5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲーム業界をフリーシステムに

1 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:44 ID:02rY0Kfe
このスレはゲーム業界の仕組みを、現在の映画業界のような
基本的には「フリー」の人間が集まって作るという仕組みを
作れないかという趣旨で、議論してみたり、してみなかったりするスレです。
社内で、演出もプラグラマーもシナリオも音楽もグラフィックもやるから
自家中毒とも取れるゲームが、生まれるのではないか?
そして、「社員」という事に安心し能力がなければ呼ばれないという
緊張感がなくなるのではないか?

2 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:44 ID:wSvvD173
>>1
同意する

3 :小林亜樹胃等:04/01/05 00:45 ID:N7CtJszS
3GET!!!!!!!!!!!

4 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:46 ID:n5OZ8P38
フリーのプログラマーっているの?

5 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:48 ID:02rY0Kfe
技術職だと、その経験がそのまま力になる面はあると思うけど
センスを要求されるものもそうだし。
いや、楽だけど。


6 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:49 ID:02rY0Kfe
あ、フリーのプログラマーっているの?
俺の知ってる限り(狭い範囲では)いなけど…
会社、渡り歩いてる人はいるけど。

7 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:49 ID:k6nRNvWS
>>1
ドラクエは割とそういう試みで製作したと思う。
ただ、肝心のプログラム部分の人材ってのは、やはり会社単位でないといけないと思う。
シナリオとかグラフィックとか音楽は個人主体でできると思うけど。
あと、これは製作するゲームの規模にもよるね。


8 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:55 ID:02rY0Kfe
シナリオと音楽は特に、そう思うとこが個人的にあるかも。
シナリオで社内の人間を使うメリットって
わがままを言わせないってことと、締め切りに対しての
強制力を強く出来るって事しかないと思う。
逆に「この人じゃなきゃダメ」って作品だったら
その会社で囲ったほうが楽だろうけど、社員だから一年中
使わなきゃいけないというデメリットも大きいだろうし。

9 :名無しさん必死だな:04/01/05 00:58 ID:02rY0Kfe
>>7
規模にもよるって、どういうとこすか?
知りたいかも。
リスクが大きければ大きいほど、同じクオリティーで
作っていかなきゃマズイという事ですかね。



10 :7:04/01/05 01:05 ID:k6nRNvWS
>>9
これは単純に、投じる費用と、ゲームの内容。
例えばRPGなら今はグラフィック・音楽ともすごい手間がかかる。人数もいる。
ちゃんと予算見積んなきゃやっていけない。
同人レベルなら、それこそ適当に友達集めて作れるけれども、
今日びのコンシューマー・ゲームの状況見ると、会社単位で集まってやんないと
とても消費者が喜ぶまともなゲームを作れそうにない。
単純に名義貸しでなら、フリーの人が集まっていいゲーム作れるって構図はあるかもしれないけど。
1の人は映画業界を引き合いに出してるけど、むしろ建築業界を想像して考えた方がいいかもしれない。

11 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:11 ID:02rY0Kfe
人材を信用できるシステムつくりって重要ですな。
期間も長いし。
あーでも、内容なら会社単位じゃなきゃシナリオ作りに関しては
「ライター・プロデューサー・監督」って三人だけの給料で
練って作れるって強みはあると思うんだよね。
逆に説得力ある「企画」で製作に望めるとも思えるんだけど。

12 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:12 ID:02rY0Kfe
後、デザイナーか。ごめんちゃい。
主要メンバーだけで、練りこめる時間がないというのが
製作に追われて、グダグダになる製作過程に
現れてくるのではないかと思う。

13 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:19 ID:02rY0Kfe
あ、ますます連書き込みで申し訳ないですけど
このスレは、あくまでも「理想」だから。
映画業界と比較してみれば、作品として良くなるのではないか?
…と。
現実的に似てるとかじゃなくて。


14 :7:04/01/05 01:27 ID:k6nRNvWS
>>11
製作するにあたっての、システム作りはかなり重要。
「MOTHER」の例を見てみよう。
2は売上的に大成功した。
3はファンからの期待が大きかったものの、
製作側が打ち切りを宣言したことにより開発中止。
これは基本的に、責任をシナリオ担当側が曖昧にしていたと思われる。
そして、大元締めが割と製作をおまかせ状態にしていたところが大きい。
なので、シナリオは誰かフリーの人に任せるとしても、
出資する側がきちんと工程を管理する必要があるし、
企画して、シナリオ側に現場管理をやってもらう必要も生じる。
責任を分け合わなければならないってことですね。
ペナルティ料の支払いも契約上、明記しておくとか。

15 :14:04/01/05 01:28 ID:k6nRNvWS
企画して、シナリオ側→企画及びシナリオ担当側 に訂正します。ごめんなさい。

16 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:34 ID:02rY0Kfe
映画だとその責任って、そういうことをしたら
「次からは仕事が来ない」ってとこに来ると思う。
マザーもそうだし有名どころの場合は、仕事が来る人だから微妙だけど…

