)

背景はどっちにしろアップルシード事態がフルCGみたいだし
背景もCG使ってるんじゃないかな・・・。

まぁ〜アップルシードの紹介でも国内でフルCGは初めてで
今までは部分部分で使われてる所はあってと書いてるし。。。

セル画はまだまだ使われてると思うぞ・・・



595 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:34 ID:tGAbunA2
むしろライブラリとかミドルウェア使うとしても、自社製の拘りを持ってるとこのを使いたいんだが・・・。
しかも、他社製のを使うにしても金を払わなければならないんだから開発費の削減になるのか?
それ相応の金払わないとそもそも対価がないものにやる気も出なくなって、いいもの作らなくなるだろ・・・。
rol5cEtcは本質が見えてなくて、単にデジタルコンプレックスで語ってないか?

596 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:44 ID:rol5cEtc
>>595
各社がエース級の高い金払ったプログラマにライブラリを構築させるのと
すげぇー頭が良い(特に米あたりのプログラマはかなりレベル高そうだけど)人達が
作ったライブラリを色んな会社が買って作るのとじゃ・・・どう考えても他社製の
ライブラリを作った方が安くなると思うが・・・

ライブラリ自体確かに各社で特徴を出したほうが作った方が良いという意見もあるが
そのライブラリも一作毎に作るなら良いが会社単位でいろんなゲームに対応させた
汎用性のある物を作ろうとしたら結局ミドルウェア製作会社とそんなに変わらない
物ができるだろ。。。

ミドルウェア市場がもう少しい大きくなって自分たちが作りたいソフトにあって
ライブラリを買える状況でもなれば代わるしSCEは本当はそうしかかったんじゃ
ないかな。。。



597 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:45 ID:rol5cEtc
×どう考えても他社製の ライブラリを作った方が安くなると思うが・・・
○どう考えても他社製の ライブラリを使った方が安くなると思うが・・・

598 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:48 ID:rol5cEtc
×ミドルウェア市場がもう少しい大きくなって自分たちが作りたいソフトにあって
ライブラリを買える状況でもなれば代わるしSCEは本当はそうしかかったんじゃ
ないかな。。。

○ミドルウェア市場がもう少しい大きくなって自分たちが作りたいソフトにあった
ライブラリを選んで買える状況でもなれば代わるしSCEは本当はそうしかかったんじゃ
ないかな。。。


599 :名無しさん必死だな:04/04/13 21:56 ID:tGAbunA2
結局なにが言いたいのかはよくわからないけど、セガやナムコは現段階でも結構積極的に
他社のミドルウェアを取り入れてゲーム作ってる。この2社のゲームが最近斜陽なのは皮肉だが。
アニメでも、むしろCGを取り入れた制作は見る側には不評なんだと思ってたけどな。

600 :名無しさん必死だな:04/04/13 22:04 ID:XOiQcNAL
>>599
CG、コンピュータ作画アニメは慣れの問題で生まれた時からそれしか見てない
若しくはそっちの方が多い世代には何の違和感もなく受け入れられるさ。

ライブラリ、ツールの話って工数対効果の問題でどちらを取るのかを決めるだけの
問題では? 大きく工数をつぎ込んで結果が得られる会社は限りなく少ないだろうがな。

601 :名無しさん必死だな:04/04/13 22:19 ID:tGAbunA2
>CG、コンピュータ作画アニメは慣れの問題で生まれた時からそれしか見てない
>若しくはそっちの方が多い世代には何の違和感もなく受け入れられるさ。
そりゃ生まれたての鳥にも刷り込み次第で人間を親と思わせることも出来るからな。
でも、CG描写での動きや精巧さはそのアニメ世界の統一感を崩してるだろ。
半分手描き、半分CGは中途半端でしかないと思うよ。

今ミドルウェアの問題はむしろいろんなプラットフォームに移植する上で出てくると思うぞ。
こっちの方がよっぽど開発費かかるし、市場も分断されて収益も見込めないだろ。

602 :名無しさん必死だな:04/04/13 22:37 ID:09lC/ccA
>>599
>アニメでも、むしろCGを取り入れた制作は見る側には不評なんだと思ってたけどな。

純粋にクオリティが低い作品が多いだけ

603 :名無しさん必死だな:04/04/13 22:38 ID:Vv1G34xg
http://www.metrowerks.co.jp/pressrelease/2002/PS2_2000.html
メトロワークスはPS2でぼろ儲けだな。
SCEとの蜜月関係はPS3でも続くんだろうな。

604 :名無しさん必死だな:04/04/13 23:00 ID:tGAbunA2
RenderWare
http://www.criterion.co.jp/pr/img/deb030125.pdf
RenderWare価格表
http://www.criterion.co.jp/rw/RWP_PRICE-0407HS.pdf

605 :名無しさん必死だな:04/04/13 23:04 ID:IqnPtvoG
>>594
海外のことまでは知らんよ。国内ではサンライズが最後までセル画に拘って
たはずだけど今じゃどこも最低限デジタル彩色デジタル編集に移行完了して
るはず。

>まぁ〜アップルシードの紹介でも国内でフルCGは初めてで
>今までは部分部分で使われてる所はあってと書いてるし。。。

一体何時の話だ?国内スタジオでのフルCG作品はとっくの昔に出てるぞ。
まあ海外興行まで睨んだ作品は始めてかもしれんが。尤もアップルシード
の場合は全編モーションキャプチャーで人物の動きを表現してるからフルCG
と言われると違和感ありまくりなんだけど。

606 :名無しさん必死だな:04/04/14 00:06 ID:1PAF/NhJ
 まぁ、漏れが言いたいのは、MSがゲーム開発のインフラを何とかしようと野心的になってるのに。
CPUを作るのに精一杯なSCEはどーなのよ?って事ね。PSXの大惨事でSONYソフト開発の弱さを
見せ付けられてしまったし、もしかしたらソフトの資産価値を認めない社風なのかね?

607 :名無しさん必死だな:04/04/14 00:20 ID:PILh7Xfr
ハード屋とソフト屋の文化の違いでない?

先々の話になるけど、Cellが上手いこといったら次から、SCEは次からハードで互換を
とってくるんだろうかなぁとか思ったり。
その前に目の前の事を〜なんだろうけど。。

まぁ、外野から眺めてる分には、SCEはソフトを蔑ろにしてるように見えるし、MSはハー
ドを蔑ろにしてるように見える事には見えるけど、実体はどうなんやろかね。

608 :名無しさん必死だな:04/04/14 00:45 ID:1PAF/NhJ
んでもMSの次のハードはそんなに悪くないと思うな。ま、まだ解んないけど。


609 :名無しさん必死だな:04/04/14 01:12 ID:vWBLDGwl
>>606
>>608
前も言ったけどお前は日本語をもっと勉強しろよ。

610 :名無しさん必死だな:04/04/14 01:16 ID:PILh7Xfr
あぁ、別に特定の対象を見定めての話じゃないんで。

MSの場合はハードの差異など知ったこっちゃない話で、Windowsか否かがが一大事。PC
以外の分野に進出する、その為に今ある優位性を最大限に生かす為に開発プラットフォー
ムを統一してしまおう。
ハードの差異によるオーバーヘッド?それを吸収する為にハードのパフォーマンスの向上
があるんじゃないですか。
全てのデジタルデバイスにWinを、全てのデジタルデバイスからライセンス料を。

SCEの場合は、ハードこそがプラットフォーム。その上でWinが走ろうが、LinuxだろうがTRO
Nだろうがジャンジャンやっちゃってください。あぁ、その代わり上納金はお忘れなく。
全てのデジタルデバイスにCellアークテクチャを、全てのソフトウェアからロイヤリティを。

まぁ、随分乱暴な表現だけれど。。
結局、SCEとMSじゃハードとソフトの主従が逆なんだろうなと。

611 :名無しさん必死だな:04/04/14 01:26 ID:PfSq9L1s
MSの場合はゲーム開発のインフラを(延いてはリビングルームハードの
覇権を)ソフト側から手中に納めるべく何とかしようというか野心的になって
いるだけかと。

612 :名無しさん必死だな:04/04/14 02:26 ID:af05Wsex
PS2に限らず、GCやGBA等含めてツールやミドルウェアの
整備がなされてきてるのはどこのお陰よ。
SCEがPS2からツール・ミドルウェア会社にライセンス提供という形を
取って、販売を推奨した事が契機になっているのは間違いない。
それをソフト軽視だのなんだの言われてもな。

613 :名無しさん必死だな:04/04/14 02:26 ID:PILh7Xfr
まぁ、それぞれがそれぞれの強みを生かそうとしてるだけの事という感じで。

それはそうと、E3のConference Programを眺めてたらこんなのが。
Inside the Next-Generation Game Machines
http://www.e3expo.com/conference_programs/conference_at_a_glance/session_details.asp?sessionID=10