17 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:37 ID:02rY0Kfe
つか、工程を管理する人が映画で言えば「プロデューサー」だと思うんだけど
なんか社内だと「演出」とかみんなそろってソレをやりだす悪いとこもある気がする。

18 :14:04/01/05 01:37 ID:k6nRNvWS
>>16
とりあえず建築関係だと、マジで仕事が来なくなります。
映画でも、きっとそうなんだろうなあ。

そろそろ寝ます、おやすみなさーい。

19 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:40 ID:02rY0Kfe
フリーというか、そういう土壌ってそういうものなんすかね。
その緊張感が、上にも下にも必要ですね。おやすみなさい。

20 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:43 ID:fedWiVoN
>>1
ファミコン時代みたく少人数でやってた方が
責任、役割が明確になってて緊張感はあったかもね。

最近のゲームが売れない、面白くないという声が多く
聞かれるのは、
大企業病というやつが原因なんでしょうかね


21 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:47 ID:02rY0Kfe
グラフィックや、プログラムだと現実的に
問題としてでやすいけど、それ以外だとね。

22 :名無しさん必死だな:04/01/05 01:59 ID:2uGnm3hn
映画業界も社員が映画作ってるところは倒産か、斜陽化した。
しかし映画業界でのフリーの待遇は最悪。
睡眠時間3時間程度で、働き尽くめ。
働く方にとってはフリー主体の環境は良くない。
だが人間、追い詰められないとパワーが出ないものだ。

任天堂の社員制作ゲームがつまらなくなったのは
映画業界の社員制作映画の崩壊と似ているかもしれないな。
正社員が娯楽を作るのは限界がある。
社員が娯楽を作るのを管理するのはいいのだが。
TV局や広告代理店みたいにね。


23 :名無しさん必死だな:04/01/05 02:09 ID:fedWiVoN
>>21
それ以外とは具体的になんでしょう?

>>22
>>だが人間、追い詰められないとパワーが出ないものだ。
追い詰められて仕事をやるだけマシ。
正社員の場合は、追い詰めらると逃げ口上使うとか。


24 :名無しさん必死だな:04/01/05 02:30 ID:lZwb42uA
「自家中毒」ってうまいな。
ゲーム業界がこれから発展するには
今の自家中毒状態を抜け出すことが必要かもな。
フリーが集まった映画の現場も
なじみのスタッフばかりで集まっていつもやってるから
自家中毒にはなってるんだけどね。

25 :ゲームセンタ−名無し:04/01/05 02:34 ID:rQB6Mn1w
アニメ業界だと 作画畑にはフリーの人がかなり居るみたいだけど
それでクオリティが上がっているのかと問われると う〜ん って感じかなぁ
最近の深夜アニメなんて 1クール物でも作画が破綻スレスレってケースがザラだったりするし

ただアニメの場合 基本的に予算が安すぎるという問題が大きいんでフリーの是非には直結しないか

26 :名無しさん必死だな:04/01/05 02:49 ID:UaT+Wfqi
フリーでも社員でもどうでもいいがゲームで食ってく人数減らせよ 
適性無いやつ無理に食わしていかなくていい要らネ

27 :名無しさん必死だな:04/01/05 04:32 ID:02rY0Kfe
アニメわかんねぇけど映画は、一番下の助監督は食ってけない場合もあるし
これは問題だけど、上になれば食っていけるし。
まぁ、働く人間の生活は最低限、保障するシステムは必要だよな……
でも社員ぐるみってシステムを抜け出す夢のような抜け穴とはな……

>>21
シナリオとか音楽とかだと、具体的に「こうだ!」って評価しづらいとこあるでしょ。
好みもあるし。でも、ちゃんとした人が見れば、それも技術的な問題ってある。
だけど逆にそこを見られるのが、プラグラムで出る「バグ」みたいな具体的な問題じゃないっつー。

28 :名無しさん必死だな:04/01/09 21:44 ID:jE0RM4lV
映画業界と違ってまだ制作技術の進歩が激しいからね
ある程度技術が整って初めてできる企画ってのも多いし
社内で人材を育てなければ難しいよ
紙芝居ゲーとかだったらフリーシステムとやらでも可能だろうが

29 :名無しさん必死だな:04/01/25 05:35 ID:FNbEL/tl
責任を明確に。

30 :名無しさん必死だな:04/02/01 21:45 ID:Qo0vREXZ
チェンソフトの街とかは、有名な外部スタッフフル動員って感じだったな。
個人的には、ぼちぼちな出来でしかなかったけど。
でも、会社的には、その分、制作期間以外の維持費がかかんないから楽ではあるよな。

31 :ミナツキ サヤ ◆SAYAC2HJWE :04/02/12 19:49 ID:y2FK8SXe
31

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)