ModeratorにSCEAのMark DeLoura、PanelistにEA、MS、IBM、ATIの各社の人間というなか
なか面白そうな組み合わせ。
IBMのJames Kahleって、Cellの記事で度々名前が出てくるJim Kahleなんやろなぁ。

614 :名無しさん必死だな:04/04/14 11:22 ID:hWH/KUpe
IBMの立場上何処かのハードに偏ったスピーチは無しで、Powerテクノロジ
の組み込み向け用途での有用性をアピールするだけなんだろうけど、少しくらいは
CELLを匂わせる発言が出ないかな〜

615 :名無しさん必死だな:04/04/14 16:28 ID:16nEDGZ2
nVIDIAの名前が無いのは寂しいと言うべきなんだろうか?
それにしても任天堂はやっぱり・・・。

616 :名無しさん必死だな:04/04/14 19:19 ID:NqNRrn6L
NV40は結構おもしろそうだよ。
ttp://koti.mbnet.fi/elixir/NV40/

MIMDのVertexShaderとかsuperscalerなPixcelShaderとか。
実際、どの程度の効果があるかは詳しく無いから知らんけど。


617 :名無しさん必死だな:04/04/14 21:17 ID:bz7rupiT
>>616
なんか凄すぎてPS3が出る頃にはまたぶっちぎられそうだな

618 :名無しさん必死だな:04/04/14 21:32 ID:ffQ9drtC
ATIのトップも束の間だったな。
まあ付き合う必要もないだろうけど。

619 :名無しさん必死だな:04/04/14 23:37 ID:iJA4YkDK
>>617
凄いか?PS3が出る頃にはまたぶっちぎられそうだな

620 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/14 23:50 ID:Fcaa7CH/
NVIDIAが16パイプラインの強力GPU「GeForce 6800(NV40)」を発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0415/kaigai083.htm
160Wって噂は本当なのかな?


621 :名無しさん必死だな:04/04/15 00:11 ID:mYKiUCtJ
(´ー`).。ATIが現状のままでいると思ってるのだろうか・・・

622 :名無しさん必死だな:04/04/15 00:22 ID:vZUgMSRh
そりゃ消費電力や熱量考えなきゃいくらでも逝けるだろ。
でも多くのPCユーザーの求めているものと食い違ってるような
気もするな。
これnVidiaのマイナスアピールにしかならないと思う。。。

623 :名無しさん必死だな:04/04/15 00:29 ID:kPZNCJs0
また、専用冷却装備かよ。
NVIDIAはもっと技術力のあるFabと組めよ。


624 :名無しさん必死だな:04/04/15 00:54 ID:zzYquL/0
となると、PS3のGPUは思ったよりも強力なものになるんかな?それとも省電力&少コスト重視で性能は
控えめなのかな?

625 :名無しさん必死だな:04/04/15 00:59 ID:RRb0pkLn
例のメディアプロセッサ特許とNV40とを比較できる人っている?

626 :名無しさん必死だな:04/04/15 01:40 ID:CkVmS65i
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040415/nvidia.htm
>製造プロセスルールは0.13μm。製造はGeForce 5700系と同じ
>IBMファブで行なわれる。チップサイズは40mm×40mm。

>電源コネクタを2つも使用し、Pentium 4クラスのCPUと組み合わせた
>場合には、400W電源ユニットでは電力不足に陥る……という報告も
>あるほどだ。

凄い事になってるな。ここまでくると変態。

627 :名無しさん必死だな:04/04/15 02:20 ID:dSaTPF81
恐らく早期に90nmに(それでも凄いことになりそうだw)移行するとは
思うけど間に合わなかったんだろうな……。P4EEと性格が似ていたりして
とにかく性能でATIに勝ちたかったんだろう。で、現物を見た事がないと
いうくらい出回らないと^^;

628 :名無しさん必死だな:04/04/15 02:35 ID:syzt5xQ7
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0415/kaigai083_1.jpg
↑でダイサイズ適当に計ってみた
18mm*16mmの288mm^2と出ました

629 :名無しさん必死だな:04/04/15 03:10 ID:SAJ+IhQR
486 名前:Socket774[sage] 投稿日:04/04/15 01:23 ID:dQVExOJk
消費電力はFX5950とあまり変わらない模様。

ttp://techreport.com/reviews/2004q2/geforce-6800ultra/index.x?pg=28




630 :名無しさん必死だな:04/04/15 08:09 ID:K1474SYz
当然ATIもGF6800級のGPU出してくるだろうし、Xbox2にはこの世代かこのもう一つ後の世代が載るとすると・・・
ソニーに対抗できるだけのGPU作れるの?CELLベースで

631 :名無しさん必死だな:04/04/15 08:45 ID:zS1Dbl0S
NVidiaが次世代PSのGPU開発に関わっているというのは噂?
プレスリリースは出てないよね。
なんか一時期そんな話を聞いたことがあったんだが。

632 :名無しさん必死だな:04/04/15 08:45 ID:9a41IZ10
チップの値段はどのくらいになるんでしょうねぇ。
アナウンスがブラフでなければ、XBox2は高コスパマシンになるらしいけど。

633 :名無しさん必死だな:04/04/15 09:13 ID:0gtxJ/x7
噂レベルならあったが、実際の所ソニーとnVIDIAのGPUに対する方向性は
かけ離れてると思う。
nVIDIAは高性能・高コスト・高電力or低性能・低コスト・低電力の二本柱だし。

634 :名無しさん必死だな:04/04/15 13:16 ID:H7RSom1Z
Cellとは関係ないけど、なんとなく。
量産コストは、どんな感じなんですかね。

凸版印刷とソニー、25GBペーパーディスクの開発に成功
〜ブルーレイディスクの特長を活かした紙素材のディスクを学会発表〜
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200404/04-0415/


635 :名無しさん必死だな:04/04/15 13:31 ID:Dnu1fa4H
>634
うわっ先に張られたw。こいつもPS3へ向けての布石になるのかな?
高速回転した場合の耐久性はどんなもんなんだろうか。

636 :名無しさん必死だな:04/04/15 13:36 ID:hjOb5gP3
>>634
ネタとしてもおもろい・・・
4/1に出てたら確実にネタ扱いだっただろう。


つーか、PS2が出るちょっと前くらいに、プラスティックディスクの
HDDをソニーが開発、HDDの製造コストを数分の1へ、とかニュース
で見た気がするけど、あれってなんだったんだろう。

637 :名無しさん必死だな:04/04/15 13:53 ID:FO7nU1KH
Unreal3 NV40テクノロジーDemoムービー

http://www.jamesbambury.pwp.blueyonder.co.uk/unreal3_0002.wmv

638 :名無しさん必死だな:04/04/15 15:11 ID:u9Hsqn39
GF6800の3dMark03 12000越えには度肝を抜かれました

ただ、>>637のmovieとか見ていると、あー高解像度になったなぁ
くらいの感想なんだよね。Far Cryのデモ版を動かしたときも
画面きれいだけど、水面からかなり突き出ているのにこの
手の動かし方はヘンだよな、程度の感想しか出てこなかった
水面は確かにある程度のリアリティはあるけれど、でもよくみると
作り物感は数年前とさして変わらず

なんつーか、グラフィックパワーを一番必要とするゲームはFPSジャンル
なんだろうけれど、没入感はこれ以上高まりようがないし、いくら綺麗でも
実際にはたいして見ていない。それよりもアート面でもっと異世界
を感じさせてくれたりとかして欲しい

PS2のグラフィック性能はいくらなんでも低すぎるけれど、でも現Xboxの2倍くらいあれば
もうパワー的には要らない気がする

そもそもそのころにはゲームしていない気もするけど・・・


639 :名無しさん必死だな:04/04/15 17:03 ID:KuLnn37d
一寸やそっと業が能力が上がったくらいでは変わったの?って程度だから
感動も薄いだろうね。
エンドユーザーにはふーん程度の違いだろう。

640 :名無しさん必死だな:04/04/15 17:17 ID:lbleu1KK
>>637
やっとここまで来たかって感じだよな。。

タイル一つ一つが微妙に違っていて傷とか入り方も違っていたら・・
空洞で一度通った道をなんとなく覚えてると言うものが
やっと実現しそうな感じ。

リネージュUで空間は感じたけど、木が同じだったりして今どの辺に
いるのかマップと併用しないと理解できなかったけど

実際は一度通った場所だとなんとなく覚えてるもんだよな
そーいうのって同じような場所でも微妙に違ってる所を目が
見てる範囲以外(見てる所以外の周辺)を覚えていて
記憶してるんだよね

ゲームもリアルな空間で建物とかが微妙に違っていたりしたら
方向感覚みたいなものだけでマップと併用しなくても(おおまかなマップだけで)
覚えていたり出来るもんだよな・・

641 :名無しさん必死だな:04/04/15 17:41 ID:rilajM01
没入感か
それは空間表現の広さとかオブジェクト変形の描写能力とか大量表示時の質の低下とか
正直まだまだだと思うけどねぇ
どれか一つなら結構出来ていても、3つを高いレベルで達成できてるのはまだない、多分
次の世代でもまだ無理かも

642 :名無しさん必死だな:04/04/15 17:43 ID:B+IDLinv
>>640
性能よりもメモリ量の問題かと

643 :名無しさん必死だな:04/04/15 17:47 ID:lbleu1KK
>>642
だから、番号が一つだけ持たせるんですよ。。
キー番号を使ってタイル一つを他の違う物にするんですよ。

キー番号によってタイルの表現が他と違うような関数を作ればいいだけじゃないですか?
あれですよ・・一つの数字によってランダムマップができるような感覚で
タイルの表現も変わるようにする。
そーすることでメモリは1GBでもあれば出来るんじゃないでしょうか?


644 :名無しさん必死だな:04/04/15 18:11 ID:SO1NK7kw
一般大衆はバーチャルな世界にそこまでの差異を求めていない。
一部のマニアの為だけにハードもソフトもコストをどこまで掛けられるかが
焦点になりつつあるな。

645 :名無しさん必死だな:04/04/15 18:20 ID:lbleu1KK
>>644
差異とかじゃないんですよ。。:::うーむ
不完全の3Dじゃ一般大衆は見向きもしないということですよ。

方向感覚が画面から掴めない・・
同じような風景が立ち並び・・・

マップと併用して脳内で変換しつつ3Dをしないといけない状況は
昔映画でトロンというCGの映画があったけどその当時PC使ってた人は
すげぇーと見にいったけどそれ以外の人が何それって感じだったですよ。
(フレームワークのCGだけで映像としてはお粗末だったんですね)

それがロード・オブ・ザ・リングではCGによる映像効果が一般の人にも
受け入れられてるんですよ。

どっかでブレーク・スルーして3Dのゲームが一般人に受け入れられる時期が
来ると思ってます。

その為の要素はかなり大きすぎてまだまだだと思いますが。


646 :名無しさん必死だな:04/04/15 18:45 ID:SO1NK7kw
>>645
いや、バーチャルな世界で完全だろうと不完全だろうと"迷路遊び"それ
自体をしたいとは初めから思ってもいないだろうという意味で。だからと
いってマニア向けゲームを否定してるわけじゃないよ。ちゃんと市場規模
に見合ったコスト管理でやらないと大変だろうねってだけ。

一般人はCG効果を受け入れるかではなく、シチュエーションを楽しめる
かどうかが重要。ニュージーランドの木の1本1本を見比べないと楽しめ
ない様な映画だったら誰も見に行かないのと同じ。

647 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:01 ID:wuljV89F
もう映像の進化で感動させるのは難しいんじゃない。
昔T2やジュラシック・パークやマトリックスでCG多用した映像に
みんな驚いてたけど今どんなCG多用した映画見ても普通の人は感動しない。
ゲームもそれと同じ状態になってるんじゃないの。
ロード・オブ・ザ・リングでも今さらCG凄いってだけで受けてるわけじゃないでしょ。

648 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:04 ID:C/9+f/eX
>>647
ロードオブは 合成がへたなところがあるな

649 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:05 ID:lep6s4RJ
紙ディスクの廃棄時における情報保護って再生メデイアではあんまり意味無いと
思うんだけど将来的には書き込み方も登場するのかな?
ハサミで簡単に切れるとなるとやわやわな感じだから雑誌付録用か

650 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:06 ID:lbleu1KK
>>646
まぁ〜いいや・・GBがポケモンが出来る前にGBはあんなに一般の小学生に
受け入れられるとは思ったなかったし・・ディアブロが出るまではネットが
複数の人達とゲームすることが之まで広がりが見せられるか解らなかっただろうし
3D(特にMMOとか)がどこかで一般人に受け入れられるかは解らないでしょ??

シチュエーションはCG効果によって得られる感動がすごかったからロード・オブ・ザ・
リングが一般の人達が戦争の部分がすごかったと言う訳でしょ・・・

それからインターネットだろうが携帯だろうが最初は極一部しかしかなったのが
ある時期から一般に受け入れられてきた経過もあるし・・・映画だって映画館と
テレビの幾つかの番組で見ていたのがレンタル、DVD効果とかで一般人が
生活に入りこめた。



651 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:06 ID:ouUa0bIz
>>647
ここにもまた限界の訪れた者が一人


652 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:07 ID:lbleu1KK
バーチャルな世界ももう少しわかり易ければ、インターネットの導入のし易さや
PCの設定の簡便化、PS3によるネットの標準化と(無線LANの普及)等、色んな
要素が必要だが(後、XMLとかがHP自体にタグによってどういうHPかデータベース化
するとか)ネットの普及が60%超えたそうだがそれがテレビ並にいくだろうに
その時に3Dゲームが迷路遊びでなくただそこにいるだけで良いとか・・・・
歩いてるだけで楽しい町並みとか(小波の部長がゲーム業界で東京のCGデータを
作って使いまわそうとか言ってるし)を作れば3Dネット遊びも一般に普及しても
おかしくない。

東京の23区内?を完璧に作れば地方の人達はヴァーチャルで東京を体感できるので
やろうと思うだろうに・・

653 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:09 ID:H7RSom1Z
>> lbleu1KK
どんどん、話が抽象化、拡散化してるよ…
そろそろスレ違い。
やるなら、もちっと具体的に技術や実装に結び付けてよ。


654 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:13 ID:ZvbWBhaq
ついでに、ここはCELLスレだという事も思い出して欲しい。

655 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/15 19:15 ID:D2OFrCey
130nmで二億トランジスタと言うと、CELLはその四倍の8億トランジスタくらい??

656 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:17 ID:H7RSom1Z
CMOS5なeDRAM部分はもちっと詰め込めるのかもね。


657 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:20 ID:lbleu1KK
>>652
話を抽象化してるのでなく・・3Dゲームが
マニア層しか受け入れられないという意見に対して

小波の部長が業界で東京を23区内?を実際に作ってそこでネットゲームさせるように
すれば・・町並みだけでなくイベントも発生するような物にでもすれば
一般の人達がやりだしだろうという話・・・・
町並みを徘徊するだけの人、東京をバーチャル体験しようとする人等

3D等のMMOをリネージュU等しか考えられないからマニア層しか受け入れられないと
思ってるんだろと思っただけ。。。

ただ東京を作ろうとした時に、レンガ一つ一つを違いものに作らなくきゃいけないだろうし
今のままだけでなくもっと技術的に(ハードソフト含めて)まだまだ発展しないと
無理だろうから・・もっと発展させるひつようがあって・・
そーいうのが実現できればブレークスルーして一般の人もヴァーチャルな世界を
楽しもうとするかもしれないという話・・」

658 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:24 ID:lbleu1KK
×町並みを徘徊するだけの人、東京をバーチャル体験しようとする人等

○町並みを徘徊するだけの人、東京をバーチャル体験しようとする人等、
ゲーム性のあるイベントをバーチャルな東京内で楽しもうとする人達、
実際にそこで安全なネットショッピング等てきて、原宿や渋谷でバーチャルな
買い物をする人達等。



659 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:27 ID:lbleu1KK
だからMMOは之からはゲームクリエーターがゲーム性のある一方向の
ゲームだけでなくトータルプロデューサーとして全体を見れる人達が
開発した方がいいと思うよ。

リネージュUの方向性は確かに一部のゲーマー(ネットゲーマー)等が
やるんだろうけど・・

660 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:28 ID:H7RSom1Z
んと、やっぱりCellとは関係ないような…


661 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:32 ID:f2IN7IsJ
てか、これだけ3Dゲームの溢れた時代にナニイッテルデスカ

662 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:39 ID:lbleu1KK
3Dゲームが溢れても技術的に東京が作れないだろ・・・・
そりグランドセルフオートぐらいの町並みなら作れるだろうけど
もっと綺麗で本当に東京に感じられるような物が出れば
一般人は向くかもしれない・・・

そこでできることがただ的をクリックして倒すだけのゲームじゃ
マニアしかやらんが色んなことが出来れば・・ネットショッピングだろうが
自分の写真を相手に見せて出会い系のようなことや、家を建ててた見るとか
色んなことが出来れば・・もっともっと3Dの可能性なんかあるだろうに・・・

663 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:41 ID:H7RSom1Z
>>643あたりでも言っているが、
レンガの話は、ワールド座標あたりをパラメータにしてハッシュ関数や
擬似乱数でバンプマップを動的に生成とかそういう話なんかもしれんが
どうせなら、そういう風に持っていってほしいなと。

いや、上記はかなり適当に言ってるけど。
漏れは本職でないし詳しくないので。

多分、ゲ製作板あたりの方が、いいと思うよ。


664 :名無しさん必死だな:04/04/15 19:59 ID:t0y9FZiR
そういやSCEの特許に擬似乱数発生装置なんてのがあったなぁ。

665 :名無しさん必死だな:04/04/15 20:02 ID:H7RSom1Z
今月出たやつだっけ。

それよりも、久多良木氏が発明者に名を連ねる
ワンハード・ワンプロテクト特許が気にはなるが…


666 :名無しさん必死だな:04/04/15 20:45 ID:ZvbWBhaq
>>664
もしかして、コレとか?懐しいネタだなぁ。
特開平10-124688/特願平08-299478
「画像生成方法、画像生成装置、記録媒体および疑似乱数発生装置」

667 :名無しさん必死だな:04/04/15 20:57 ID:5/Bhjg+k
lbleu1KK は書き込みする前に推敲してくれ。
ひどすぎる。

668 :名無しさん必死だな:04/04/15 21:05 ID:rv8NbvlK
>>665
ってか、クタタン、ソニー福社長になってもいまだ特許出願してる
のはある意味凄い。技術者の鑑だな。

669 :名無しさん必死だな:04/04/15 21:27 ID:9a41IZ10
>>668
「教授の論文」と同じでしょ。名を入れるためにアドバイスぐらいはしてるだろうが。

670 :名無しさん必死だな:04/04/16 00:34 ID:4a749vJ/
んだ、こういう場合むしろ部下の手柄を横取りしているというケースの方が多いな。

しかし、Unreal3エンジン見てもみんなあんまり感動しないのね。漏れはオシッコ漏れそうだったんだが。

671 :名無しさん必死だな:04/04/16 00:54 ID:qOx7/B2D
>>670
それ以前に全然興味がない。

672 :名無しさん必死だな:04/04/16 00:55 ID:3qEwjwOh
えーと、それで結局CELLベースのGPUってどのくらいのパフォーマンスがでそうなんでしょ

GF6800Ultraだって256MBのDDR3メモリやら何やら込みで$499でnVidiaが十分儲かる、
ってことは、65nm時代でチップ面積が1/4になる頃にはかなり安くで作れそうですよね。
でも、今のソニーにGF6800Ultra並の性能のGPUを一年後までに作るだけの技術力があるのか・・・?

PS2の前例を知っているだけにとてもとても無理って思うんだけど
日本人が化け物級のGPU作った前例はないし


673 :名無しさん必死だな:04/04/16 00:57 ID:y2Ocj1Wy
NV40の2億2000万トランジスタという数字に、NV35と同じ130nmプロセスでそこまでやりま
すかと思ったけれど、どうやらATIのR420も2億トランジスタを超えそうなのね。
http://www.synopsys.co.jp/pressrelease/2003/20030514.html

メモリの帯域が追いついてないのに、あそこまでピクセルに拘るというのはFXのトラウマな
のかしら、と思ってみたり。もうちょいVertex Shaderの方も。。

>665-666
96年に出願した特許を分割で去年12月に出願してるのね。
という事はそういう事なのかねぇ?

674 :名無しさん必死だな:04/04/16 01:05 ID:4a749vJ/
>>672
 設計は日本人がやるとは限らんやない?GS設計したおポンチさんはもう今はいないみたいだし。
性能は箱2より劣る事はないんでないかと思うが。使いやすさ(?)は相変わらずだろうけど。

675 :名無しさん必死だな:04/04/16 01:08 ID:IzO+rJOT
>>670
PS3で動く実写と見間違う凄いGT5の映像を見ても同じことじゃないかな。
予想通りの進化をなぞっても、やることは一緒じゃんみたいに。

勿論、目に見えない部分の進化も実装してくるんだろうけど、初期の映像と
比較して見た目の進化の度合いは確実に落ちているから新鮮味が薄い。

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)